番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

鹿児島県の新型コロナワクチン大規模接種 鹿児島市で始まる

2021年6月20日13:02

鹿児島県による新型コロナワクチンの大規模接種が、20日から鹿児島市で始まりました。

県の大規模接種会場は鹿児島市と鹿屋市に設置され、鹿児島市のかごしま県民交流センターでは20日から接種が始まりました。

対象となるのは県内の全市町村の65歳以上の高齢者ですが、ワクチンが余る場合は会場近くの高齢者施設や児童施設の職員などに呼びかけ、64歳以下の人にも接種する方針です。

鹿児島市の会場では7月3日まで1回目の接種が予定されていて、専用のウェブサイトやコールセンターで予約を受け付けています。

過去の記事