番組表
ON AIR
  • 3:52オープニング
  • 4:00サン・クロレラジャパンテレビショッピング
  • 4:30テレビショッピング
  • 5:00ビタブリッドジャパンテレビショッピング
  • 5:30THEフィッシング
  • 6:00めざましどようび
  • 8:30土曜はナニする!?
  • 9:55サスティな!
  • 10:25かごナビ
  • 10:30テレビショッピング
  • 11:00りらいぶテレビショッピング
  • 11:30チャンネル8
  • 11:45週末えり得情報
  • 11:50FNN Live News days
  • 12:00YOUは何しに日本へ?  年々増加している訪日外国人。番組では、外国人たちの日本への玄関口、空港で勝手にお出迎えして直撃取材を敢行!!前代未聞の空港アポなしインタビューをやりまくりました。時には、空港を飛び出して、客船の港、イベント会場でもYOUに直撃インタビュー!
  • 13:25ぽよチャンネル
  • 13:30超スゴ!自衛隊の裏側ぜ〜んぶ見せちゃいます!初公開連発SP
  • 15:25サ道2023SP
  • 16:25Smart×LIFE
  • 16:30マルコポロリ!
  • 17:25わんにゃん+ かごしま
  • 17:30FNN Live News イット!
  • 18:00おかべろ  岡村隆史(ナインティナイン)が、と ある飲食店の常連客として店に訪れた有名人に質問していくという“シチュエーション トークバラエティー”!
  • 18:30ナマ・イキVOICE
  • 19:00芸能人が本気で考えた!ドッキリGP
  • 20:00新しいカギ
  • 21:00土曜プレミアム
  • 23:10さんまのお笑い向上委員会
  • 23:40<土ドラ>おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!
  • 24:35S−PARK
  • 25:15あちこちオードリー
  • 26:05ゴリパラ見聞録
  • 26:35ディノスTHEストア
  • 27:05テレビショッピング
  • 27:35天気予報
  • 27:36ぽよチャンネル
  • 27:39クロージング
かごニュー
月~金曜日 ひる2時45分放送

2月20日(木)今週末開催!鹿児島ラーメン王決定戦限定メニュー4

今週末開催の「鹿児島ラーメン王決定戦」を直前に控え、4回シリーズで送る特集の最終回!出店する18店舗すべての限定メニューを大公開!

今週末開催!鹿児島ラーメン王決定戦限定メニュー4

ブースNo.2 薩摩本流ラーメン 仏跳麺
『贅沢肉三昧 濃厚とんこつ仏跳麺 激変ブラック』

漆黒に染まりゆくスープ 一度知ったらもう後戻りはできない!大迫力の一文字チャーシュー、色鮮やかなローストビーフ、ジューシーな鶏つくねが夢の共演!3種の肉の旨味を支えるのは、濃厚クリーミィな豚骨スープで、舌をうっとりとさせる強烈な引力がある。シャキシャキ刻みニンニク、ほくほくオイル煮ニンニク、焙煎の香り豊かなマー油を開発するなど素材研究にも余念がない。ヤミツキ必至のラーメンだ。

200220_150934_05200220_145301_08

ブースNo.5 麺屋剛
『幻の剛麺チャーセージ ~剛一家の集大成~』

常識を覆すトッピング! 剛史上最強説、ここに極まれり!「1位が欲しい!」願い続けて4戦目に臨む剛が最強の一杯を生み出した! 創業からのチャーシューとスープの集大成。採算度外視全部乗せ!超大判巻チャーシュー、極上定番チャーシュー、新感覚のチャーセージ。カ強い肉の旨味を底上げするのは、創業時に開発し今大会限定復活の鶏と豚のWスープだ。まろやかなコクと仄かな甘みをたたえ、完汁を誘う。

200220_145646_20200220_151213_00

ブースNo.14 THE SNOOUP
『超濃厚完熟トマトカルボナーラー麺 トマト、ミルク、鶏ガラのうま味を凝縮したトロふわスープとイージーソースで煮込んだ豚バラ・炙り鶏チャーシュー・新鮮な春野菜の贅沢なRamen』

トマトパスタのようなラーメン専門店のネクスト!!感動のトロふわ食感!イタリアの契約農家の完熟有機トマトに県内産の鶏ガラ、都城産の朝採れミルクを合わせた超濃厚スープが誕生。さらに、北海道産「春よ恋」宮崎産の全粒粉小麦「ハナドウ」硬質系小麦の「ミナミノカヲリ」を採用し、豆乳、ウコン、都城のブランド卵きみ恋卵で加水した自家製麺をこの日の為に用意した。パスタのようなラーメンのような衝撃を。

200220_145623_15200220_145428_16

シャボン玉石けん誕生ヒストリー

1910年「森田範次郎商店」としてスタートその後時代の変化ともに商品が変わっていきました。1961年、電気洗濯機の普及もあり合成洗剤を販売する会社に。1971年(昭和46)3月、国鉄(現JR)から無添加石けんの注文が舞い込み、無添加シャボン玉石けんが誕生しました。

200220_150601_13200220_151543_01

無添加シャボン玉石けんは、牛脂、パーム油、米ぬか油など自然から生まれる天然油脂が原料。昔ながらの釜炊き製法・ケン化法で、熟練の職人が1週間~10日かけてじっくり作っています。油脂に含まれていた保湿成分が残っているので、洗い上がりがしっとりして、ツッパリ感が少ないのが特徴です。

200220_151245_01200220_151306_09

その後シャボン玉石けんは合成洗剤の製造を辞め、無添加石けんの製造、発売に切り替えました。合成洗剤に比べて無添加石けんは割高で売上は今までの100分の1に激減し、半数以上の社員をも失いました。
その後2代目社長の森田光德さんが「自然流せっけん読本」を出版。低迷を続けてきた売上が黒字になる大きな転機となりました。

200220_145935_22200220_145637_00
日本はもちろん、今後は世界中の人達にもシャボン玉の輪が広がっていくのではないでしょうか。