番組表
ON AIR
かごニュー
月~金曜日 ひる2時50分放送

7月7日(木)かごしま空散歩「南さつま海道八景」

風光明媚な鹿児島をドローンを使って空から見る企画「かごしま空散歩」。今回は南さつま市が舞台。
市が選定した国道226号線から眺望できる8つの景勝地『南さつま海道八景』を空散歩!これまでに見たことのない新たな風景は、新たな感動を届けます!

かごしま空散歩~南さつま海道八景

16年07月07日16時09分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得(5)東シナ海に面する国道226号線沿いには、リアス式海岸が続き雄大な自然景観や文化遺産が点在しています。今回は 市が選定した魅力あふれる8つの景勝地およそ40キロを巡る『南さつま海道八景』を空散歩しました。
【耳取峠展望所】
まずは枕崎の市街地が見えてきます。遠くには開聞岳や大隅半島を望む絶景です。こちらは人気の朝日スポットで、冬場には開聞岳から朝日が登る幻想的な景色が見られます。大きく深呼吸したくなる心落ち着かせてくれる場所です。
16年07月07日16時09分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得(4)16年07月07日16時10分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得

【坊浦】
かつて日本三津の一つに数えられ外国との貿易で栄えた港町坊浦。
輝津館展望所からは、天に向かって剣のようにそびえ立つ双剣石を見ることができます。
双剣石一帯は、国の名勝「坊津」に指定されていて、かの歌川広重が画題に用いるなど江戸時代から愛される景色です。
16年07月07日16時11分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得16年07月07日16時11分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得(4)

【丸木崎展望所】
こちらからは、歴史と景観の町『坊津』を代表する泊浦をはじめ、これからの夏本番にはキャンプや海遊びでにぎわう丸木浜の景色が楽しめます。
情緒溢れる町並み、そして美しいリアス式海岸の自然美に心奪われます。
16年07月07日16時12分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得(8)16年07月07日16時12分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得(2)

【落水展望所】
展望所から山側を見上げると、その山頂が亀の形に見える亀ヶ丘の岩壁を眺められます。
標高387メートルの亀ヶ丘には展望所が整備されていてパラグライダー基地にもなっています。
亀ヶ丘までは車で30分ほど。壮大な大パノラマが広がる亀ヶ丘からの眺望は必見です。
16年07月07日16時13分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得(2)16年07月07日16時13分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得(5)

【秋目浦】
かの鑑真が苦難の末、日本本土上陸の第一歩を印した場所です。鑑真記念館もすぐそばです。
また、映画007のロケ地でもありショーン・コネリー、丹波哲郎のサイン入り記念碑が建てられています。
16年07月07日16時14分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得(2)16年07月07日16時14分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得(3)

【笠沙美術館展望所】
コバルトブルーの海に浮かぶ沖秋目島を間近に眺められます。怪獣が横たわっているかのような
雄大な姿が印象的です。
笠沙美術館には、笠沙町出身の画家、黒瀬道則さんのトリックアートが常設展示されています。
 住所: 南さつま市笠沙町赤生木8666-1
 電話: 0993-63-0990
 営業: 9:00~17:00   休み:火曜   入場料:無料
16年07月07日16時14分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得(6)16年07月07日16時15分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得(5)

【高崎山展望所】
天気が良い日は甑島から江口浜、吹上浜、桜島など大パノラマが楽しめるスポットです。
16年07月07日16時16分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得(1)16年07月07日16時16分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得(2)

【谷山展望所】
先人たちの知恵によって作り出された圧巻の風景が広がります。長い年月をかけ石を積み上げて作られた段々畑です。江戸時代に耕地面積の少ない土地の開墾を進めるため山の斜面を切り開きました。平成6年(22年前)まで使われていたこちらの段々畑では主にさつまいもが作られていました。笠沙半島にはほかにも石文化を伝える風景が数多くあります。
16年07月07日16時17分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得(4)16年07月07日16時17分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得

【後浜展望所】
こちらは南さつま市の中でも一番スケールの大きい夕日が見られるスポットです。
この日は残念ながらその美しさを目の当たりにできませんでしたが、野間岬に沈む夕陽が海を黄金色に染めていく様子は、訪れる度に感動を与えてくれます。帰り道には旅を締めくくる夕日が見られました。
16年07月07日16時18分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得16年07月07日16時18分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得(1)

16年07月07日16時19分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得(2)それぞれの展望所には看板や駐車場など立ち寄りやすい環境が整っているのもポイントです
すべて回っても距離にして、およそ40キロ車で1時間です。
1枚ずつベストショットを撮って回るも良し、~~~~~も良し、行くたびに新しい魅力が待っていますよ。あなただけの「南さつま海道八景」の楽しみ方を探してみてください。
 南さつま市観光交流課: 0993-53-2111