番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

疫病根絶祈願の「疱瘡踊」奉納 新型コロナウイルス終息願って 鹿児島・薩摩川内市入来麓地区 

2020年3月28日18:08

かつて疫病の終息祈願として行われた薩摩川内市・入来麓地区の「疱瘡踊」が、新型コロナウイルスの終息を願って奉納されました。

薩摩川内市の入来麓地区に伝わる「疱瘡踊」は、江戸末期から明治にかけて流行した「天然痘」の終息を願って行われたもので、県の無形民俗文化財に指定されています。

今回は、新型コロナウイルスが世界から終息することを願い、地元の女性12人が参加して行われました。

女性たちは三味線と太鼓にあわせ静かに舞います。

舞に込められる思い、そして願いはただ一つ、新型コロナウイルスの終息です。

過去の記事