稲の種まきを見学

私もちょこっとお手伝い

稲の種まき作業を見せてもらいました!

田植えのニュースはよく見ますが、
そういえば!その苗を育てる段階がありますよね。
考えたこともなかった・・・

これまで身近にお米を作る人がいなかったので、
今回初見学です🌾

機会を作ってくださったのは、
秋に咲くヒマワリの取材でお世話になった方です。
「今度種をまくけど、見に来ない?」と声をかけて頂いて、
「ぜひお願いします!!」とお邪魔してきました。

播種機というそうです

こちらは、種をまく専用の機械です。
ハンドルを回すと、パラパラパラ・・・と
あっという間に種もみが敷き詰められていきます。

量を調整して均一に

浅いプランターのような箱にまいていきます。
全部で約150箱分も準備ができました!

たくさん準備してくださいました

と、ここで次の作業に移る前にお茶タイム。
私たち取材クルーの分までありがとうございます・・・

あくまきに、がねに、お漬物!
お茶に合いますよね~🍵

みずみずしいトマトは、
長年こちらの風景を撮り続けている
写真愛好家の方からの差し入れです🍅

皆さんの温かさに触れて、ほっこりする時間でした。

土をかける様子

さて、種まきはというと最後に土をかけたら終了です。
同じ機械で、土をかけられるようになっています。
元気な苗が育ちますように!

取材先の皆さんと記念撮影!

今週連絡をとってみたら、
3日ほどで発芽して、順調に育っているそうです。
青々とした苗の写真が届いて、
私までうれしくなりました🌱

ごちそうさまでした🙏🏻

この日の取材ご飯は、ラーメンでした🍜
どれもおいしそうで迷いますが、
やっぱり一番の人気定番メニューを選んでしまいます。

P.S.
きょうは、μFM「あさカフェ」の担当でした!
この種まきの話題を紹介した際に、
ブログのこともお話させて頂いたので本日アップしました♪
パーソナリティーの今末さん!ありがとうございました😊