番組表
ON AIR
  • 3:52オープニング
  • 4:00テレビショッピング
  • 4:30サン・クロレラジャパンテレビショッピング
  • 5:00テレビショッピング
  • 5:30THEフィッシング
  • 6:00めざましどようび
  • 8:30土曜はナニする!?
  • 9:55サスティな!
  • 10:30テレビショッピング
  • 11:00テレビショッピング
  • 11:30極める!!バーベキュー道
  • 11:45週末えり得情報
  • 11:50FNN Live News days
  • 12:00YOUは何しに日本へ?  年々増加している訪日外国人。番組では、外国人たちの日本への玄関口、空港で勝手にお出迎えして直撃取材を敢行!!前代未聞の空港アポなしインタビューをやりまくりました。時には、空港を飛び出して、客船の港、イベント会場でもYOUに直撃インタビュー!
  • 13:25何を隠そう・・・ソレが!
  • 14:20今田と西村キャンプ場 奄美大島のんびりアポなし2人旅
  • 15:35映画「おいハンサム!!」公開直前!こじらせ三姉妹の恋愛遍歴トーク!!
  • 16:05レッド吉田のまんぷくグルメ旅
  • 16:30秋山ロケの地図
  • 17:25わんにゃん+ かごしま
  • 17:30FNN Live News イット!
  • 18:00おかべろ  岡村隆史(ナインティナイン)が、と ある飲食店の常連客として店に訪れた有名人に質問していくという“シチュエーション トークバラエティー”!
  • 18:30ナマ・イキVOICE
  • 19:00新しいカギ中学校かくれんぼ!福本莉子&川栄李奈参戦!&27HTVダンス大会始動
  • 21:00土曜プレミアム
  • 23:10さんまのお笑い向上委員会
  • 23:40<土ドラ>WOWOW×東海テレビ 共同製作連続ドラマ ギフテッド Season2
  • 24:35すぽると!
  • 25:15あちこちオードリー
  • 26:05ゴリパラ見聞録
  • 26:35ディノスTHEストア
  • 27:05テレビショッピング
  • 27:35天気予報
  • 27:36ぽよチャンネル
  • 27:39クロージング

ニュース・スポーツ

シェラトン鹿児島がオープン1年 富裕層に加えて地元客の利用も堅調

2024年5月16日(木) 18:45

鹿児島初の外資系高級ホテル、シェラトン鹿児島がオープンして5月16日でちょうど1年となります。ターゲットは富裕層である一方、地元の人にも来てほしいとしていましたが、狙い通りのようです。坪内キャスターの取材です。

坪内一樹キャスター
「オープンして一年の2024年5月16日のシェラトン鹿児島のロビーです。待ち合わせやホテルに滞在している人の姿がみられます」

2023年5月16日、鹿児島で初の外資系高級ホテルとして誕生したシェラトン鹿児島。

地上19階建てで、高層階からは桜島や錦江湾、甲突川が見渡せます。

また、レストランやカフェは5ヵ所あり、ランチやディナーなど宿泊客以外も利用できます。

開業から1年、ホテルによりますと、客室の平均稼働率は70%ほどで先日のゴールデンウィークは満室になった日もあったということです。

宿泊客の内訳は国内客が7割、外国人客が残りの3割を占めているということで、16日もマカオから来たという観光客がチェックアウトをしていました。

マカオからの観光客
「鹿児島では楽しく過ごした。5日間滞在した」

滞在したこのホテルを選んだ理由を聞くとー

「シェラトンというブランドを知っていた。素晴らしかった」

やはり世界的ホテルチェーンしての知名度があるようです。

その一方、国内客のうち実に3割が県内客というデータも。

この数字は国内のシェラトンホテルとしては珍しいということです。

シェラトン鹿児島セールス&マーケティング部長・成田和巳部長
「開業したから来てくれたお客様が一定数いると思ったが、開業してからずっと
続いていた。その理由を聞いてみると、県民の方が県内で旅行される傾向がある」

地元の人の利用はレストランやカフェでも目立ちます。

1階のカフェを訪れた女性客2人はー

「お手頃な値段で雰囲気が良い」

また少し遅れた母の日の記念にレストランで食事するという親子もいました。

「みんなの話を伺って『良かった』というのを聞いていたので、一度母を連れてきたかった」

地元という点では雇用面でも力を入れました。

開業後も採用を続け、ホテルスタッフ約200人のうち、8割となる約160人が地元採用だといいます。

3カ月前から働くこちらの女性は、航空会社で働いた経験を生かせているそうです。

シェラトン鹿児島・船間幸枝さん
「海外からのお客様が多いので、英語が必要だと感じている。結婚して子供が2人いて子育てして少し落ち着いたので、働けるタイミングと思って」

シェラトン鹿児島セールス&マーケティング部長・成田和巳部長
「地元の人の経験や知識は鹿児島の魅力を伝えるところで、鹿児島県民のスタッフの常駐は重要だと考えている」

シェラトン鹿児島がオープンから掲げてきたコンセプトは「地元に愛されるホテル」。

レストランでは北薩地域の食材を使ったフェアも開催していました。

16日から2年目を迎え、シェラトン鹿児島では引き続き、地元の魅力発信に力を入れるということです。

過去の記事