番組表
ON AIR
  • 3:52オープニング
  • 4:00テレビショッピング
  • 4:30テレビショッピング
  • 5:00テレビショッピング
  • 5:30THEフィッシング
  • 6:00めざましどようび
  • 8:30土曜はナニする!?
  • 9:55ライオンのグータッチ
  • 10:25かごナビ
  • 10:30テレビショッピング
  • 11:00テレビショッピング
  • 11:30Go!Go!ユナイテッド
  • 11:45ぽよチャンネル
  • 11:50FNN Live News days
  • 12:00YOUは何しに日本へ?  年々増加している訪日外国人。番組では、外国人たちの日本への玄関口、空港で勝手にお出迎えして直撃取材を敢行!!前代未聞の空港アポなしインタビューをやりまくりました。時には、空港を飛び出して、客船の港、イベント会場でもYOUに直撃インタビュー!
  • 13:25人生最強動画GP 各界のプロが教える生涯No.1のハイパー衝撃映像
  • 15:15おもセン〜芸能人先生の本気おもしろ授業ランキング〜
  • 16:15ぽよチャンネル
  • 16:20Smart×LIFE
  • 16:25マルコポロリ!
  • 17:20わんにゃん+ かごしま
  • 17:25前原竜二の前向きチャンネル
  • 17:30FNN Live News イット!
  • 18:00おかべろ  岡村隆史(ナインティナイン)が、と ある飲食店の常連客として店に訪れた有名人に質問していくという“シチュエーション トークバラエティー”!
  • 18:30ナマ・イキVOICE
  • 19:00超逆境クイズバトル!!99人の壁
  • 20:00芸能人が本気で考えた!ドッキリGP
  • 21:00土曜プレミアム
  • 23:10さんまのお笑い向上委員会
  • 23:40奇々怪々!迷信探偵ファイル
  • 24:35S−PARK
  • 25:20あちこちオードリー
  • 26:10ゴリパラ見聞録
  • 26:40DJモノフェスタ
  • 27:10テレビショッピング
  • 27:40天気予報
  • 27:41ぽよチャンネル
  • 27:44クロージング
かごニュー
月~金曜日 ひる2時45分放送

11月25日(月)生中継!市役所前電停から名山町をぶらり


鹿児島市内36ある電停を起点に、生中継で街を歩く企画。今回は「市役所前電停」が舞台。電停近くの名山町はユニークな店が多く並ぶ人気のエリア。SNS映えすると話題になっている野菜カレー、レトロな雰囲気が漂う純喫茶などを紹介!

 

生中継!市役所前電停から名山町をぶらり

市電の開業当時は、この辺りに「名山堀」という電停があったそうです。奥のエリアは、今でも「名山堀」と呼ばれ、昭和の時代にタイムスリップしたような、どこか懐かしい雰囲気の人気の場所になっています。

 
【純喫茶「名山町スザク」】
店内には、雑貨や美術品、衣料品など、珍しい物がたくさん置いてあるリサイクルショップと喫茶のお店になり、喫茶室は2階にあります。築80年超えの建物を買い取り、ほとんどの部分をそのまま残しつつ改装をしたレトロ感が残ったコチラは、来月の21日で1周年を迎えるそうです。
191125_145900_21191125_150928_29

手動リフトのハンドルを回して、飲み物を2階の喫茶室に上げます。喫茶室は思いのほか広く30席はありそうです。インテリアも昔からの建具が、かなり残されているのでレトロ感に溢れています。流れている音楽も昭和を感じられます!
191125_151201_09191125_152331_30

そこへ、創作新日本舞踊 佳卓流家元の佳卓さんが登場!普段は京都にいるんですが、月に一度鹿児島で踊りを教えていて、よくこのお店にも寄るそうです。店主宮脇さんの娘さんが佳卓先生の日舞のレッスンを受けていて、店主も娘さんも佳卓先生の大ファンだと言うことです。
 住所: 鹿児島市名山町3-2
 電話: 050-3468-2119
 営業: 8:00~18:00
 休み: 日月祝
191125_151024_25191125_154637_14

 
【創作新日本舞踊・佳卓流家元 佳卓さんのプロフィール】公式ページより
創作新日本舞踊 佳卓流家元 佳卓(よしたか)
1980年鹿児島生まれ。弱冠2歳の頃から薩摩のチビ玉と呼ばれ、舞踊家活動を開始。現在は、独自の流派を創流し、若手の育成に力を入れつつ、自主公演や舞踊ショーを行っている。古典的な日本舞踊に根ざした高い技術を持つ、踊り手でありながら、演歌は勿論、民謡やオペラなどとの、コラボレーションも好評を博しており、可能性を秘めた稀有な舞踊家である。また、気さくで温厚な人柄やファンへの気配り、女形とは一変した男らしく凛々しい、素面(すめん)も人気の一つとなっている。

 
【エピス カフェ カゴシマ】
天井のファンとか、古材を使ったカウンター、外観や店内のインテリアなど、SNS映えしそうな素敵なお店です。元は古民家だったんですが、主人が建築業なのでいっしょに話し合いながら、リノベーションして作ったそうです。カフェということですが、こちらのカレーが絶品だと言う事でう。おススメのカレーは?野菜カレー、ジャイカカレー、カツカレー、ハンバーグカレーの4種類をお楽しみいただけますが、野菜カレーが一番人気と言う事です。県内産のお米、季節の野菜にこだわり、カレールーは、本場インドの方に教わり、玉ネギ、トマト、カシューナッツをベースに10数種類のスパイスを合わせています。
2階への階段を上がりきったところにテーブル席が2つ、反対側の窓のところにカウンター席があります。窓の外の古いお店が借景というか、雰囲気を高めています。
191125_152919_10191125_152219_02

玉ねぎとトマトベースのスパイスカレー「野菜カレー」1000円(税込)と、大きなチキンレッグと千切りキャベツたっぷりの「ジャイカカレー」1000円(税込)を頂きました。本場仕込みのルーに、鹿児島県産の素材を吟味してつくったカレーは絶品です。最近はクラフトビールも始めていると言うことです。
 住所: 鹿児島市名山町7-1
191125_153022_07191125_154053_22