番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

新型コロナ 阿久根市で新たなクラスター

2022年6月25日18:54

25日、県内では新たに372人の新型コロナウイルス感染が発表されました。
また阿久根市で新たなクラスターが確認されています。

新たに感染が発表されたのは、鹿児島市156人、霧島市35人、鹿屋市29人、奄美市28人など合わせて372人です。

死者の発表はありませんでした。

また阿久根市の個人宅で行われた会食で、参加者11人が感染する新たなクラスターが確認されました。

マスクを着用せず、黙食が不十分で、参加者同士が密接な状況だったということです。

県内の24日時点の病床使用率は17.7%、重症者用の病床使用率は3%です。

過去の記事