番組表
ON AIR
かごニュー
月~金曜日 ひる2時45分放送

5月24日(月)さつま町から生中継!収穫時期の薩摩西郷梅を紹介!

さつま町の広大な梅園から生中継。特産「薩摩西郷梅」が大粒の実がほんのり赤く色づき、収穫の時期を迎えている。
番組では、レポーター乾き亭げそ太郎が梅の収穫を体験!この他、ジャムや梅酒といった加工品をはじめ、はちみつ梅や かつお梅など人気商品も紹介!

薩摩郡さつま町求名

薩摩郡さつま町の山あいの集落、求名(ぐみよう)に行きました。
いま、さつま町では、特産品の「薩摩西郷梅」の青梅の収穫が始まりました。

選別作業

さつま町求名の川畑努さんの家に伺いました。家族総出で青梅の選果作業をやります。
選別作業は、傷や傷みがないか、色味などをチェック
選果機にかけ梅の大きさを振り分ける S、L、2L~5Lまで
サイズ別に箱詰め

薩摩西郷梅

この青梅、南髙梅なんですが、ブランド名がついています。特産「薩摩西郷梅」と命名されています。香りが豊かで果肉も厚い梅なんです。

薩摩地区の永野金山鉱業館長を務めた西郷菊次郎(西郷隆盛の息子)の功績に由来して命名されました。

梅収穫の様子

川畑さんの梅園には、120本数の梅の木があります。
1991年、和歌山県から南髙梅の苗を購入して始めました。
 

薩摩西郷梅の加工品

青梅は、梅ジャム・梅酒 などに。
完熟梅は、梅みそ・しそ漬け梅・はちみつ梅・しそ梅・あじ梅・かつお梅などに加工されます。完熟梅は、熟れて自然に落ちたものを言います。

 

梅の里薩摩

これらの梅の加工品は、すぐ近くに物産館で購入できます。
<梅の里薩摩>
    住所: 薩摩郡さつま町永野665
    電話: 0996ー58ー0026