番組表
ON AIR
かごニュー
月~金曜日 ひる2時45分放送

12月11日(金)「かごニュー」日置市5人殺害事件の判決公判内容を伝える/映画「天外者」

2018年、日置市で発生した5人殺害事件。父親、祖母、伯母、親戚、知人の5人殺害の罪に問われている岩倉知広被告に検察側は死刑を求刑。弁護側は「心神耗弱の状態だった」として無期懲役を主張。注目の判決公判は午後3時開廷する。番組では接見した記者に語った被告の本音や、犯罪心理学の専門家、出口保行氏の分析を交え、地裁前と中継を結び判決内容をいち早くお伝えしました。


映画『天外者(てんがらもん)』

日本の未来を切り開いた薩摩の偉人「五代友厚」を描く、映画『天外者(てんがらもん)』がいよいよ本日より公開です。
今週は「天外者week」と題しまして、映画の魅力をシリーズでお伝えしてきましたが、ラストは田中光敏(たなか・みつとし)監督に話を聴きました。伝えてくれたのは、「天外者」ナビゲーターの鹿児島出身の田上晃吉さんです。

田上晃吉

俳優、田上晃吉さん。鹿児島出身の榎木孝明さんに弟子入り後、俳優デビュー。
映画『天外者』では薩摩藩士を演じるとともに方言指導を担当しました。


 

ストーリー

幕末から明治初期、激動の時代を必死に駆け抜け、日本経済の礎を築いた薩摩の偉人「五代友厚」の半生を描いたものです。五代を演じるのは三浦春馬、圧倒的な迫力と重厚な演技で歴史に埋もれた偉人に光をあてます。

”誰もが夢を見られる国にする“、近代日本の夜明けに尽力した男の生き様を通して、今の時代に大切なものを問いかけます。

舞台挨拶

『天外者』の舞台挨拶が鹿児島でも開催されます!12月13日、あの三浦翔平さんや西川貴教さんが鹿児島にやってきます。鹿児島ミッテ10の回は完売となりましたが、チケットはイープラスのWebページで販売中です。ぜひチェックしてみてください。

「五代友厚」の半生を描いた青春群像劇、映画『天外者』は本日より公開です。ぜひご覧下さい。