番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

【衆院選】鹿児島県内各選挙区からの立候補予定者

2021年10月14日19:08

現時点で衆院選に鹿児島県内の選挙区から立候補を予定している人たちの顔ぶれです。

鹿児島1区(谷山・喜入地域を除く鹿児島市、三島村、十島村)は立憲民主党の川内博史さんと自民党の宮路拓馬さんの前職同士の一騎打ちとなる見通しです。

鹿児島2区(鹿児島市の谷山・喜入地域、南薩地域、奄美群島)は自民党の前職、金子万寿夫さんと共産党新人の松崎真琴さん、前知事で無所属・新人の三反園訓さんの3人が立候補を予定しています。

鹿児島3区(北薩地域、姶良、日置、いちき串木野市)は自民党前職の小里泰弘さん、立憲民主党の元職野間健さんという、前回と同じ顔ぶれの一騎打ちとなる見通しです。

鹿児島4区(大隅地域、熊毛地域)は自民党前職の森山裕さん、社民党新人の米永淳子さん、新人の宮川直輝さんの3人が立候補を予定しています。

衆議院議員選挙は10月19日公示、31日投開票です。

過去の記事