番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

奄美市 路線バスが普通乗用車と追突 乗客1人が首に痛み 鹿児島

2020年9月9日21:52

9日、奄美市で路線バスが普通乗用車に追突する事故がありました。この事故で普通乗用車を運転していた女性とバスの乗客1人が首の痛みを訴えているということです。

警察によりますと9日午後6時ごろ奄美市名瀬長浜町の朝仁トンネルでしまバスの路線バスが停車していた普通乗用車に追突しました。

バスには乗客乗員あわせて18人が乗っていて、乗客の20代女性と普通乗用車を運転していた63歳の女性が首の痛みを訴えているということです。

現場は片側一車線の直線道路で事故当時、渋滞していたということです。

バスを運転していた44歳の男性は「渋滞で急いでいた、ブレーキを踏むのが遅れた」と話していて、警察が詳しい事故の原因を調べています。

過去の記事