番組表
ON AIR
  • 3:52オープニング
  • 4:00テレビショッピング
  • 4:30テレビショッピング
  • 5:00テレビショッピング
  • 5:30THEフィッシング
  • 6:00めざましどようび
  • 8:30土曜はナニする!?
  • 9:55ライオンのグータッチ
  • 10:25かごナビ
  • 10:30テレビショッピング
  • 11:00テレビショッピング
  • 11:30Go!Go!ユナイテッド
  • 11:45ぽよチャンネル
  • 11:50FNN Live News days
  • 12:00YOUは何しに日本へ?  年々増加している訪日外国人。番組では、外国人たちの日本への玄関口、空港で勝手にお出迎えして直撃取材を敢行!!前代未聞の空港アポなしインタビューをやりまくりました。時には、空港を飛び出して、客船の港、イベント会場でもYOUに直撃インタビュー!
  • 13:2510月1日金曜夜放送!さんまのまんま
  • 14:50グータンヌーボ2
  • 15:20突然ですが占ってもいいですか?
  • 16:15ぽよチャンネル
  • 16:20Smart×LIFE
  • 16:25マルコポロリ!
  • 17:20わんにゃん+ かごしま
  • 17:25前原竜二の前向きチャンネル
  • 17:30FNN Live News イット!
  • 18:00おかべろ  岡村隆史(ナインティナイン)が、と ある飲食店の常連客として店に訪れた有名人に質問していくという“シチュエーション トークバラエティー”!
  • 18:30ナマ・イキVOICE
  • 19:00超逆境クイズバトル!!99人の壁 知られざるサザエさん&鬼滅の刃…アニメSP
  • 21:00土曜プレミアム
  • 23:40<オトナの土ドラ>東海テレビ×WOWOW 共同製作連続ドラマ 准教授・高槻彰良の推察 Season1
  • 24:35S−PARK
  • 25:15あちこちオードリー
  • 26:05ゴリパラ見聞録
  • 26:35DJモノフェスタ
  • 27:05テレビショッピング
  • 27:35天気予報
  • 27:36ぽよチャンネル
  • 27:39クロージング
ナマ・イキVoice

美川 愛実・川路 あかり
OA/土曜 18:30~19:00 再放送/月曜 24:30~25:00

3月5日(土)島をあるく~奄美・加計呂麻島の旅~

「Kagoshima  Trip」
このキーワードで現れる、今全国で話題の動画がある。
“BIRD’S EYE VIEW OF KAGOSHIMA”

タイトルそのまま、鳥の目線で鹿児島を見てみると、まるで海外!
どこまでもどこまでも続く紺碧の海にここは本当に鹿児島ー?と驚きの声、再生回数38万回、SNS1万4千シェア。

県内の島々にはまだ見ぬ美しい世界が広がっている。行かずにいるなんて、もったいない。
今回のナマ・イキVOICEは “島を歩く 奄美・加計呂麻島(かけろまじま)の旅 ”!

おだやかな笑顔溢れる奄美・加計呂麻島の、不思議な魅力を紐解きます。
 
▽鹿児島県のPR課・和田めぐみさん
美しい海を横目に向かったのは奄美大島の南端。瀬戸内町。ここに、案内人の鹿児島県のPR課・和田めぐみさんが。あの美しい動画の製作に携わった方です。3年前、ここ瀬戸内町で勤務していたときに、彼女は、自分の運命を変える島に出会った。それが、加計呂麻島。
和田さんは加計呂麻島に出会ってその魅力にとりつかれました。県内の島々をもっとたくさんの人に伝えたいー。この熱い気持ちは、この絶景動画の制作に繋がりました。

 
▽加計呂麻島に渡る前に・・・
加計呂麻島に渡る前に、動画に映っていた絶景が近くで見られる場所へ、案内してくれました。
波が引くときに石がぶつかり合う音がする丸石の海岸・『ホノホシ海岸』は心地良い音を出します。

和田さんが足しげく通っていた『チルチルCafe』は、Iターンの谷仲(ヤナカ)さんご夫婦が営んでいます。チルチルCafeのランチは、手作りで小味の効いた優しいおかずがたっぷり。

食事のあと、看板息子・遊くんが連れて行ってくれたお店の裏では、いろんな野菜や果物を育てています。そこには奄美名産のたんかんも!

information
チルチルCafe
■住所 大島郡瀬戸内町阿木名
 
▽いよいよ加計呂麻島へ!
奄美大島と加計呂麻島を隔てる、大島海峡を渡るとうっそうとした森のような島が近づいてきます。
フェリーを待っていたのは、島民の足、加計呂麻バス。朝いちのフェリーから新聞を下ろし、仕分け、配達を担うのはなんとバスの運転手。
加計呂麻島は、桜島と同じくらいの面積の小さな島。奄美大島がかけたような形をしていることや、奄美の陽炎のような島だということからその名がついたと言われています。
今話題の芥川賞作家・又吉直樹さんのルーツだったり、奄美にゆかりの偉大な作家 島尾敏雄が数々の名作を、この島で残したり。映画「男はつらいよ」で浅岡るり子演じるマドンナ・リリーのふるさとだったのも、加計呂麻島。静寂に包まれたこの場所からたくさんの文学的なものが生まれています。

 
▽徳浜
まず和田さんが案内してくれたのは、加計呂麻島の南端、徳浜。寅さんのロケ地にもなった場所です。白く美しい浜辺に遠浅の海で、海の中は珊瑚礁が広がり、干潮時にはリーフを歩くこともできます。さらに、“海を見つめるライオン!に見える岩”や、海水だけの天然塩を作る釜もあります。

 
▽大きな生命力を感じる、手つかずの自然
武名のガジュマル。加計呂麻島は大きなガジュマルがたくさん見られ、パワースポットとして知られています。ひげが伸び、少しずつ太さを増し地面に到達。それが根付き、立派な巨木となっていきます。

加計呂麻島内でも屈指の美しい海岸・実久ブルーと呼ばれる海は、さっきまでの考えごとさえ忘れるくらいのパワーが。海岸そばの実久集落には手積みされたサンゴの石垣が並んでいます。猛毒を持つ蛇、ハブ。ハブとり棒が必ず置いてあるのも集落の特徴です。

 
▽海宿 5マイル
ここを営むのは、加計呂麻島を愛してやまない中村さん一家。ご主人の隆映(タカテル)さんは漁師。捕った魚をなるだけ新鮮に美味しく食べてもらいたくてこの宿を始めました。奥さんの理恵さんは、なんと新潟県出身。13年前に加計呂麻島に降り立ち、瞬く間にこの島のとりこに。5マイルで働き始めて、ご主人と結婚しました。理恵さんが全て手作りする愛情いっぱいの料理が、この宿の人気の理由。

他にも、カヤックで遊ぶこともできます!

information
■住所 大島郡瀬戸内町伊子茂
 
▽サトウキビ畑
ワイルドなおやつはミネラルたっぷりで体にもやさしい。このサトウキビが、加計呂麻島の元気の源に。サトウキビの絞り汁を手作業で煮詰め、昔ながらの製法でつくられる黒糖は、島の食文化の源です。

 
 
 
 
●スタジオアート
アーティスト:いちだみなみ 

 
●エンディングテーマ
曲名:「春は遠く夕焼けに」
アーティスト:阿佐ヶ谷ロマンティクス