番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

大雨の影響? 期日前投票の出だし前回下回る 鹿児島知事選

2020年6月29日11:58

7月12日に投開票される鹿児島県知事選挙の期日前投票が6月26日から行われていますが、28日までの利用者は前回を下回っています。

任期満了に伴う県知事選挙は6月25日に告示され、26日から期日前投票が始まっています。

県選挙管理委員会によりますと、28日までの3日間に期日前投票を行った有権者は1万2872人で、前回の同じ時期より約7500人少ないということです。

期日前投票率は0.95%で、前回の同じ時期をおよそ0.5ポイント下回っています。

県選管はこの数字について「週末の大雨が影響している可能性もある」とみています。

7月12日投開票の知事選には鹿児島県では過去最多となる7人が立候補しています。

期日前投票は、繰り上げ投票の行われる地区を除き7月11日まで行われます。

過去の記事