番組表
ON AIR
かごニュー
月~金曜日 ひる2時50分放送

6月30日(木)今話題を集める“えごま油”

鹿児島のえごま油 誕生秘話

16年06月30日16時10分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得えごまとは、しそ科で、大葉と良く似た葉を持つ植物です。その、えごまの種子を絞ってできたのが「えごま油」です。テレビ番組などで紹介されてから、全国的にブームを巻き起こしたという、この油。
県内のスーパーでも、一時期、品薄状態が続くほど、注目されました。
そんな話題のえごま油を作っている会社が鹿児島にもあります。商品の誕生のきっかけ、生産者の思いをお伝えしました。

【えごま油】
「えごま油」には、多くのα-リノレン酸が含まれており、摂取すると体内で、EPAとDHAに変化するのでとても体に良いんです。
16年06月30日16時11分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得16年06月30日16時11分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得(2)

 
16年06月30日16時12分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得【鹿北製油】
昭和24年創業の老舗、「えごま油」を30年以上作り続けています。
精製には多くの困難が。白えごまか?黒えごまか?高温過ぎるとたくさん油が出るけどミネラルが破壊される!低温で生搾りに近い状態だとほとんど油が出ない!試行錯誤の結果、やっと完成することが出来ました。
鹿北製油のえごま油は、販売所にて数量限定で購入出来ます。
 住所: 姶良郡湧水町米永312-1
 電話: 0995-74-1755
  国産えごま油100g 2160円
16年06月30日16時12分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得(6)16年06月30日16時12分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得(7)

 
16年06月30日16時13分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得(2)【製法】
1)低温で焙煎する。
 ※ポイントは、薪で火を起こす(ゆっくりと温度が上がり、甘味が出やすい)
2)ローラーで磨り潰す。
3)蒸し器で蒸す。
4)玉搾り器にセットする。
5)臼の重みで油が搾り出される。
薬品を使わずに玉搾り器だけで油を抽出・精製する。
(一般的には、ノルマルヘキサンや苛性ソーダなどの薬品を使います)
6)不純物の沈澱に7日間
7)和紙でろ過に3日間
8)ビンに詰める。
16年06月30日16時15分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得16年06月30日16時14分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得(3)
16年06月30日16時16分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得16年06月30日16時16分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得(0)

 
【色んな料理に】
「えごま油」をおにぎりに加えると油が入る事によってなめらかになります。おにぎり2個分にえごま油大さじ1杯が目安です。他にも、スープやサラダ、卵焼きにかけても美味しいです。
16年06月30日16時17分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得(5)16年06月30日16時18分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得(0)

 
【誕生のきっかけ】
およそ30年前のこと。甥っ子が、菜種油やごま油が食べられないアトピー(アレルギー)だったのですが、えごま油なら食べられると言う事で作り始めたそうです。
16年06月30日16時15分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得(0)16年06月30日16時18分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得(3)