番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

小学生がサーフィンを体験 鹿児島・南種子町

2020年7月22日11:59

鹿児島県の南種子町で小学生が地元のサーファーから指導を受けてサーフィンを体験しました。

南種子町の花峰小学校では海の楽しさや怖さを知り、自然に触れてもらおうと約10年前からサーフィン教室が開かれています。

波が静かで初心者には絶好のコンディションとなった種子島宇宙センターの中にある竹崎海岸。

児童11人が地元のサーファーにサポートを受けながら楽しそうに波に乗り、自然との一体感を味わっていました。

【サーフィンを体験した児童は】
「北海道から家族留学で来ました。サーフィンは初めてで最初はできなくて悲しかったけど、後からできてとてもうれしかった」

「神奈川県の茅ヶ崎市から来ました。サーフィンは初めてで最初乗るときはすごく怖かったけど、やってみてとても楽しかったです」

過去の記事