番組表
ON AIR
  • 5:23オープニング
  • 5:25めざましテレビ
  • 8:00めざまし8
  • 9:50ノンストップ!
  • 11:20ぽよチャンネル
  • 11:25ニッポン全国!ジモトPR隊
  • 11:30FNN Live News days
  • 11:50ぽかぽか
  • 13:50かごnew
  • 14:20エモテントテレビショッピング
  • 14:50KTSドラマスペシャル
  • 15:45Live News イット!第1部
  • 18:09KTSライブニュース
  • 19:00世界の何だコレ!?ミステリーSP
  • 21:00ホンマでっか!?TV
  • 21:54KTSニュース
  • 22:00婚活1000本ノック
  • 22:54九電グループpresents かごんま未来ノート
  • 23:00週刊ナイナイミュージック
  • 23:40FNN Live News α
  • 24:25チャンハウス
  • 24:55KinKi Kidsのブンブブーン
  • 25:25ぽよチャンネル
  • 25:30前原竜二の前向きチャンネル
  • 25:35じっくり聞いタロウ 〜スター近況(秘)報告〜
  • 26:05テレビショッピング
  • 26:35テレビショッピング
  • 27:05天気予報
  • 27:06ぽよチャンネル
  • 27:09クロージング
かごニュー
月~金曜日 ひる2時45分放送

9月20日(木)KTSの日で開催「イザ!カエルキャラバン」とは。

9月22日(土)から始まる「KTSの日」。今回はサブ会場の天文館ベルク広場にスポットを当てました。同会場では、楽しみながら防災を学べる「イザ!カエルキャラバン」を展開、毎年多くの家族連れで賑わっています。刷新された今年の内容をご紹介します。

KTSの日で開催「イザ!カエルキャラバン」とは。

イザ!カエルキャラバンは、阪神淡路大震災の教訓を次世代に伝えるために神戸で誕生しました。防災って難しい、やりにくい、後回しイメージがあるために、防災のイベントもなかなか親子では参加しにくいですよね。今回KTSの日で行うイザ!カエルキャラバンは、親子で楽しく防災を学べる内容になっています。県内では2016年にKTS防災プロジェクトが初開催しました。
180920_145115_25180920_145458_01

イザ!カエルキャラバンの楽しみ方は簡単です!ゲーム、ワークショップを楽しむと、防災を学ぶポイントがもらえます。このポイントは同じ会場にある、おもちゃの交換コーナー・かえっこバザールでおもちゃと交換できます。

180920_150845_03180920_145305_17
 
どこが危ない?防災マップ
KTSで作ったオリジナルコンテンツ。「どこが危ない?防災マップ」を使って、海や山、家やお店もある架空の街の中で、災害が起きた時にどこが危ないか予想するコーナーです。このコーナーでは子どもたちの「防災を考える想像力」を育てることを目的としています。
180920_145549_09180920_150408_16
 
今回初登場 つくろう!防災コーナー
KTSの日に来た記念写真を撮ることができます。撮った写真をその場で防災カードにすることができます。裏側には家族の連絡先や避難場所、いざというときの待ち合わせ場所が書けるようになっていて、KTSの日の記念写真がそのまま防災カードとして役立つようになっています。
180920_150359_17
 
子どもが楽しみながら防災を学べる、「イザ!カエルキャラバン&かえっこバザールsupported by 九州フィナンシャルグループ」は9月22日(土)、23日(日)「KTSの日」天文館ベルク広場の会場で開催されます。参加は無料で、メイン会場の県民交流センターからは無料のシャトルバスが出ています。
 
開局50周年!第25回KTSの日 -KAGOSHIMA TELEVISION FOR SMILE-

blogktsday2018_04
 
イベント概要
 9/22(土)23(日) 10:00~17:00
 かごしま県民交流センター&天文館ベルク広場

 9/22(土)出演
 ゲストMC:ハリセンボン
 お笑い芸人:とろサーモン・パンサー
 HKT48 12人が来場!
 宮脇咲良・荒巻美咲・今村麻莉愛・坂口理子・地頭江音々・冨吉明日香
 馬場彩華・村川緋杏・村重杏奈・森保まどか・山下エミリー・渡部愛加里

 9/23(日)出演
 お笑い芸人:ミキ
 アーティスト:ベリーグッドマン・WHITE JAM・HAND DRIP・C&K(中継出演)

 
第25回KTSの日 特設ページ

UVケア

まだまだ厳しい日差しが続く、鹿児島。絶対に日焼けはしたくない!と、UVカットアイテムが手放せない方も多い筈です。9月半ばを過ぎても、ドラッグストアのUVケアコーナーには商品がずらりと並んでいます。特に人気なのは、サラッと軽い着け心地のジェルタイプ。水のようにさらさら伸びるのに、しっかり日焼け対策できるのが評価を集めています。また化粧水の後、顔にすぐ付けられるタイプも人気です。美容液成分を含み、化粧下地にもなるタイプは、忙しい朝に助かりますよね。そして大切なのは、UVケアしたその後。お風呂の時にカラダをゴシゴシ洗うと肌が荒れてしまいます。

180920_145159_30180920_145821_17
 
上手なスキンケア方法
①汚れはすぐに落とす (帰宅後は早めに入浴を)
②お湯は熱すぎないように
③洗浄剤は、洗浄力の強くないものを
④肌を強くこすらない事

皮ふの表面の汚れはすぐに落とさないと、肌を痛める原因になるし、熱いお湯やタオルで刺激してもダメージを与えるそうです。洗顔する時は、ゴシゴシ洗いませんよね。それと同じように身体もやさしく洗うのが理想だとか。

そんな手のひら洗いが出来るボディソープが、「シャボン玉石けん」の『無添加ボディソープたっぷり泡』です。この夏、内容量もグッと増えて使いやすくなりました。1プッシュでたくさん泡が出てきます。このボディソープ、グレープシードオイルを使っていてきめ細かい泡と、サッパリ潤いのある洗いあがりが特徴なんです。また香料や着色料、防腐剤や合成界面活性剤を使っていないので、安心して使えます。残暑厳しい夏のあとには、季節の変わり目がやってきます。肌トラブルを避けるために、毎日のお手入れで無添加ボディソープを試してみては?
180920_151117_19180920_151948_01