番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

20年ぶりの喜界町長選挙 前副町長の隈崎悦男氏(66)初当選

2020年9月27日22:09

20年ぶりの選挙戦となった喜界町の町長選挙は即日開票の結果、新人で前の副町長の隈崎悦男さん(66)が初当選を果たしました。

任期満了に伴う喜界町長選挙は27日午後8時から開票作業が行われ、新人で前の副町長の隈崎悦男さん(66)が2536票、新人で元県職員の米澤守光さん(71)が2434票で、隈崎さんが初当選を果たしました。

当選した隈崎さんは引退を表明した川島健勇町長の町政の継続を訴え、支持を集めました。

喜界町長選挙の投票率は86.59%で、20年前の前回より9.08ポイント低くなりました。

過去の記事