番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

「ゼロカーボンシティ」周知進める 鹿児島市

2020年7月28日12:00

鹿児島市は、地球温暖化の原因とみられる二酸化炭素の排出量を実質ゼロにする「ゼロカーボンシティ」を目指しています。2020年度の取り組みついて、27日話し合われました。

鹿児島市は、猛暑や豪雨など異常気象を起こす地球温暖化の原因とされる二酸化炭素の排出量を2050年までに実質ゼロにする「ゼロカーボンシティかごしま」を宣言しています。

27日の鹿児島市の環境審議会では、温室効果ガス排出量削減の一環としてコミュニティサイクル「かごりん」のサイクルポートの追加などが説明されました。

過去の記事