鹿児島の先輩と高校生たちが
語って 笑って 涙して
そして歌って・・・
みんなで 肩を組んだ 一日。
今月11日、鹿児島南高校。県内各地から260人の高校生たちが集まってきた。
様々な世界で活躍する鹿児島の先輩たちと語り合うため。
子どもから大人への階段を上りながら、
日々、勉強や部活動に明け暮れる彼らは、何に悩み、何を夢見ているのかー。
かつて同じように鹿児島で高校生活を送った先輩たちが後輩たちに語りかけた。
Photo by Hayato Ichihara
TSUYOSHI NAGABUCHI
長渕 剛

1956年9月7日生まれ。鹿児島南高校出身。

ソロアーティストとしてアルバム初登場1位獲得数12作品、トータル売上げ2000万枚を突破。
伝説となっている桜島オールナイトライヴでは7万5千人、富士山オールナイトライヴでは10万人を動員し、数々の名曲を世に送り出した日本を代表するアーティスト。
俳優・詩人・画家・書道家としてもその才能を発揮している。

TOSHIAKI MEGUMI
恵 俊彰

1964年12月21日生まれ。甲南高校出身。

石塚英彦とお笑いコンビ・ホンジャマカを1989年に結成。
現在は、放送15年目を迎えるTBS「ひるおび!」のMCとして、「最大関心事を分かりやすく」をモットーに日々、放送に挑む。
俳優としてもTBS「下町ロケット」(2015、2018年)など話題作に多数出演。司会者、タレント、俳優など多方面で活躍している。

MASAKIYO MAEZONO
前園 真聖

1973年10月29日生まれ。鹿児島実業高校出身。

1992年、Jリーグ・横浜フリューゲルスに入団。
1996年のアトランタ五輪では、チームのキャプテンとしてブラジルを破る「マイアミの奇跡」に貢献。その後、ブラジル、韓国などの海外クラブでもプレーし、2005年に現役引退。現在は、サッカー解説などメディアに出演しながらも、全国の子供たちにサッカーの楽しさや経験を伝えるための活動をしている。

SAORI SAKODA
迫田 さおり

1987年12月18日生まれ。鹿児島西高校出身。

小学3年でバレーボールを始め、高校卒業後の2006年にVリーグの東レアローズに入団。
2010年、バレーボール女子日本代表メンバーに選出。
2012年、ロンドン五輪に出場し、28年ぶりの銅メダル獲得。
2016年、リオデジャネイロ五輪にも出場し、5位入賞。
2017年、現役を引退。
現在は、テレビ、トークショー、バレーボールクリニックなどマルチに活動している。