番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

松本純弥選手(鹿児島県出身)が日本代表内定 パリ五輪・7人制ラグビー

2024年7月4日(木) 18:45

日本ラグビー協会は7月4日、7人制ラグビーのパリオリンピック男子日本代表内定選手12人を発表し、県出身の松本純弥選手が選ばれました。

松本純弥選手は鹿児島県出身で、佐賀工業高校から明治大学に進学し、現在は千葉の浦安DーRocksで活躍しています。

初のオリンピックとなる松本選手は、協会を通じて「自分の持っている力を最大限に発揮して日本のために全力で戦いたい」とコメントしています。

7人制ラグビー日本代表は、日本時間の7月25日午前1時から、予選ラウンド初戦でニュージーランドと対戦します。

過去の記事