番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

相次ぐ地震に備え 悪石島に水を届けるフェリーが出港 鹿児島

2021年4月14日12:19

4月9日から地震が相次いでいる悪石島へ水を届けるフェリーが13日夜、鹿児島市を出港しました。

トカラ列島近海では4月9日から14日午前10時までに震度1以上を観測した地震が244回発生していて、十島村の悪石島では最大で震度4の揺れを観測しています。

十島村では地震や大雨により断水が起きた場合に備え、フェリーで悪石島に水4000リットルを運ぶことにしています。

フェリーは13日午後11時に鹿児島市を出港し、15日には悪石島に水が届けられる予定です。

気象台が引き続き警戒を呼びかける中、このフェリーで悪石島へ帰る住民からは「震度4というが、それ以上の強い地震があったら大変」などと不安の声も聞かれました。

過去の記事