番組表
ON AIR
かごニュー
月~金曜日 ひる2時45分放送

7月17日(金)特別定額給付金10万円 何に使う?

新型コロナの影響で急遽決まった特別定額給付金10万円。県民の皆さんの特別定額給付金への思い、そして使い道を聞きました。

特別定額給付金について

新型コロナウイルスが感染拡大する中、家計への支援を行うとともに、経済の活性化を図る目的で国民1人あたり10万円を給付するというものです。

給付金の使い道アンケート

子供の誕生日プレゼント、オーダーメイドの家具素敵なステーキを食べたなど使い道は様々。「家族それぞれにお金を封筒に入れて渡した」との回答もありました。
アンケートに答えていただいた中で、先月お子さんを出産したという方がいたので電話でお話を伺いました。

 

『火星人の娘』さんは、給付金で初宮参りの着物を購入したそうです。
『ゆんゆん』さんは、ご主人が欲しがっていた服とスニーカーを購入。
『かいとママ』さんは、趣味を作るためにハンドメイドの材料を揃えたそうです。

街の人達にも聞きました

街の人達にも給付金についてお話を聞いてきました。給付金を使う人は普段買えない物を買ったりちょっと贅沢な食事をしたりといった使い方をしていました。
給付金使わない人は先々の不安がある傾向がありました。

給付金の申請方法

給付金申請方式は、大きく分けると市町村から届いた申請書に必要事項を記入して送る郵送申請方式と、専用サイトにアクセスして申請を行うオンライン申請方式があります。
給付金の申請期限は、各市町村で期限が異なります。早い所で2020年7月31日となります。
まだ申請を行っていない、手続きの仕方がよくわからないという方は、お住まいの市町村のホームページ等を見るか、お電話にてご確認ください。

特別定額給付金申請(7月31日) 鹿屋市・宇検村・天城町・知名町