MENU
ON AIR
4:23オープニング
4:25テレビショッピング
4:55テレビショッピング
5:25めざましテレビ
8:00とくダネ!
9:50ノンストップ!
11:20かごしま@インフォ
11:25国分太一のおさんぽジャパン
11:30FNN Live News days
11:55バイキング
13:45直撃LIVE グッディ! 1部
14:50かごニュー
15:20テレビショッピング
15:50ぽよチャンネル
15:55暴れん坊ママ
16:50Live News it!
18:14KTS Live News
19:00今夜はナゾトレ
20:00潜在能力テスト
21:00TWO WEEKS
21:54KTSニュース
22:00レディース有吉
22:54天気予報
23:00セブンルール
23:30乃木坂46のザ・ドリームバイト!
23:40FNN Live News α
24:35ぽよチャンネル
24:40TERRACE HOUSE TOKYO 2019−2020
25:10ゴッドタン
25:40ぽよチャンネル
25:45サチのかごしまリサーチ
25:50映画「HELLO WORLD」公開記念 北村匠海×松坂桃李×浜辺美波が新たなセカイの扉、開きます!SP
26:20高知よさこい祭り2019〜令和の夏がやってきた〜
27:15テレビショッピング
27:45ぽよ☆インフォメーション
27:48天気予報
27:49クロージング

令和元年6月度 番組審議会

開催日時場所

令和元年6月27日(木)正午~ KTS本社3階会議室

議題

合評番組
 トラオの夢 ~病院王・徳田虎雄とその時代~
 5月25日(土) 午後3時20分~午後4時15分放送

出席委員(敬称略)


委員長
  佐野  雅昭
副委員長
  深港  恭子
委員
  稲荷田 治美
  西田  和夫
  岩田  英明
  東條  広光
  新納  剛史

レポート提出委員
  志賀  玲子
  永井  明弘

審議の概要

委員側の意見要旨

〇非常に難しいテーマに正面から向き合う姿勢に敬意を表したい。具体的な裏金作りの方法、弟の死を語る盛岡正博さんの話は生々しく、興味をかきたてられた。
〇徳田虎雄氏の生き様がよく分かる番組になっていた。ストーリー性も十分で大変面白かった。
〇与論徳洲会病院の診療の様子や、徳洲会の職員が病院の理念を唱えている映像から、徳田虎雄氏の理念がしっかり生きているという番組からのメッセージがよく分かった。
〇病院の話が初めと終わりにあると、徳田氏を好意的に描いているような印象を持った。もう少しバランスを考えてもよかったと思う。
〇徳田氏の今の心中を察すると、奥さんが言っていたように「ちくしょう、ちくしょう」と、すごく悔しいのだろうということが十分伝わった。
〇京都大学iPS細胞研究所の山中伸弥教授が、徳田氏の本に影響を受けて医学を志したということに驚いた。大変な影響力だと思う。
〇アダンの実、夕暮れの海、鳥、揺れ動く海面の映像は思わずうなってしまうほどに演出の妙に感じ入った。
〇徳田氏の弟の死の場面で、家屋の壁を使って漫画「トラオがゆく」を投影した演出はすごく良かった。
〇漫画の場面で、漫画を意識した声が唐突に出てきた。客観的な淡々としたナレーションでもよかったのではないか。
〇サブタイトルの「徳田虎雄とその時代」は、とてもサラッとしていたので、視聴者が見たくなるようなサブタイトルにした方がよかった。
〇盛岡康晃さんが海で事故死したことを伝える映像で、カニの死骸を使っていたが、意図がよく分からなかった。

KTS側の意見要旨

〇徳田氏が生きているうちに番組を作ることに意味があると思い、制作した。
〇ジャーナリストにもインタビューしたが、当事者の声を集めて構成した。関係者の口は重く、半年ほど手紙のやり取りをしてインタビューに応じてくれた人もいた。
〇番組の最後は、取材を通じて徳田氏は何者だったのかと自分なりの結論を提示したいと思い「生命だけは平等だ」という文字で終えることにした。
〇徳田氏を好意的な方にちょっと踏み込んで作ったが、バランスは取ったつもりでいる。
〇カニの映像は、盛岡康晃さんが亡くなった理由についてはいろいろな話があるという意味を込めて使ったが、ちょっとやり過ぎたと思う。
〇徳田氏の妻以外の家族にも取材をし、徳田家への批判に反論してもらえればよかった。

委員(敬称略)


委員数9名

・委員長
  佐野 雅昭  (鹿児島大学 水産学部教授)
・副委員長
  深港 恭子  (黎明館 学芸課主任学芸専門員)
・委員
  志賀 玲子  (志學館大学 准教授)
  稲荷田 治美 (南日本リビング新聞社 取締役総務部長兼デリバリー部長)
  西田 和夫  (鹿児島県農業協同組合中央会 常務理事)
  岩田 英明  (合名会社 明石屋菓子店 代表社員)
  東條 広光  (鹿児島県教育長)
  永井 明弘  (庭園設計士)
  新納 剛史  (南日本新聞社 編集局文化生活部長)

・審議回数 年10回 (毎月1回、8月と12月は休会)
・番組審議会の概要は本社・各支社で閲覧できます。

青少年に見てもらいたい番組

かごニュー[月~金] 14:50~15:20
VS嵐[木] 19:00~19:57
チャンネル8[土] 11:30~11:45
GO!GO!チャギントン[日] 06:15~06:30
ボクらの時代[日] 07:00~07:30
ちびまる子ちゃん[日] 18:00~18:30
サザエさん[日] 18:30~19:00