番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

事前連絡なしでオスプレイ着陸 鹿児島・徳之島空港

2021年4月15日19:30

14日夜、鹿児島県の徳之島空港にアメリカ軍のオスプレイが事前の連絡なしで着陸したことが分かりました。

県によりますと、14日午後8時すぎ、徳之島空港にアメリカ軍のオスプレイが着陸し、約20分後に飛び立ったということです。

空港は運用時間外で設備の点検をしていた職員が気づきました。

防衛省がアメリカ大使館に確認したところ、「予防的措置で着陸した」などと説明があったということです。

オスプレイが事前の連絡なしに県内の空港に着陸したケースは、2017年度以降、奄美空港や沖永良部空港ではありますが、徳之島空港では初めてです。

県の条例では航空機の離着陸については事前の届け出が必要で、県は九州防衛局を通してアメリカ側に再発防止策を図るよう要請しています。

過去の記事