番組表
ON AIR
  • 5:23オープニング
  • 5:25めざましテレビ
  • 8:00めざまし8
  • 9:50ノンストップ!
  • 11:20ぽよチャンネル
  • 11:25ニッポン全国!ジモトPR隊
  • 11:30FNN Live News days
  • 11:50ぽかぽか
  • 13:50かごnew
  • 14:20エモテントテレビショッピング
  • 14:50KTSドラマスペシャル
  • 15:45Live News イット!第1部
  • 18:09KTSライブニュース
  • 19:00世界の何だコレ!?ミステリーSP
  • 21:00ホンマでっか!?TV
  • 21:54KTSニュース
  • 22:00婚活1000本ノック
  • 22:54九電グループpresents かごんま未来ノート
  • 23:00週刊ナイナイミュージック
  • 23:40FNN Live News α
  • 24:25チャンハウス
  • 24:55KinKi Kidsのブンブブーン
  • 25:25ぽよチャンネル
  • 25:30前原竜二の前向きチャンネル
  • 25:35じっくり聞いタロウ 〜スター近況(秘)報告〜
  • 26:05テレビショッピング
  • 26:35テレビショッピング
  • 27:05天気予報
  • 27:06ぽよチャンネル
  • 27:09クロージング

ニュース・スポーツ

H3に続き、こちらも1年越しの成功! 鹿児島ロケット5号機打ち上げ データも収集

2024年2月28日(水) 19:20

鹿児島大学が中心となって将来的には超小型衛星の打ち上げを目指すプロジェクト、「鹿児島ロケット」5号機が28日午後、肝付町の海岸から打ち上げられ、成功しました。

28日午後2時半ごろ、肝付町の辺塚海岸から打ち上げられた鹿児島ロケット5号機。弧を描きながら空高く打ち上がりました。

鹿児島ロケットは鹿児島大学が中心となって進めるプロジェクトで、将来的には超小型衛星を打ち上げることを目指しています。

2023年3月の前回の打ち上げでは、打ち上げ直後に機体が回転しながら発射地点後方の砂浜に落下しました。

原因は発射直後の衝撃でパラシュートが想定よりも早く開いたこと。この失敗を踏まえて、今回の機体はパラシュートのふたが衝撃で開かないよう二重の安全構造を施しました。

28日は午前中から海岸に高い波が打ち寄せるほどの逆風の中、迎えた打ち上げ予定時刻。

ロケットは風を切り裂いて空へと突き進み、打ち上げを見守った関係者からは拍手が沸き起こりました。

その後、漁船が機体の回収に向かいましたが、着水したとみられる機体は見つかりませんでした。

海上では機体からちぎれたパラシュートが見つかり、機体は海に沈んだとみられます。

一方で、機体から送られたデータでは、パラシュートが目標通りに開いたことが確認でき、今回のミッションは成功しました。

鹿児島ハイブリッドロケット研究会・片野田洋代表
「データでは頂点付近と海面上で明らかに2回減速している。意図したタイミングでのパラシュート放出は成功した。パラシュート切れたので6号機はそこを改良する。これが完成しないと高高度を目指すことができない」

プロジェクトでは今後、データの詳しい分析を行うことにしています。

過去の記事