番組表
ON AIR
かごニュー
月~金曜日 ひる2時45分放送

11月2日(火)♨かごしま湯巡り旅♨鹿屋編~鹿屋で港飯、ばら園、温泉三昧!

リポーターのタマリと気象予報士の中俣美咲が、町歩きする「かごしま湯巡り旅」。
今回は鹿屋市が舞台です。

鹿屋市古江町の鹿屋港

まず訪れたのは、鹿屋市古江町の鹿屋港です。


 

港の朝は早いんですが、活気があります。
 

新鮮な魚があがります。

ヒメアマエビです。
港で働く女性たちがエビをむいています。

むいたものをいただきました♪

甘くて、ぷりっぷり!!

みなと食堂

鹿屋市漁協直営のお魚料理の店です。

テイクアウトコーナーがありました。

ヒメアマエビのかき揚げ   400円(税込)
かき揚げ&カンパチナゲット 400円(税込)

南蛮・カンパチボール・カンパチナゲット 200円(税込)

午前11時にオープンなんですが、この日は行列ができていました。
あっという間に満席状態・・・。

人気メニューは数々ありますが、水揚げされたばかりのエビを使った「えびのかき揚げ丼」と「かんぱちの漬け丼」を注文しました。

えびのかき揚げ丼 900円(税込)
​港でとれたエビをたっぷり使ってあります。

半端な量じゃないです。
並でかき揚げが3枚。
大盛りだと4枚入りです。

かんぱちの漬け丼 800円(税込)

みなと食堂

住所 鹿屋市古江町7468番地
電話 0994-46-3152
営業 午前11時~午後2時
休み 毎週月曜日

かのやばら園

つづいて訪れたのは、かのやばら園 です。

こちらには、秋の薔薇が1000種類3万株植えられています。
秋のバラは長く楽しむことができるそうです。

ローズマリー・ローズ

聖火

ウインショッテン

サザンホープ
かのやばら園オリジナルの品種なんだそうです。

秋は、香りを楽しむのもおすすめだそうです。

かのやばら園

住所 鹿屋市浜田町1250番地
電話 0994-40-2170
 

太平温泉

そして、温泉はこちら。太平温泉。
誰もが知る鹿屋市のスーパー温泉銭湯です。

民宿から始めて60年・・・。
泉質は炭酸水素塩泉です。

魅力は、なんと言っても豊富な湯量。
 

湯船も施設のスケールも大きくでかい太平温泉です。

太平温泉

住所 鹿屋市新生町5-25
電話 0994-44-3300
営業 午前6時~午後9時30分
休み 毎週第1月曜日
料金 400円(中学生以上/税込)

みなと食堂の2号店

ところで、みなと食堂の2号店が鹿児島市内にあるんです。

住所 鹿児島市泉町3-3鹿児島銀行本店別館「よかど鹿児島」1F
電話 099-295-0333
営業 午前11時~午後2時/午後5時~午後9時
休み 毎週第2火曜日

鹿屋港まで行けない方は、ぜひ鹿児島市内で召し上がってくださいませ~。