番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

鹿児島県 新型コロナウイルス緊急対策費10億円

2020年3月23日18:56

鹿児島県は、新型コロナウイルス感染症への緊急対策費・10億円あまりを盛り込んだ補正予算案を発表しました。

新型コロナウイルス対策として補正予算案に盛りこまれたのは今年度と来年度分あわせて約10億1100万円です。

内訳は介護施設などに対するマスクや消毒液の配布費用や購入資金の補助に2億3400万円、奄美空港などに設置するサーモグラフィーの購入費用600万円などとなっています。

また、臨時休校で給食を休止した納入業者の損失補償に2200万円、中小企業への資金繰り対策に1億7100万円が盛り込まれています。今年度分の補正予算案は、24日の県議会本会議で提案、採決される予定です。

過去の記事