番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

新型コロナ 接触者約10人のPCR検査を実施へ 鹿児島市

2020年7月2日11:52

1日、鹿児島市内に住む40代の女性が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。鹿児島市は2日、女性と接触した親族らおよそ10人のPCR検査を実施し、早ければ2日夕方までに結果が判明する見通しです。

鹿児島市によりますと、新型コロナウイルスの感染が確認された40代の女性は、6月27日以降、せきやのどの痛みのほか、38度台の発熱もあったことから、1日に帰国者・接触者外来を受診し、PCR検査の結果、陽性と判明しました。

鹿児島県内で感染が確認されたのは12人目となります。

女性はせきやのどの痛み、嗅覚障害があり、県内の感染症指定医療機関に入院しています。

鹿児島市は女性の行動歴の聞き取りを進めています。

また、親族らおよそ10人のPCR検査を2日実施し、早ければ2日夕方までに結果が判明する見通しです。

過去の記事