番組表
ON AIR
  • 4:17オープニング
  • 4:25KTS番組批評
  • 4:30テレビショッピング
  • 5:00ビタブリッドジャパンテレビショッピング
  • 5:30テレビショッピング
  • 6:00FNNニュース
  • 6:15GO!GO!チャギントン
  • 6:30アニアキングダム
  • 6:45ぽよチャンネル
  • 6:50テレビショッピング
  • 7:00ボクらの時代
  • 7:30日曜報道 THE PRIME
  • 8:55「絆の家」お宅拝見
  • 9:00逃走中 グレートミッション
  • 9:30ワンピース
  • 10:00ワイドナショー
  • 11:15ライオンのミライ☆モンスター
  • 11:45ぽよチャンネル
  • 11:50FNN Live News days
  • 12:00ソレダメ!
  • 12:55ウレスジ
  • 13:00有吉の世界同時中継
  • 13:55ぽよチャンネル
  • 14:00秋山ロケの地図
  • 14:50パリの街角
  • 15:00競馬BEAT
  • 16:00ぽよチャンネル
  • 16:05ニッポンわが町うどんMAP6
  • 17:20新・鉄路の旅
  • 17:30FNN Live News イット!
  • 17:56天気予報
  • 18:00ちびまる子ちゃん
  • 18:30サザエさん
  • 19:00千鳥の鬼レンチャン シェネル池ちゃんハロプロ関真美!歌姫SP
  • 21:00だれかtoなかい
  • 21:54KTSニュース
  • 22:00Mr.サンデー
  • 23:15S−PARK
  • 24:30深夜のハチミツ
  • 25:00テレビショッピング
  • 25:30テレビショッピング
  • 26:00天気予報
  • 26:01ぽよチャンネル
  • 26:04クロージング
かごニュー
月~金曜日 ひる2時45分放送

2月26日(火)再開発が進む鹿児島市。その全貌を徹底解説!


「天文館地区に15階建ての再開発ビル。交通局跡地には、ホテルや病院、マンションに商業施設などの複合施設など急ピッチで進む鹿児島市の再開発。これから街はどのように変わっていくのか、またサッカー場はどうなるのか、最新情報を徹底解説します。

 

再開発が進む鹿児島市。その全貌を徹底解説!

2011年に全線開通した九州新幹線。鹿児島中央ー博多間を、最短およそ1時間20分でつなぎ、私たちのライフスタイルを劇的に変えました。
空や海の便でも、国内外から多くの観光客が訪れています。
去年、「西郷どん」ブームに沸いた鹿児島。東京オリンピックや鹿児島国体を契機に、さらに魅力ある街へと変わろうとしています。
190226_152623_19190226_153233_19
 
【中央町19・20番街区】
JR鹿児島中央駅東口の近くの「中央町19・20番街区」。一番街商店街の一部の建物はすでに解体され、再開発ビルの本体工事が始まっています。
ここにはアミュプラザの観覧車・アミュランより高い、高さ101メートルの高層ビルが完成する予定です。新しいビルは、地下1階、地上24階建てで、商業施設などが入るほか、8階以上はマンションになる計画です。2階部分はJR鹿児島中央駅、それに向かい側の南国ターミナルビルと通路でつながる予定です。
一部の商業施設は、来年10月上旬までにオープン予定で、ビル全体の完成は再来年1月になる見通しです。
190226_145822_20190226_150711_14
190226_151838_27190226_154847_02

 
【キ・ラ・メ・キ テラス】
鹿児島市高麗町の交通局跡地に建設されるのは、複合施設「キ・ラ・メ・キ テラス」です。分譲マンションや、病院などが入る複合施設で、すでに病院の着工は始まっています。
このほか敷地内には、シェラトン鹿児島ホテルが開業する予定で、 シェラトンブランドのホテルは日本では10軒目となります。
190226_150424_08190226_151049_06

 
【天文館の千日町1番街区と4番街区】
商業施設「タカプラ」を含む、28棟のビルは解体され、2021年3月をめどにホテルや商業施設が入った地上15階建ての複合ビルに生まれ変わります。
1階から6階は商業施設やオフィス、7階以上にはダイワロイネットホテルやレストランが入る予定です。これに合わせ、複合ビル前には市電の軌道敷をまたぐアーケードの建設計画も進んでいます。
190226_153905_21190226_153533_12
190226_153239_01190226_154202_02

 
【鹿児島銀行が建設中の新本店ビル】
鹿児島市金生町に、地下1階、地上13階建ての本店ビル、道路を挟んだ泉町に地上8階建ての別館ビルを建設しています。
それぞれのビルの1階と2階には、キャッシュレス決済の商業エリア・「よかど鹿児島」が入ります。本店ビルには、特産品や雑貨を販売する店舗を中心とした31の店舗が入る予定で、別館ビルには飲食店を中心に15店舗が入る予定です。
よかど鹿児島のオープンは、別館ビルが今年6月末、本店ビルは、来年4月の予定です。また、山形屋前の交差点にもアーケードが建設される予定です。
190226_151718_20190226_145704_00
190226_153829_28190226_145123_05
 
【総合体育館】
鹿児島中央駅西口の県工業試験場跡地には、県が新しい総合体育館の建設を検討しています。県の構想では、総合体育館は、地下1階、地上4階建てで、客席の数は最大8千人となっています。ただ、駐車場不足や交通渋滞を懸念する声も上がっています。
190226_150827_21190226_151006_21

 
【ドルフィンポート】
来年に借地契約の満了を迎えるドルフィンポートは、新スタジアムの建設候補地に上がるなど、その後の活用方法が注目されています。
190226_151828_19190226_145226_00

 
【スタジアムはどこにできるのか!?】
鹿児島ユナイテッドFCがJ2に昇格し、関心が高まっているサッカースタジアムですが、鹿児島市が中心となって進めているサッカースタジアムの検討委員会はスタジアムの建設候補地を3カ所に絞り込んでいます。
・浜町バス車庫・ドルフィンポート・住吉町15番街区です。
190226_150501_21190226_145347_26
50人に聞いた結果、最も多かったのが、ドルフィンポートで33人、次いで、浜町バス車庫が10人、住吉町15番街区が7人でした。
ただ、県は本港区エリアの再開発計画でドルフィンポート一帯に大型集客施設の建設を検討していて、「サッカースタジアムは想定していない」としています。