番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

鹿児島県内宿泊割引事業22日から開始 5000円上限に最大50%割引

2021年4月21日19:42

新型コロナウイルスにより旅行需要が落ち込む中、鹿児島県は、県民を対象にした県内の宿泊旅行商品の割引事業を22日から開始します。

割引の対象となるのは旅行会社70社が県民向けに販売する4月24日~5月31日までの県内の宿泊旅行商品です。

1人1泊あたり5000円を上限に最大50%が割引かれるということです。

また、5月7日以降で代金が1人1泊1万500円以上の場合は、飲食などに使えるクーポンも支給されます。

この事業は22日~5月31日までです。

詳しくは特設ホームページに掲載されています。

過去の記事