MENU
ON AIR
4:18オープニング
4:20KTSモーニングウェーブ
4:25テレビショッピング
4:55テレビショッピング
5:25めざましテレビ
8:00とくダネ!
9:50ノンストップ!
11:20ぽよチャンネル
11:25国分太一のおさんぽジャパン
11:30FNNプライムニュース デイズ
11:55バイキング
13:45直撃LIVE グッディ! 1部
14:50かごニュー
15:20テレビショッピング
15:50ぽよチャンネル
15:55かごニュー マルシェ
16:50プライムニュース イブニング
18:14KTSプライムニュース
18:56ウレスジ
19:00モノシリーのとっておき〜すんごい人がやってくる!〜
19:57くらべるマネー
21:55ダウンタウンなう
22:52KTSニュース
23:00全力!脱力タイムズ
23:40ネタパレ
24:10FNNプライムニュース α
24:55Kagoshima 見っどナイト
25:10関ジャニ∞のジャニ勉
26:10自給自足人 〜年収20万円 お金に頼らない暮らしがしたい
27:05ぽよ☆インフォメーション
27:08天気予報
27:09クロージング

平成30年6月度 番組審議会

開催日時場所

平成30年6月28日(木)正午~ KTS本社3階会議室

議題

合評番組
ドキュメンタリー「ふるさとは生きている」
放送日時
 平成30年5月30日(水)午後3時55分~午後4時50分

出席委員(敬称略)


委員長
  佐野  雅昭
委員
  志賀  玲子
  稲荷田 治美
  原田  茂樹
  西田  和夫
  岩田  英明

レポート提出委員
  東條  広光
  永井  明弘

審議の概要

委員側の意見要旨

○前回の番組は、地域の伝統行事について、存在の大きさが理解できたが、今回の番組は、悲壮感が漂っていた。私たちがどのように行動をすべきなのかヒントが散りばめられていたらよかったと思う。
○「ふるさとは生きている」というタイトルは、とてもストレートなので、見たいと思わせる工夫をした方がいいと思った。
○地方に突きつけられた課題にうまくアプローチし、社会的な番組に仕上がっていた。過疎化という深刻な問題を、出身者の思いを交えながらうまく伝えていた。
○前回は、田中ディレクターがナレーションをする意義があまり感じられなかったが、今回は、田中ディレクターの「個」を前面に出した構成だったので、田中ディレクターがナレーションをする効果があったと思う。田中ディレクターが画面にも出ることで、ふるさとを思う気持ちが、表情からも伝わってきた。
○生まれ育ったふるさとで進行する限界集落化を目の当たりにする、田中ディレクターの苦悩を映像化した番組だったと思う。その苦悩が、同級生や、ふるさとで暮らす両親の言葉からも、よく表現できていた。
○前回は、田中ディレクターの郷土愛が一人歩きしていたが、今回は、「21世紀に暮らす私たちの本当の豊かさとは?」という、地方テレビ局としての番組使命が見事に達成された。
○社会的な大きな問題を提起していたが、最後がきれい事で終わっていて、もったいなかった。何も問題は解決していないのに、「これでいい、悩むことはやめよう」と、現実を追認しようと思い込ませているようだった。
○南大隅町のような過疎化は、日本全国あちらこちらにあり、解決策もないに近い中、地域の大事な生活や文化を、番組作りを通してアーカイブ化していくことは大きな地域貢献だと思った。

KTS側の意見要旨

○前回の番組の反省点や、番組審議会の委員からの指摘や疑問を、今回の番組に反映させ、構成した。全く別の番組だと考えているが、どちらも見ている視聴者には、何を伝えたい番組なのかと、混乱を招いてしまった。
○前回は、祭りを残すためにはどうしたらいいか、若松将志さんという若者の視点から描いた。今回は、「ふるさと」をテーマに、視聴者にふるさとに目を向けてほしいと願い、制作した。祭りは、集落の人たちを元気づけるものとして位置付けた。
○きれい事かもしれないが、「どれだけ疲弊していても、思う人がいればふるさとは絶対死なない。生き続けている」と思ったので、「ふるさとは生きている」と結論を出した。

委員(敬称略)


委員数9名

・委員長
  佐野 雅昭  (鹿児島大学 水産学部教授)
・副委員長
  深港 恭子  (黎明館 学芸課主任学芸専門員)
・委員
  志賀 玲子  (志學館大学 准教授)
  稲荷田 治美 (南日本リビング新聞社 取締役総務部長兼デリバリー部長)
  原田 茂樹  (南日本新聞社 編集局文化生活部長)
  西田 和夫  (鹿児島県農業協同組合中央会 常務理事)
  岩田 英明  (合名会社 明石屋菓子店 代表社員)
  東條 広光  (鹿児島県教育長)
  永井 明弘  (庭園設計士)

・審議回数 年10回 (毎月1回、8月と12月は休会)
・番組審議会の概要は本社・各支社で閲覧できます。

青少年に見てもらいたい番組

かごニュー[月~金] 14:50~15:20
VS嵐[木] 19:00~19:57
チャンネル8[土] 11:30~11:45
GO!GO!チャギントン[日] 06:15~06:30
ボクらの時代[日] 07:00~07:30
ちびまる子ちゃん[日] 18:00~18:30
サザエさん[日] 18:30~19:00