番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

【解説】2021年以降の国体の開催予定県は 2020年鹿児島は延期

2020年7月30日19:40

2021年以降の国体の開催県予定県を見てみます。

2021年の三重とその次の栃木は「決定」となっています。

今回協力を要請する佐賀は2023年の「内定」が決まっています。

2023年から国体は「国民スポーツ大会」に名前が変わることになっています。

佐賀はその名称が変わっての初めての大会になるということで、佐賀県知事は「そこを大事にしなければいけない」と言っていました。

31日、鹿児島の塩田知事と佐賀県知事が会うということで今後の展開に注目です。

過去の記事