番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

さつま町・湧水町長選は無投票当選 鹿児島

2021年4月13日19:10

13日は、鹿児島県さつま町と湧水町でも任期満了にともなう町長選が告示されました。どちらの町も立候補者が1人しかおらず、無投票での当選が決まりました。

さつま町長選で無投票で当選を決めたのは、無所属の新人で元副町長の上野俊市さん(58)です。

上野さんは、農林業を中心とした産業振興による町の発展を掲げ、初当選を果たしました。

また、湧水町長選では、無所属で現職の池上滝一さん(60)が無投票で再選を果たしました。

池上さんは2期目の抱負について、コロナ対策のほか人口減少や少子高齢化への対策に努めたいとしています。

過去の記事