番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

鹿児島市吉野町 交差点で車が歩行者はねる 46歳女を現行犯逮捕

2024年5月18日(土) 15:26

18日午前、鹿児島市の交差点で横断歩道をわたっていた60代の女性が右折してきた普通乗用車にはねられました。女性は足を骨折する重傷で警察は車を運転していた46歳の女を過失運転致傷の現行犯で逮捕しました。

警察によりますと、18日午前10時半ごろ、鹿児島市吉野町で、横断歩道をわたっていた60代の女性が交差点を右折してきた普通乗用車にはねられました。

女性は意識はあるということですが足の骨を折るなどの重傷です。

この事故で警察は、普通乗用車を運転していた近くに住む看護師、小波津江梨子容疑者を過失運転致傷の現行犯で逮捕しました。

小波津容疑者は警察の調べに対し、容疑を認めているということです。

現場は信号機のある交差点で、事故当時、小波津容疑者の車の進行方向と女性が歩いていた横断歩道の信号の色はいずれも青だったということです。警察が事故の原因について調べています。

過去の記事