番組表
ON AIR
  • 3:52オープニング
  • 4:00テレビショッピング
  • 4:30りらいぶテレビショッピング
  • 5:00テレビショッピング
  • 5:30THEフィッシング
  • 6:00めざましどようび
  • 8:30土曜はナニする!?
  • 9:55サスティな!
  • 10:25かごナビ
  • 10:30テレビショッピング
  • 11:00テレビショッピング
  • 11:30チャンネル8
  • 11:45週末えり得情報
  • 11:50FNN Live News days
  • 12:00YOUは何しに日本へ?  年々増加している訪日外国人。番組では、外国人たちの日本への玄関口、空港で勝手にお出迎えして直撃取材を敢行!!前代未聞の空港アポなしインタビューをやりまくりました。時には、空港を飛び出して、客船の港、イベント会場でもYOUに直撃インタビュー!
  • 13:25ぽよチャンネル
  • 13:30ここまでやるか!?ニッポンわんにゃん社長
  • 14:30第6回鹿児島ラーメン王決定戦〜リベンジマッチ〜 頂点を目指す究極の一杯大公開SP
  • 15:30新・鉄路の旅
  • 15:40FNS九州8局共同制作「ドキュメント九州」
  • 16:10Smart×LIFE
  • 16:15マルコポロリ!
  • 17:10前原竜二の前向きチャンネルEX
  • 17:25わんにゃん+ かごしま
  • 17:30FNN Live News イット!
  • 18:00おかべろ  岡村隆史(ナインティナイン)が、と ある飲食店の常連客として店に訪れた有名人に質問していくという“シチュエーション トークバラエティー”!
  • 18:30ナマ・イキVOICE
  • 19:00新しいカギ 学校企画2時間SP!先生コント&きもだめし&何問目!最後に重大発表
  • 21:00土曜プレミアム
  • 23:40<土ドラ>おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!
  • 24:35S−PARK
  • 25:15あちこちオードリー
  • 26:05ゴリパラ見聞録
  • 26:35ディノスTHEストア
  • 27:05テレビショッピング
  • 27:35天気予報
  • 27:36ぽよチャンネル
  • 27:39クロージング
かごニュー
月~金曜日 ひる2時45分放送

7月17日(火)新型デジタルシアターがミッテ10に登場&夏の映画特集

九州では福岡についで2ケ所目となる最新鋭のデジタルシアター「IMAX」が鹿児島ミッテ10に登場した。精細鮮明なプロジェクターと特別な音響設備で迫力ある映画鑑賞が楽しめます。今夏話題の映画も一挙紹介!

新型デジタルシアターがミッテ10に登場&夏の映画特集

プレス内覧会
先週火曜日、一般公開前に報道陣向けの内覧会がありました。
18%e5%b9%b407%e6%9c%8817%e6%97%a514%e6%99%8241%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-%e7%95%aa%e7%b5%84%e5%90%8d%e6%9c%aa%e5%8f%96%e5%be%97-0818%e5%b9%b407%e6%9c%8817%e6%97%a514%e6%99%8241%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-%e7%95%aa%e7%b5%84%e5%90%8d%e6%9c%aa%e5%8f%96%e5%be%97-03
【IMAXアジア太平洋地域配給&マーケティングディレクター ウォルト・チョウさん】
「IMAXで見るのと通常シアターでは、全く別のものになります。IMAXは映画の製作から上映システムまで最先端の技術を駆使し、皆様を映画の中に入り込んだような感覚へと導きます。」
【鹿児島ミッテ10支配人 安田 豊さん】
「映画を通して様々な人生を体験し夢を見て感動します。IMAXはその感動を何倍も増幅してくれます。鹿児島に起こる映画維新、映画の楽しみ方を変えるIMAXにご期待ください。」
18%e5%b9%b407%e6%9c%8817%e6%97%a514%e6%99%8241%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-%e7%95%aa%e7%b5%84%e5%90%8d%e6%9c%aa%e5%8f%96%e5%be%97-0418%e5%b9%b407%e6%9c%8817%e6%97%a514%e6%99%8241%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-%e7%95%aa%e7%b5%84%e5%90%8d%e6%9c%aa%e5%8f%96%e5%be%97-06

IMAXの最新鋭技術
通常のスクリーンと違い、スクリーンが床から天井、左右の壁いっぱいに広がってます。ミッテスタッフに案内され、バックヤードにある、IMAXデジタルプロジェクターを見せてもらいました。高画質の大型プロジェクター2台使用することでmきめ細やかで従来の方式の1.6倍も明るい映像となっているということです。音響も大迫力です。お腹に響くような重低音、針が落ちるような音、人間の耳には聞こえないような音も再生しています。シアターのシートも高度な計算によって設計されていて、どこに座っても最高の状態で映画を楽しめます。
18%e5%b9%b407%e6%9c%8817%e6%97%a514%e6%99%8241%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-%e7%95%aa%e7%b5%84%e5%90%8d%e6%9c%aa%e5%8f%96%e5%be%97-01718%e5%b9%b407%e6%9c%8817%e6%97%a514%e6%99%8241%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-%e7%95%aa%e7%b5%84%e5%90%8d%e6%9c%aa%e5%8f%96%e5%be%97-02318%e5%b9%b407%e6%9c%8817%e6%97%a514%e6%99%8241%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-%e7%95%aa%e7%b5%84%e5%90%8d%e6%9c%aa%e5%8f%96%e5%be%97-02418%e5%b9%b407%e6%9c%8817%e6%97%a514%e6%99%8241%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-%e7%95%aa%e7%b5%84%e5%90%8d%e6%9c%aa%e5%8f%96%e5%be%97-025

ウォルト・チョウさんにインタビュー
「監督たちがIMAXで上映することを前提に製作するため、従来よりもさらに迫力のある映像になっています。」
18%e5%b9%b407%e6%9c%8817%e6%97%a514%e6%99%8241%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-%e7%95%aa%e7%b5%84%e5%90%8d%e6%9c%aa%e5%8f%96%e5%be%97-02918%e5%b9%b407%e6%9c%8817%e6%97%a514%e6%99%8241%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-%e7%95%aa%e7%b5%84%e5%90%8d%e6%9c%aa%e5%8f%96%e5%be%97-030

IMAX料金
IMAX3D版の場合  通常料金+900 円IMAX2D版 通常料金+500 円 
※年齢に関わらず追加料金は同じ※メガネ持参で100円引き

今夏話題の映画
このIMAXデジタルシアターで今上映されている作品が、『ジュラシックワールド/炎の王国』です。今回はシリーズ史上最多最強の恐竜が、IMAX3Dのスクリーンで暴れまわりますよ!

「ジュラシックワールド/炎の王国」
2015年興行収入No.1を獲得した、大人気シリーズ待望の最新作が、遂に日本上陸!あの大惨事から3年恐竜のテーマパーク、「ジュラシック・ワールド」は今や放棄され、恐竜たちがたくましく生き抜く野生の島へと姿を変えていました。しかしある日、島内で巨大な火山噴火の予兆が観測されます。迫るタイムリミットの中、選択を迫られる人間たち。恐竜たちの生死を自然にゆだねるのか、あるいは命をかけて救い出すのかー。本作ではこれまでのシリーズの中で初めて、人間のためではなく恐竜のための選択を迫られる事になります。
本作で登場する恐竜たちはなんとシリーズ史上最多の数となり、前作で人と心を通わせる恐竜として登場し、大人気となったヴェロキラプトルの“ブルー”や、シリーズの絶対王者であるT-レックスをはじめ、前作を超える究極のハイブリット恐竜が新たに登場するなど見どころ満載です。
 

「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」
10年間多くの困難に立ち向かい、互いを支え合ってきた藍沢ら5人に、旅立ちの時が迫ります。その旅立ちが「別れ」を意味することに気づきながらも、彼らは互いへの思いを抱えたまま日々を過ごしていました。
しかしそんな彼らの思いに構うことなく、出動要請が入ります。前代未聞の「空」と「海」で、未曾有の大事故が連続発生。史上最悪の現場に、彼らはいかに立ち向かうのか。
山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介の「コード・ブルー」とともに10年間、走り続けてきた5名をはじめ、ドラマシリーズから誰一人かけることの無い、あのメンバーがスクリーンで帰ってきます。

「センセイ君主」
告白7連敗中の佐丸(さまる)あゆはは、恋に恋するパワフル女子高生。ある日クラス担任の代理でやってきた、イケメンだけど冷徹でヒネクレ者の数学教師・弘光(ひろみつ)センセイに恋をしてしまいます。あゆははどんなにバカにされても弘光センセイに「絶対にセンセイを落としてみせます」と大胆発言。ここからあゆはの全方向に間違った恋の猛アタックが始まります。そんな二人の恋愛バトルに、あゆはの幼馴染やあゆはの親友、更に音楽教師の秋香(しゅうか)もまさかの参戦。果たしてあゆはと弘光センセイの“恋”の行方は!
原作はあの「ヒロイン失格」の、幸田(こうだ)もも子による人気コミックス。監督は『君の膵臓をたべたい』を、大ヒットさせた月川翔。キャストは竹内涼真、浜辺美波、佐藤大樹、川栄李奈ら今最も旬な面々が揃い、主題歌は人気絶頂のTWICEが担当します。【冷たいセンセイ】と【熱いヒロイン】が織りなす、ちょっぴり“禁断の恋”をハイテンションでコミカルに描くポップアップラブコメディの誕生です。

IMAXデジタルシアターの次回上映作品は、8/3から「ミッション:インポッシブル/ホールアウト」が予定されているとのことです。素晴らしい映像をぜひ劇場で体感してください!

ミッテ10ホームページ