番組表
ON AIR

臨時気象情報

気象庁 府県概況 鹿児島

天気概況
2020年07月02日16時48分 鹿児島地方気象台発表

((種子島・屋久島地方では3日朝から、薩摩、大隅地方では3日昼前から、土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒してください。鹿児島県では、3日にかけて落雷や突風に注意してください。))

(本文)
 九州南部は、晴れや曇りとなっています。
 奄美地方は、概ね曇りで雨や雷雨の所があります。

 九州南部は、2日ははじめ高気圧に覆われますが次第に湿った空気の影響を受けるでしょう。3日は梅雨前線の影響を受ける見込みです。
 奄美地方は、2日から3日は梅雨前線や湿った空気の影響を受けるでしょう。

 九州南部では、2日ははじめ晴れの所もありますが概ね曇りで雷を伴い激しく降る所があるでしょう。3日は雨で雷を伴い非常に激しく降る所がある見込みです。
 奄美地方では、2日から3日は曇り時々雨で雷を伴い激しく降る所があるでしょう。

 奄美地方では、3日は高温が予想されるため、熱中症など健康管理に注意してください。

 海上では、2日は波がやや高い所があるでしょう。3日は波がやや高い見込みです。

 桜島上空およそ1500メートルの風
 2日15時    南東の風5メートル
 3日09時の予想 南の風12メートル

<天気変化等の留意点>
 屋久島町では、2日は曇りで夜は雨で雷を伴い激しく降る所があるでしょう。3日は雨で朝から夕方は雷を伴い非常に激しく降る所がある見込みです。
 屋久島町では、3日朝から低い土地の浸水、河川の増水や氾濫、土砂災害に警戒してください。

気象庁 府県情報 鹿児島

大雨に関する鹿児島県(奄美地方を除く)気象情報 第2号
2020年07月02日16時05分 鹿児島地方気象台発表

(見出し)
薩摩、大隅、種子島・屋久島地方では、3日朝から4日にかけて土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒してください。

(本文)
 奄美地方にある梅雨前線が、3日にかけて九州南部まで北上する見込みです。この前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため、薩摩、大隅、種子島・屋久島地方では2日夜遅くから大気の状態が不安定となる見込みです。
 このため、種子島・屋久島地方では2日夜遅くから、薩摩、大隅地方では3日未明から、局地的に雷を伴い非常に激しい雨や激しい雨が降るおそれがあります。

<雨の予想>
2日18時から3日18時までの予想降水量(いずれも多い所)
 1時間降水量
  薩摩地方        50ミリ
  大隅地方        50ミリ
  種子島・屋久島地方   50ミリ
 24時間降水量
  薩摩地方       150ミリ
  大隅地方       150ミリ
  種子島・屋久島地方  200ミリ

3日18時から4日18時までの予想降水量(いずれも多い所)
 24時間雨量
  薩摩地方      100から200ミリ
  大隅地方      100から200ミリ
  種子島・屋久島地方 100から200ミリ

<防災事項>
 警戒事項:土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫
 注意事項:落雷や突風
 桜島では、土石流に注意してください。

 今後、発表する警報、注意報、気象情報に留意してください。また、土砂災害や浸水害及び洪水の危険度に関しては、「気象庁ホームページ」などを確認してください。

 次の府県気象情報は、3日05時30分頃に発表する予定です。

気象庁 火山現象 福岡

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2020年07月02日08時36分(012336UTC)
現  象:噴火
有色噴煙:火口上1000m(海抜5300FT)
白色噴煙:
流  向:東
---
火口:御岳火口
火  山:桜島
日  時:2020年06月28日18時07分(280907UTC) 第2報
現  象:爆発
有色噴煙:火口上600m(海抜5500FT)
白色噴煙:
流  向:南東
---
火口:南岳山頂火口
横山最大振幅:0.9μm
爆発音:なし
体感空振:なし
東郡元空振計:不明
瀬戸空振計:3.9Pa
弾道を描いて飛散する大きな噴石:5合目(南岳山頂火口より1000から1300m)
噴煙量:少量
今年196回目
火  山:桜島
日  時:2020年06月28日18時07分(280907UTC) 第1報
現  象:爆発
有色噴煙:火口上600m(海抜5500FT)
白色噴煙:
流  向:南東
---
火口:南岳山頂火口
高層風 0800Z
5000FT-305/16
10000FT-290/28
18000FT-315/30
今年196回目