番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

販売開始で混乱も 鹿児島市谷山地区のプレミアム付商品券

2020年9月29日19:30

コロナ禍において地域経済を活性させようと、鹿児島県内各地でプレミアム付商品券が販売されています。29日からは鹿児島市谷山地区で商品券の販売が始まりましたが、購入をめぐり混乱した場面もありました。

鹿児島市の谷山商店街通り会のプレミアム付商品券は、1万3千円分の商品券1冊が1万円で買えます。

販売開始は、29日午前10時でしたが、購入希望者が未明から並び始めたため、事務局が引換券を配り、午前7時ごろに29日の販売分、4千冊に達したということです。

買えなかった人の中には「主婦は洗濯をして片付けをしていたら、午前9時ごろにしか来ることができなかった」と、残念がる人もいました。

そんななか午前10時、引換券を手にした人たちは次々と販売窓口へと向かっていました。

この商品券は谷山地区以外の人も買うことができ、1世帯最大10冊まで購入可能です。

買った人は「プレミアム分は孫たちと食事に行きたい」と、話しました。

商品券が使えるのは、谷山地区の各通り会の店舗で、谷山地区では初めてのプレミアム付商品券とあって参加店舗も期待しています。

参加店舗の一人は「コロナ後の売り上げは以前の3割になったので、にぎわいが戻ってほしい」と、期待を寄せました。

この商品券は29日以降も販売され、10月1日から使えます。

過去の記事