番組表
ON AIR
  • 3:47オープニング
  • 3:55チュラコステレビショッピング
  • 4:25テレビショッピング
  • 4:55テレビショッピング
  • 5:25めざましテレビ
  • 8:00めざまし8
  • 9:50ノンストップ!
  • 11:20ぽよチャンネル
  • 11:25ニッポン全国!ジモトPR隊
  • 11:30FNN Live News days
  • 11:50ぽかぽか
  • 13:50かごnew
  • 14:20エモテントテレビショッピング
  • 14:50KTSドラマスペシャル
  • 15:45Live News イット!第1部
  • 18:09KTSライブニュース
  • 19:00今夜はナゾトレ
  • 20:00鹿児島マラソン2024 〜1万人が走る感動の物語〜
  • 21:00アンタッチャブるTV
  • 21:54KTSニュース
  • 22:00火曜は全力!華大さんと千鳥くん
  • 22:54前原竜二の前向きチャンネル
  • 23:00<火ドラ★イレブン>リビングの松永さん
  • 23:30乃木と霜降りのダンスバトルズ
  • 23:40FNN Live News α
  • 24:25土曜は!笑いの生祭典コラボSP「R−1グランプリ」×「ENGEIグランドスラム」
  • 24:35ナマ・イキVOICE
  • 25:05ぽよチャンネル
  • 25:10ジャンクSPORTS
  • 25:40ゴッドタン
  • 26:10りらいぶテレビショッピング
  • 26:40テレビショッピング
  • 27:10天気予報
  • 27:11ぽよチャンネル
  • 27:14クロージング
かごnew
月~金曜日 ひる1時50分スタート

7月15日(金)照國神社から生中継!六月燈の準備の様子を伝えます

照國神社の六月燈が3年ぶりに開催されます。
今年は、花火の打ち上げや露店の出店、そして約800の灯籠を掲げ、
例年と同規模で行われる予定です。
準備が進む照國神社の様子を、生中継でお伝えしました。
さらに、県内のお祭りスケジュールも紹介しました。

7/15~16 照國神社『六月燈』開催

鹿児島市の照國神社では、7月15日と16日の2日間、
鹿児島の夏の風物詩『六月燈』が行われます。

去年と一昨年は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、露天の出店や花火の打ち上げが中止されるなど、規模を大幅に縮小して開かれました。

今年は消毒液の設置など感染対策を徹底して、3年ぶりに賑わいが復活します。
午後8時30分には花火もあがり、露店も例年と同じ規模の約150店が並びます。

資料

ただし境内での飲食は禁止となりますので、ご注意下さい。
 

会場の照國神社でまず出迎えてくれるのが、境内を飾るおよそ800の「灯籠」です。
 

保育園や幼稚園をはじめ、県内の小・中・高校生の絵を中心に掲げられています。
家内安全や五穀豊穣、健康などさまざまな願いを込めて描かれていて、とってもカラフルです。

境内へ進むと見えてくるのが、茅の輪ちのわくぐりです。
輪の中を左まわり、右まわり、左まわりと八の字に三回通ることで穢れが祓われると言われています。
流行する病にかからず、無事に過ごせるというご利益もあるそうですよ~。

六月燈の由来

島津家初代忠久(ただひさ)公と、忠良ただよし公、そして貴久たかひさ公の供養のため、家臣が灯籠を奉納したことが始まりといわれています。
命日が旧暦の6月であることから、六月燈と呼ばれています。

照國神社の六月燈は、きょう7/15と、あす7/16の2日間、午後6時頃~午後9時頃まで開催されます。

午後5時から交通規制が始まります。
照国町交差点から大鳥居にかけて歩行者天国となりますので、公共交通機関を利用してお出かけください。

照國神社六月燈

住所 鹿児島市照国町19-35
電話 099-222-1820

今年の夏祭りスケジュール

おぎおんさあ
7/23~24】

悪疫退散、商売繫盛を祈願して、江戸時代から行われている伝統的なお祭りです。
今年は、感染対策のため参加人数を減らし、時間を短縮して行われる予定です。
ご神幸行列が古式ゆかしく、賑やかに天文館を練り歩きます。

桜島火の島まつり
【7/30】

桜島を舞台にした夏の風物詩が、3年ぶりに開催されます。
感染症対策のため入場は先着順で、およそ1万8000人に達した時点で入場締め切りになりますのでご注意ください。

経済復興・コロナ終息祈願 第64回川内川花火大会
【8/16】


3年ぶりの開催。
川面に映えるおよそ1万発の打ち上げ花火は必見です。
今年は感染症対策をとりながら、時間を短縮して行われます。

かごしま錦江湾サマーナイト大花火大
【8/20】


夏の開催としては3年ぶりです。
大玉200発を含む、およそ1万5千発の花火が打ちあがります。
こだわった演出に魅了されます。