番組表
ON AIR
ナマ・イキVOICE

美川 愛実・川路 あかり
OA/土曜 18:30~19:00 再放送/月曜 24:30~25:00

7月10日(土)「夏のアート巡り」

敷居が高い・・・なんて思っている人も、
ひとたび触れるときっとトリコになるはず。。。
「アート」。

日常に刺激を、心に栄養を与えてくれる・・・。

作家たちがつくる アーティスティックな世界で、「心の充電」してみませんか?

今、県内のいろんな場所に あふれている「アート」

美川アナが訪れたのは、鹿児島市立美術館。
こちらで、開催中の個展がありました。

美術作家 木浦奈津子 個展「うみとこうえんと」

美術作家 木浦奈津子 第45回鹿児島市春の新人賞受賞記念
「うみとこうえんと」
7月6日(火)~7月11日(日)

鹿児島市立美術館
鹿児島市城山町4番36号
TEL:099-224-3400
春の新人賞:鹿児島市芸術協会が主催。
 鹿児島市を中心に活動する、若い芸術家の今後の活躍を期待し、贈られる。
 

「うわ~ 小さな作品から大きな作品まで。」
新作を中心に およそ50点の作品が並びます。

「うみとこうえんと」

「なんでだろう・・・。見たことあるような気がする。」
「日常をこんなに素敵に仕上げる画家さんってどんな方なんだろう・・・。」(美川アナ)
会いに行ってきました。
 

​木浦奈津子さん

木浦奈津子さんです。

木浦さんが描くのは、日常の風景です。
「 自分がときめいた一瞬を、そのままの形で残したい」

「ドライブや散歩中に、目がとまる瞬間って一瞬だと思うんですけど
その一瞬の感覚を絵にできないかなと思っていて。」
「気になった景色の写真を撮りまくります!」

公園にいた遊具ちゃん

「わたしの個人的な風景だったものが、描くことで見る人に広がっていく感じがして。」
「なんか見たことあるな~って思ってもらえたら嬉しい。」
 

 『自分のときめきを共有したい』
その思いが、筆を持つ原動力。

木浦さんの個展で、
あなたの心にオーバーラップする作品に出会えるかもしれません。

即興画家 野の花 海底をテーマにした作品を展示中

即興画家 野の花 
海底をテーマにした作品を展示

無期限で展示中 

珈琲族
鹿児島市東千石町

鹿児島市天文館
珈琲族は、42年の歴史がある喫茶店です。

即興画家の野の花さんは、その場の空気 ・ 音を感じて自分の感情を絵で表現する アーティストです。

展示のテーマは「海底」。
「初めて見たサンゴ礁が忘れられなくて、海底浮遊をテーマにしたいなとずっと思っていて。」

野の花さんの作品は、エネルギーに満ちています。

~ふと行きたくなる喫茶店~
この空気が気に入って、野の花さんは何度も珈琲族のマスターに絵の展示をお願いしました。

アートとコーヒーで、心にパワーをチャージできますよ♪

パンダ絵師 あごぱん 絵画展

パンダ絵師 あごぱん絵画展 
「神々の水遊び」

7月7日(水)~7月20日(火) 開催

山形屋画廊(3号館3階)
TEL:099-227-6091
山形屋営業時間 (最終日は16:00まで) 

パンダ絵師のあごぱんさんです。
 

鹿児島名物 しろくまを食べるパンダ

​パンダを描き続けて15年 。
その時その時代の嬉しい出来事、心がざわつく出来事をパンダを通して描いてきました。

欲深いけど、愛すべき人間。
人で描くと生々しいから、パンダにして・・・。
暗いニュースも、パンダたちが 優しく包み込んでく。

2021年 夏 のパンダは、、、
「 神々の水遊び 」

阿弥陀様のパンダがきて、竜の神様が助けてくれる。
 

神に扮したパンダたちが新型コロナも退治!!!
 

くすっと笑えるパンダたち。
見る人にパワーをくれます。

こんなところでもあごぱんさんのパンダたちに会えるんですよ~。
鹿児島市電の「ナポリ・長沙号」。
 

新型コロナで​みんなが大変な時ですが、パンダが元気を届けてくれますね♪

​特別企画展 「動く ゴッホ展」

​特別企画展 「動く ゴッホ展」 
~9月5日(日) 9:00~16:30 (17:00閉館)
枕崎市文化資料センター南溟館
観覧料  : 一般1000円(前売800円)
問い合わせ: 南溟館0993-72-9998

九州初の特別展です。
映像と絵のコラボ。
え?半目?

あ、目が開いた。キセルをふかしています。

「ゴッホが体感した『風』というものを感じられるかもしれません。」

「心の中にある『風』が、自分を変えていくんじゃないかというような体感をしていただけたら・・・。」

【家でも楽しめるアート】美術家 いちだみなみ

 いちだみなみ展
「青いろの世界」


長島美術館・第7展示室 (火曜日休館)
7月24日(土)~9月6日(月)9:00~17:00(入館は16:30まで)
TEL:099-250-5400

美術家 いちだみなみ
PPバンドで作った球体に、自然の中で書き続ける丸、その丸に「音」 をのせて表現するのが
彼女のアートです。

 

ユーチューブにて、 絵本アニメーションを公開中。
「アートの森 いちだみなみ」で検索 

【家でも楽しめるアート】アーティスト ねこぜもん

アーティスト ねこぜもん
 

ジャスティン・ビーバーの楽曲「Peaches」の トリビュートアニメを制作する。
普段は、Twitter や Instagramで イラスト、アニメーション、MVを​公開中。

【このほかの展示会】壺中楽 三人展

革作家     小河眞平
陶芸家     岩切秀央
帽子デザイナー 中間ヒメオ
7月8日(木)~7月18日(日)
11:00~18:00

壺中楽
鹿児島市吉野町2443-17
問い合わせ: 099-243-2555 

岡本仁が考える 楽しい編集って何だ?

編集者 岡本仁 
7月16日(金)~9月12日(日)
9:00~17:00
鹿児島県霧島アートの森 (月曜日 休園)
観覧料: 一般800円(前売 600円)

​グループ写真展 「Colors -色彩-」

フォトグラファー tomovsky⋆ 他3名のフォトグラファーが参加
( rikusan / U&H hikari / yuka )
7月10日(土)~8月1日(日)
11:00~18:00
SOMETHING 2階ギャラリースペース
TEL:099-294-9755
入場料:200円