番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

災害時 ペットと同じ部屋に避難が可能に 奄美市・鹿児島

2024年5月19日(日) 12:00

奄美市は災害時に、飼い主と犬や猫などのペットが同じ部屋に避難できる避難所を新たに指定して運用を開始しました。

飼い主とペットが同じ部屋に避難できるのは、名瀬運動公園の体育館と住用公民館の2階ホール、太陽が丘総合運動公園の武道館の3カ所です。

名瀬運動公園の体育館は一般の人も避難所として利用しますが、男性用の更衣室を飼い主とペット用に確保しました。

今後、災害時には奄美市と協定を結んだ「奄美大島ペット防災の会」が、市に施設利用の許可を申請して運営にあたります。

過去の記事