番組表
ON AIR
  • 3:47オープニング
  • 3:55チュラコステレビショッピング
  • 4:25テレビショッピング
  • 4:55テレビショッピング
  • 5:25めざましテレビ
  • 8:00めざまし8
  • 9:50ノンストップ!
  • 11:20ぽよチャンネル
  • 11:25ニッポン全国!ジモトPR隊
  • 11:30FNN Live News days
  • 11:50ぽかぽか
  • 13:50かごnew
  • 14:20エモテントテレビショッピング
  • 14:50KTSドラマスペシャル
  • 15:45Live News イット!第1部
  • 18:09KTSライブニュース
  • 19:00今夜はナゾトレ
  • 20:00鹿児島マラソン2024 〜1万人が走る感動の物語〜
  • 21:00アンタッチャブるTV
  • 21:54KTSニュース
  • 22:00火曜は全力!華大さんと千鳥くん
  • 22:54前原竜二の前向きチャンネル
  • 23:00<火ドラ★イレブン>リビングの松永さん
  • 23:30乃木と霜降りのダンスバトルズ
  • 23:40FNN Live News α
  • 24:25土曜は!笑いの生祭典コラボSP「R−1グランプリ」×「ENGEIグランドスラム」
  • 24:35ナマ・イキVOICE
  • 25:05ぽよチャンネル
  • 25:10ジャンクSPORTS
  • 25:40ゴッドタン
  • 26:10りらいぶテレビショッピング
  • 26:40テレビショッピング
  • 27:10天気予報
  • 27:11ぽよチャンネル
  • 27:14クロージング
かごニュー
月~金曜日 ひる2時45分放送

7月23日(火)キャッシュレス時代到来!正しく理解して賢く利用!

全国的に広がりつつあるキャッシュレス化。県内の動きはどうなっているのか?大手コンビニチェーンが展開するスマホ決済の方法を紹介するほか、キャッシュレス決済のシステムを導入した飲食店などを取材。キャッシュレス決済のメリットとデメリットを知って、賢く利用する方法をご紹介します。

キャッシュレス時代到来!正しく理解して賢く利用!

キャッシュレス決済とは?
キャッシュレス決済とは現金を使わずに買い物や取引をすることで、クレジットカードだったり、電子マネーが入ったプリペイドカード、オンライン決済、様々なものがあります。
中でも最近、スマートフォンを使ったキャッシュレス決済が増えてきています。ペイペイ、ラインペイ、楽天ペイなど、大手企業が続々とスマートフォンを使ったキャッシュレス決済サービスに参入しています。
190723_150340_09

すすむキャッシュレス化 その背景は―?
街で聞いてみたところ、スマホを使ったキャッシュレス決済、半数以上が利用したことがないと回答しました。一方で大手企業が次々とキャッシュレス決済サービスに参入し、県内でもその動きが加速しています。鹿児島銀行は先月、独自に開発したスマホ決済アプリ「Payどん」の運用を開始しました。全国に先駆け、キャッシュレス決済のみの複合施設もあわせてオープン。

190723_151549_23190723_145431_22

こうした動きには一体どういう背景があるのか、九州経済研究所の福留さんに聞きました。

福留さん「キャッシュレス決済サービスがブームになっているのは、今までキャッシュレスが日本で拡がっていないことの裏返し。海外の利用率は、韓国は90%、中国が6割位、欧米諸国は4~5割。実は日本はわずか20%に届きません。しかも鹿児島は全国平均よりもさらにはるかに低く、都道府県ランキングで利用率が最下位クラスと大分遅れています。
急激にキャッシュレス化を進める理由の一つが、海外からの旅行客です。電子マネー、クレジット、キャッシュレスが使えないので使い勝手悪い、という声が今増えて来ているんだそうです。国内においては人手不足など背景もありますので、まだまだキャッシュレスは拡がっていく、拡がって行かざるを得ないと思う」

190723_151334_24190723_151358_12

キャッシュレス決済導入で省力化&経済活性化
実際にキャッシュレス決済を導入している鹿児島市与次郎にある中華料理店「満正苑」を訪ねました。こちらでは今年1月からキャッシュレス決済サービス「PayPay」を導入し始めました。キャッシュレス決済を利用する客は日々増加傾向にあり、ペイペイを利用する九州の企業の中でも大型チェーンを除くとかなり上位の利用者数なんだそうです。店の常連というご家族は、「財布を出さなくていい」「子どもがいると荷物も多いので便利」という理由で、夫婦でキャッシュレス決済をよく利用しているそうです。
スマホ一つで手軽に会計ができるので、客にとっては財布や小銭を取り出す手間が省けるほか、レジを担当するスタッフの作業時間も短縮できるというメリットがあります。営業終了後、店長はレジ閉めの作業に追われていました。レジに入っているお金を数えてレシートの金額と合っているか確認する面倒な作業ですが、キャッシュレス決済ならその必要はありません。

190723_150355_27190723_150651_24

県内ではまだ始まったばかりのキャッシュレス化の動き。地元の企業が積極的に取り組むことで経済の活性化にもつながるという見方もあります。

福留さん「実際いま導入しているのは大手チェーン、コンビニ、大規模店。鹿児島だと県外店が多いわけですよね。そうすると結局お金が使われても県外にほとんどもっていかれてしまう。やっぱり地元経済にとって良くない。地元の事業者の方も大変な部分もあるかもしれませんが、キャッシュレスが増える、消費増税があると分かっているので、キャッシュレス決済で買い物された部分を取り込む努力はしていかないと鹿児島が中央への送金窓口になってしまいかねない」

190723_151128_24190723_151650_16

ファミリーマートもスマホ決済に参入!
大手コンビニチェーンのファミリーマートも今月からキャッシュレス市場に参入です。
7月1日から運用を開始した「ファミペイ」では、スマートフォンを使って手軽にキャッシュレス決済ができます。利用開始方法はとっても簡単で、QRコードからアプリをダウンロードして電話番号やパスワードなどを登録するだけ。専用のバーコードが作られるので、これひとつで買い物ができるんです。
登録ができたら、必要な金額をチャージします。チャージの方法はレジで現金を払ってチャージする方法と、アプリにクレジットカードを登録してクレジットカードで支払う方法の2つがあります。
リポーターのげそ太郎さんは現金で3000円チャージすることに。早速実際にファミペイを使ってコーヒーを購入しました。

190723_150312_24190723_150329_02

7/31日までファミペイのチャージで最大15%ポイント還元を実施中です。10000円分のチャージで最大1500円が還元されるので大変お得です。またファミペイアプリのダウンロードと登録で大人気のファミチキ、もしくはその他の商品のクーポンがもらえるキャンペーンや、コーヒー5杯購入で1杯無料キャンペーンもやっています。

福留さん「ある程度、自分がどこのコンビニをよく利用するとか、どこのおみせをよく利用する。自分のライフスタイル消費スタイルに合わせていくつか絞り込んで使っていったほうがいい。そうすることで、逆にリスクも減らせるし無駄もない。無駄な出費も抑えられる。ある程度自分の消費行動を見直して、何が自分にとってスマートなかしこい使い方かなと勉強していくといい」

190723_150455_26190723_150534_15

キャッシュレス決済を上手に使うコツ
・よく買い物をする店や物によって使うサービスを選び、絞り込む
(色々なサービスをたくさん登録し過ぎない)
・使いすぎに注意!!利用額の管理を
・セキュリティ対策のためパスワードなどのこまめな変更を

自分がよく何を買うかなどを見直し、使うサービスを絞り込むことが、キャッシュレス決済を賢く利用するコツなんだそうです。