競歩

鹿児島女子高校の大山藍選手と

みなさんこんにちは!!
2023年に入り一か月が経ちますね…。

私はというと…
先日、大崎町で行われていた
「U20オリンピック育成競技者選抜国内合宿」を取材しに行きました!

世界での活躍が期待される陸上のジュニア世代の選手の育成を目的に行われたこの合宿。

鹿児島からも一人の選手が参加しました。
それが、鹿児島女子高校2年の大山藍選手(おおやま・あい)。


去年行われた、とちぎ国体・成年女子5000m競歩決勝ではU18の日本新記録で準優勝。
これからの成長がとても楽しみな選手です。

今年は高校ラストイヤー。
2023年にかける思いを聞いてきました!
2月6日(月)の「KTSライブニュース」で放送予定です。
ぜひ、ご覧ください。