番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

鹿児島県警本部 鈴木敏夫本部長が就任会見「治安維持に全力を尽くしたい」

2020年5月28日19:25

鹿児島県警本部に、28日鈴木敏夫本部長が就任し、会見で「治安維持に全力を尽くしたい」と話しました。

28日に就任した鈴木敏夫本部長は神奈川県出身の48歳で東京大学法学部を卒業後、警察庁の国際テロリズム対策課長や長官官房参事官などを歴任しました。

鈴木本部長は鹿児島の治安について、刑法犯の認知件数が減っている一方、未解決の凶悪事件やストーカー、DV事案など県民に不安を与える状況だとした上で意気込みを次のように話しました。

【県警本部 鈴木本部長】
「鹿児島県の治安維持に力を尽くし県民の期待と信頼に応えるよう努めたい」

過去の記事