番組表
ON AIR
ナマ・イキVOICE

美川 愛実・川路 あかり
OA/土曜 18:30~19:00 再放送/月曜 24:30~25:00

9月26日(土)あなたの夢叶えます企画ふりかえり 第2弾

今年、30年を迎えたナマ・イキVOICEこれまでの膨大な記録の中から、
今回は、先月に引き続き。「誰かの夢」をみんなでお手伝いしてきた企画を振り返ります。

2009年3月14日放送絶対痩せてやる大作戦

2008年、番組に届いた一通のメール。
「ここ4年間で20kg太りました。ダイエットも試しすぎてリバウンドを繰り返しています。でも絶対に痩せたい、きれいになりたい!」
当時31歳の上村まのさんは、身長169cm体重76,6kg体脂肪率38,3%。結婚式を4カ月後控え、ウディングドレスの試着で自分の姿に絶望…痩せて綺麗な花嫁さんになって、お姫様抱っこもしてもらうという夢を、ナマイキが応援することに。

上村さんは高校時代はサッカー部、趣味はダンス。上村さんはサッカー選手だった頃の爆発的な食欲を、13年間長年に渡って続けていました。
専門の先生方に協力してもらうことににしました。甘い物と脂物をさけるという先生のアドバイスで、78kgから74kgに!

しかしここから一向に体重が落ちません。上村さん、本気のダイエットを始めます。苦手だった自炊を開始しました。みえさんも手料理で応援。骨盤体操に水泳も一緒に頑張りました。
​結婚式当日、体重はマイナス6kg、ウエストも9cm減り、念願のお姫様だっこもできました。

あれから12年。お母さんになった上村さん。今では二児の母になって、またさらに大きくなりました。
「こんだけ嬉しい気持ちになったりとか、喜ばしい気持ちになったりとかできるんだなーって。今の悩みは本当に痩せたい!健康面で笑」
上村さん、またのご応募お待ちしております。

2010年5月25日放送 お米をつくる

2009年、この夢企画はひとりのOLの小さなつぶやきから始まりました。
「自分で作ったお米で、おにぎりを食べたい」
番組でメンバーを募集し、8人が選ばれました。ナマ・イキ女子コメ部発足です。彼女たちの指導を引き受けてくれたのは、この道40年のベテラン・蔵満久幸さん。コメ部は師匠たちでも難しいいわれる、無農薬での米作りに挑戦することにしました。

コメ部、最初の作業は田植えです。慣れないながらも、約4時間1反の苗を植え付けました。
続いては田車で雑草取りです。

猛暑の中、慣れない雑草刈りに奮闘するコメ部。毎週末田んぼに通うコメ部に、師匠の奥さんのエツコさんからの差し入れが。

田植えから2ヶ月。わさわさと茂った葉っぱの中から、かわいい稲穂がひょっこり顔を出していた。稲穂を天敵から守るため、みんなで案山子を作りました。

歴史的な日照り続きで、川からの水が田んぼに行き渡らないという事件が発生。師匠の提案で、用水路から水をくみ上げ、モーターで田んぼへと送り込みました。

喜びもつかの間。2週間後、稲の養分を吸う虫トビイロウンカがたくさんついていました。
コメ部はこれまで通り無農薬を貫いて、悪い虫を食べるクモ達に思いを託すことに。

10月、待ちに待った稲刈りです。一反の田んぼで取れたお米はおよそ300kg!近くの山から竹を切って竿を作り、稲を掛けぼしです。お日様の力を借りておいしく熟成です。

10月なのに台風がやってきました。稲を下ろし、竿で重しをして、あとは祈ります。翌日、稲たちは元気に田んぼで待っていました。

自分たちが作ったお米の美味しさをみんなに伝えたいー。米部は一日食堂をオープンする事に。たくさんのお客さんが来てくれました。

あれから11年。米部結成のきっかけをくれたのんさんに、話を聞きました。
「田んぼは、週一日曜日に行ってました。飲みに行っても明日は田んぼだから、一次会で帰ります!とか(笑)自分が休むとみんなに負担がかかっちゃうし。あと、もう純粋に本当に大変ですけど楽しかったですよね。自分の生活の一部でした」


誰かの夢は、みんなを幸せにしてくれる!
これからもナマ・イキVOICEは、みんなの夢を応援します。