番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

4年半ぶり 鹿児島~ベトナム結ぶベトナム航空のチャーター便 往復ともほぼ満席

2024年3月27日(水) 11:25

鹿児島とベトナムを結ぶベトナム航空のチャーター便が27日、4年半ぶりに運航しました。27日の往復便はいずれもほぼ満席でした。

27日午前7時20分ごろ、ベトナム・ハノイからベトナム航空のチャーター便が鹿児島空港に到着しました。2019年10月以来約4年半ぶりです。

到着ロビーでは、周辺の自治体や鹿児島県観光連盟の職員らがベトナム語で「こんにちは」を意味する「シンチャオ」と呼びかけ、観光客を出迎えました。

ベトナムからの観光客
「吉野公園や霧島神宮で桜を見たい」
「しゃぶしゃぶが一番好き」

また、27日は折り返しのベトナム行きの便もあり、出発ロビーには多くの日本人観光客の姿がみられました。

ベトナムへの観光客
「(チャーター便を)3カ月待っていた。バインミーが大好き。きょうも食べたい。ハロン湾のクルーズが楽しみ」

27日の往復の2便はほぼ満席だということです。

ベトナム航空によるチャーター便は3月31日にも1往復運航される予定で、ベトナム航空は2024年度に4~6便のチャーター便を運航したいとしています。

過去の記事