番組表
ON AIR
かごnew
月~金曜日 ひる1時50分スタート

8月24日(木)料理で自由研究!子どもの好き嫌いをなくそう

夏休みの「自由研究」が、まだ終わっていないという子どもたちのために☆
料理をテーマにした自由研究を提案しました。
またきょうは夏休み企画で、小学生キャスターと3人で番組を進めました。

かごnewでは、子どもキャスターを募集しました。
たくさんのご応募、ありがとうございました。
 

その中から選ばれた、葛西 綾杜かさい あやと さんです。

綾杜さんは、電車の時刻表を覚えるほどの、電車好きだそうですよ。

また、綾杜さんは嫌いな食べ物がないそうですが、スタジオに一緒に来ていた弟の将宗さんに聞くと、「ピーマンと納豆です」という答えでした。
ということで、今回はその2つの食材を使った料理、2品を紹介しました。

【講師】料理講師歴15年の園田真須美さん

園田さんは、ご自宅などで料理教室を開いていて、時短レシピなどが生徒さんに大人気です。
 

3児のママでもある園田さん。
子どもが食べやすい料理を、インスタグラムにアップしています。
多いもので、2万回以上再生されているんです。

【一品目】ピーマンの肉巻き🐽4人分

ピーマンといえば苦みがあるせいか、食べられない子も多いですよね。
そこで、切り方や味付けにひと工夫して、食べやすくします。

【材料】
・ピーマン     10個
・豚バラスライス  20枚
・酒        大さじ1
・トマトケチャップ 大さじ2
・ウスターソース  大さじ2

【作り方】
■ピーマンをタテ半分に切り、へたと種を取り除きます。

 

■片側を、少しつなげた状態で切る

片方をつなげておくと、あとで肉で巻くときに、巻きやすいんです。

ここで、自由研究クイズ】

Q.ピーマンを縦に切る理由は何でしょうか。
見た目がきれいだから
苦みが出にくいから
先生がタテに切るのが好きだから

正解は、
②の「苦みが出にくいから」です。

🚩自由研究ポイント!

ピーマンには「繊維 せんい  」というものがあるんですが、横に切ってしまうと、苦み成分がたくさん出ます。
 

一方、繊維に沿ってタテに切ると、苦み成分が出にくいんです。

■ピーマンを豚バラ肉で巻いていきます。
 

■巻き終わりが下にくるように、フライパンに並べていきます。

🚩自由研究ポイント!

豚バラ肉を使うのにも、理由があります。
豚バラ肉は脂身が多く、その脂は、ピーマンの苦みを抑えてくれます。
そのため、脂身の多い豚バラ肉がオススメです。

■良い焼き色がついてきたら、お酒を入れて、弱火で5分間蒸し焼きにします。

■5分後、火が通っていたら、フライパンにケチャップ・ウスターソースを入れ、よく絡めていきます。

🚩自由研究ポイント!

濃いめの味付けにすることで、ピーマンの苦みやにおいを抑えることができるんです。

 

🍀おさらい🍀

◎ピーマンは、タテに切ると苦みが出にくくなります。

◎脂身の多い豚バラ肉で、ピーマンの苦みをまろやかに。

◎濃いめの味付けにして、苦みやにおいを抑える。

【二品目】納豆とひき肉のカレー春巻き🥢4人分

納豆は、ネバネバやにおいが苦手なお子さんも多いですよね。
そんな納豆にひと手間くわえて、カレー春巻きに大変身させちゃいます。

【材料】

・豚ひき肉または合いびき肉 200g
・ひきわり納豆       2パック
・砂糖           小さじ1・1/2
・みりん          大さじ1・1/2
・しょうゆ         大さじ1・1/2
・カレー粉         小さじ2
・納豆のタレ        2袋
・とうもろこし(缶詰)   100g
・ピザチーズ        100g
・春巻きの皮        10枚
・薄力粉          小さじ1/2
・水            小さじ1/2
・揚げ油          適量
・ケチャップ        適量

【作り方】

豚ひき肉を、油をしかずに炒めていきます。

🚩自由研究ポイント!
「ひきわり納豆」を使うことで、ひき肉との区別がつきにくくなるんです。
納豆の存在感をなくします。
 

ここで、自由研究クイズ】

Q.納豆を炒めるのにはある理由があります。それは一体何でしょうか。

①納豆のネバネバをおさえるため
②納豆がサクサクした食感になるため
③先生が間違えて炒めてしまった

正解は、
①「納豆のネバネバをおさえるため」です。

🚩自由研究ポイント!
納豆を炒めることで、ネバネバをおさえます。

 

■砂糖・みりん・しょうゆ・カレー粉・納豆のタレを加えます。

🚩自由研究ポイント!
カレーで、納豆のにおいをおさえられます。


 

水分が飛んだらバットに移し、冷まします。
冷めた具材に、チーズとコーンを入れ、混ぜ合わせます。


🚩自由研究ポイント!
チーズで、納豆のにおいをおさえられます。

■春巻きの皮の上に具材をのせ、手前から巻き、横を折り曲げます。
最後は水をつけて巻き終わりです。

■揚げ焼きにします。皮がパリっとなれば完成。

🍀おさらい🍀

◎ひきわり納豆を使い、存在感をなくします。

◎納豆を炒めることで、ネバネバをおさえます。

◎カレーやチーズなどで、納豆のにおいもおさえられます。

将宗さん、2品とも「おいしい」と食べてくれましたよ。

 

楽しみながらできる自由研究で、最後はおいしく食べられるので、みなさんも試してみてくださいね~。