MENU
ON AIR
4:07オープニング
4:15おばあちゃんの台所
4:30テレビショッピング
5:00テレビショッピング
5:30テレビショッピング
6:00FNNニュース
6:15GO!GO!チャギントン
6:30薩摩剣士隼人 YOKADO!カゴンマ
6:45KTS告知板
6:50テレビショッピング
7:00ボクらの時代
7:30報道プライムサンデー
8:25「絆の家」お宅拝見
8:30雨上がりのフォトぶら♪
9:00ゲゲゲの鬼太郎
9:30ワンピース
10:00ワイドナショー
11:15ミライ☆モンスター
11:45天気予報
11:50FNNプライムニュース デイズ
12:00突撃!しあわせ買取隊
12:55ぽよチャンネル
13:00奇跡体験!アンビリバボー
14:00痛快TV スカッとジャパン
14:55かご☆スタ
15:00競馬BEAT
16:00ぽよチャンネル
16:05日本→欧州20000km“巨大コンテナ船に乗せてもらいました!”TV初密着SP
17:30KTSプライムニュースFNN
17:56天気予報
18:00ちびまる子ちゃん
18:30サザエさん
19:00ジャンクSPORTS
20:00門外不出!!マル秘映像借りました
21:54KTSニュース
22:00Mr.サンデー
23:15S−PARK
24:30Love music
25:25ぽよチャンネル
25:30二軒目どうする?〜ツマミのハナシ〜
25:55ぽよチャンネル
26:00FNS九州8局共同制作「ドキュメント九州」
26:30テレビショッピング
27:00テレビショッピング
27:30ぽよ☆インフォメーション
27:33天気予報
27:34クロージング

ナマ・イキVOICE 毎週土曜日 午後6:30?7:00

mc style

10月27日(土)明治維新150年記念 西郷さんも愛した東京めぐり  

今回のナマ・イキVOICEは、MCの庄村アナウンサー、美川アナウンサーの2人で
東京に残る、西郷さんの足跡をタイムトラベル!!

明治維新150年の今年。
西郷さんも暮らした東京の中心地、日本橋を巡りました。

西郷さんが愛した美味しい食べ物にも出会いましたよ♪

◆西郷さんの暮らした町・日本橋
西郷さんの暮らした町「日本橋」。東京都中央区、東京駅の東に位置している、商業と文化の中心地です。西郷さんが日本橋で暮らしたのは明治4年から約2年。西郷さんが暮らした日本橋めぐりに出かけてきました。
181027_183054_09181027_183458_02

◆日本橋クルーズで東京散歩
最近話題の観光名物を見つけました。開放感抜群のオープン船で日本橋・神田川を廻る「日本橋クルーズ」です。7年前から始まったこのクルージングは、一味違った東京が見られると大人気です。川の上から東京を眺めつつ、この地域の歴史に触れることができます。日本橋川の上にかかる日本橋は、明治44年に架けられた国の重要文化財です。江戸時代、日本橋には水路を利用して様々な物資が運ばれ、魚河岸も作られました。ちょうど明治10年に架けられた石橋の復旧工事が行われていました。その他にも東京ならではの色々な景色を船の上から眺めることができます。船の上から見えたスカイツリー。MCの2人ももカメラに収めました。色々な橋があって、新しい東京を見た気がしました。

日本橋クルーズ神田川めぐり(90分) 2500円(税込)

181027_183535_00181027_183610_13181027_183628_25181027_183722_10

◆西郷さんゆかりの町を探検
江戸から東京へとつながる歴史と伝統のまち・日本橋には、西郷さんが暮らした足跡がたくさん残っていました。まちの名物案内人・「江戸の架け橋!日本橋めぐりの会」の川崎晴喜さんに、西郷さんにゆかりのある場所を案内してもらいました。年間4000人をガイドするという川崎さん、日本橋の魅力を伝え続けています。
181027_183807_01181027_183821_17
早速向かったのは、日本橋・人形町。ここで江戸の文化を牽引したこの町らしいものを発見しました。鯨が地面から顔を出している像、「鯨と海と人形町の碑」です。江戸時代、このあたりは人形浄瑠璃の小屋がたくさんあり人形使いが多く住んでいたので、人形町と呼ばれるようになりました。人形独特の首の動きを出すのに鯨のヒゲが使われていたことから、ここに鯨の像があるんだそうです。
181027_183853_02181027_183857_27
西郷隆盛屋敷跡。元は姫路藩のお屋敷で、広さは2600坪。鴨池球場のグラウンドのおよそ3分の2にあたります。西郷さんは明治維新の後、政府に請われておよそ2年間ここで暮らしました。特別に屋敷跡の一部、日本橋小学校の中を見せてもらいました。人物が大きいと家も大きい!
181027_183931_17181027_183948_04
information
西郷隆盛屋敷跡
所在地:日本橋人形町一丁目一番・日本橋小網町十四番・日本橋蛎殻町一丁目十~十三番地域

◆老舗名店に受け継がれる西郷さんの大好物
続いて川崎さんに教えてもらったのは、日本橋室町にある老舗の割烹「とよだ」。旬の素材と磨き抜かれた伝統の技、今も昔も食通に人気のお店です。ここに西郷さんが通っていたというエピソードが語り継がれていました。
「よくうちにきて、赤べろべろのしょっぱ漬けを食べに来ていたと聞いている」
「赤ベロベロしょっぱ漬け」って一体なに?その正体はマグロの漬けでした。トロッとするマグロがたまらない一品です。西郷さんはこんな物を食べていたんですね。
181027_184020_02181027_184053_06181027_184116_28181027_184123_13
information
創業文久三年 板前割烹日本橋とよだ
住所:東京都中央区日本橋宝町1-12-3

 
◆江戸職人の匠の技めぐり
「和ギフトセレクトショップMUCCO」では人形町ゆかりのものを刺繍したハンカチが人気です。西郷さんのハンカチもありました。ちょっと嬉しいですね。
人形町ハンカチ 700円(税別)
181027_184419_18181027_184428_07
information
和ギフトセレクトショップ MUCCO
住所:東京都中央区日本橋人形町2-4-3

江戸時代の日常道具
「岩井つづら屋」は竹かごに和紙を貼り漆を塗った「江戸つづら」を販売しています。江戸つづらは江戸時代から庶民の道具として親しまれてきたふた付きのかごのことで、現在は出産・就職・結婚など 贈答品として全国から注文が入っています。一つのつづらを作るのに、なんと20以上の工程があるそうです。
「丁寧に作ればお客さんも喜んでくれるんで、それだけは心がけてやっていますよ。」
ここでは今もなお伝統の技と職人の心意気が守られていました。西郷さんが暮らしていた時代、人々の暮らしを支えていたんでしょうね。
181027_184450_13181027_184500_01181027_184508_00181027_184511_29
information
文久年間創業 岩井つづら屋
住所:東京都中央区日本橋人形町2-10-1

老舗の刷毛・ブラシの専門店
現代の道具に応用されている職人技もありました。東京都伝統工芸品の江戸刷毛を販売している「江戸屋」です。江戸の職人技を受け継ぐ江戸屋は、馬や羊の毛など天然素材を使い分けて一本一本職人さんが作っています。明治に西洋文化が入ってくると、その技術を活用してブラシ作りも始めました。丁寧に作られたブラシは髪の毛の間にしっかり通ります。天井をみると沢山の掃除ブラシがありました。その中に瓶を洗うブラシを発見!庄村アナウンサー、早速購入です。
パウダーブラシ リス毛 8640円
181027_184541_17181027_184552_05181027_184617_03181027_184733_29

information
江戸屋
住所:東京都中央区日本橋大伝馬町2-16
営業時間:9:00~5:00

◆西郷さんが愛した老舗果物専門店
美川アナウンサーが訪ねたのは、日本初の果物専門店 千疋屋。選び抜かれた宝石のようなフルーツは見ているだけでもうっとりします。隣接したパーラーで、旬のフルーツを色々食べられる大人気のメニュー、スペシャルパフェをいただきました。実はこのお店にも、西郷さんと深い関わりがあったんです。
181027_184757_17181027_184806_27181027_184839_29181027_184906_17
「西郷さんが毎日来てスイカを頼まれた。鹿児島に帰るときに屋敷をくれようとした。」
豪快で食通だった西郷さんには、他にもご贔屓の店がたくさんありました。スイカや鰻、カステラ、葛餅が大好きな西郷さんが、人形町のご贔屓の店を皇居の人に宣伝してくれたので、そのお店は皇室献上で生き残ることが出来たそう。老舗名店を救った、食通の西郷さん。商業と文化の町・日本橋の礎に一役買っていたんですね。
千疋屋スペシャルパフェ 2160円(税込)
181027_184920_18181027_185000_11

 
information
千疋屋総本店 フルーツパーラー
住所:東京都中央区日本橋宝町2-1-2日本橋三井タワー内

◆10月27日OA MCスタイル◆

    %e3%83%8a%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%82%ad1027
 
<衣装協力>
Abahouse Devinette アミュプラザ鹿児島1階にあるお店です。

(2018/10/27)

10月6日(土)秋のスイーツコレクション

秋、おいし~いものだらけの季節。
旬のあま~いスイーツで秋を堪能しましょう♪

人気のカフェ、ケーキ屋さんの秋限定スイーツをご紹介しました。

◆あかね珈琲館・秋パフェ 
「あかね珈琲館」と言えば珈琲は勿論、手作りスイーツが評判で、中でも旬の果物を使った季節のパフェは大人気です。あかね珈琲館の「秋パフェ」は、柿、梨、ブドウ、栗といった秋のフルーツを贅沢に使った秋限定のパフェです。オープン当初、栗のパフェとしてスタート。それから13年、バージョンアップを重ね、秋のフルーツをふんだんに使ったパフェになりました。自家製の梨プリンが隠し味の秋パフェ。毎年大人気の秋スイーツです。

秋パフェ 1000円(税込)
181006_183344_28181006_183426_08181006_183353_13181006_183433_28

information
あかね珈琲館
住所:鹿児島市宇宿1-52-1
TEL:099-258-0371
営業時間:10時~24時(平日)8時30分~24時(土・日・祝)
休み:月曜日(祝日の場合は翌日)

◆レジェブルー・ポムポム★秋限定 
ナマ・イキでもおなじみ、鹿児島市桜ケ丘の「レジェブルー」。季節を感じるチーズケーキと焼き菓子が評判のレジェブルーには、人気の秋スイーツ「ポムポム★秋限定」がありました。煮詰めたリンゴと生地の間にチーズクリームとカスタードクリームがはさんであるポムポム。チーズクリームとリンゴの酸味がうまく合わさってすごく美味しいと評判で、この時期に出るというのを知っていて買いに来られる方が多いそうです。

ポムポム★秋限定 420円(税込)
181006_183445_24181006_183500_16181006_183518_09181006_183451_12

information
レジェブルー
住所:鹿児島市桜ケ丘5-2-11
TEL:099-275-3040
営業時間:10時30分~20時 ※ケーキがなくなり次第終了
休み:月曜

◆スタジヲもみの木・栗のタルト 
秋スイーツを求めて向かったのは霧島市牧園町。今年の春にオープンした新しいお店、「スタジヲもみの木」です。スタジヲもみの木は古民家をリノベーションしたカフェ。オーナーは長瀬さんご夫妻。数々のイベントで手作りのオーガニックスイーツを提供して18年のお二人にとって念願のお店です。オススメの秋スイーツは栗の渋皮煮がゴロゴロと入った「栗のタルト」。トッピングは、かぼちゃの種と麻の実のナッツ。この栗はお店の庭でとれたもの。栗を練り込んだロールケーキもおすすめです。自然の恵みを使った秋スイーツ。自家菜園など緑の中に佇むスタジヲもみの木でゆったりと味わってみませんか。

栗のロールケーキ 300円(税込) 栗のタルト300円(税込)
181006_183831_05181006_183912_02
181006_183918_28181006_183922_21
information
スタジヲもみの木
住所:霧島市牧園町上中津川2089-8
TEL:0995-78-8131
営業時間:11時~17時
休み:月~金曜

◆ジェラテリアクオーレ・秋のプレミアムフレーバー 和梨×焼き芋 
霧島市でもう一つ、秋のスイーツみつけました。去年6月のオープン以来、人気を集めている「ジェラテリアクオーレ」。人気の秘密は旬の食材を使った手作りジェラート。この秋のオススメは、プレミアムフレーバーの和梨と焼き芋のジェラートです。焼き芋のジェラートは鹿児島産紅はるかを自家製の焼き芋にして作ったこだわりのフレーバー。とれたてのお芋をすぐ使うのではなくて、糖度が上がるように寝かしたお芋を使う事によって焼き芋にした時に蜜が出てくるような甘い焼き芋ができます。それをジェラートにしました。梨はさっぱり。お芋はこっくり。秋のプレミアムフレーバー、味わう価値ありです。

秋のプレミアムフレーバー 和梨×焼き芋 500円(税込)
181006_183959_27181006_184027_27181006_184112_08181006_183930_15

information
ジェラテリアクオーレ
住所:霧島市国分新町2-15-25
TEL:0995-47-5433
営業時間:11時~18時
休み:日曜・月曜

◆シフォンKちゃん・栗と芋のシフォンケーキ 
鹿児島市の星ヶ峯団地。閑静なこの住宅街に、最近オープンしたケーキ屋さんがあります。「シフォンKちゃん」。その名の通りシフォンケーキのお店です。Kちゃんこと店主の原口恵子さんはケーキ作りが得意で、周囲のお店を出したらという声に押されて今年4月会社員を辞め、自宅でシフォンケーキのテイクアウトを始めました。ふわっふわっの食感が特徴の原口さんのシフォンケーキ。秋のオススメは、栗、芋を使った秋のフレーバー。かるかんのようなしっとりとした味わいの栗と芋のシフォンケーキ。秋の味覚が楽しめるスイーツです。

芋のフレーバー 180円(税込) 栗のフレーバー 180円(税込)
181006_184205_25181006_184235_18181006_184218_02181006_184254_22
information
シフォンKちゃん
住所:鹿児島市星ヶ峯2-53-8
TEL:080-2787-6510
営業時間:10時~売り切れ次第終了
休み:水曜

◆仙巌園茶寮・季節の上生菓子と抹茶のセット 
明治維新150年で注目されている名勝仙巌園。新しい和カフェ、「仙巌園茶寮」があります。茶寮のためにしつらえたという箱庭、お茶をたてる佇まいなど、シックな雰囲気は訪れる人たちの心を癒しています。こちらの秋のスイーツは、「季節の上生菓子と抹茶のセット」。上生菓子は季節の移ろいを表現した老舗明石屋の和菓子で、口当たりがなめらかで上品な甘さです。丸に十の字 藩主御用達の白薩摩の器で頂くのは霧島茶でたてた抹茶。10月下旬からは秋冬限定の和スイーツ、ぜんざいが登場します。歴史に思いを馳せながら頂く秋スイーツ、いかがですか?

季節の上生菓子と抹茶のセット 1200円(税込)
181006_184336_13181006_184410_15181006_184434_01181006_184517_30

information
仙巌園茶寮 ※別途入園料が必要
住所:鹿児島市吉野町9700-1
TEL:099-247-1551
営業時間:9時~17時
休み:なし

◆自家焙煎ガヤコーヒー・安納芋とキャラメルのスコーンサンド 
JR坂之上駅近くの人気のカフェ、「ガヤ珈琲」。自家焙煎のコーヒーと旬の食材を使ったスイーツが評判のお店です。そんなガヤ珈琲の秋スイーツは、「安納芋とキャラメルのスコーンサンド」です。ペースト状の安納芋の上に自家製のキャラメルソースとキャラメルナッツをトッピング。そして生クリームを添えた安納芋とキャラメルのスコーンサンドは、安納芋本来の甘みとキャラメルソースのほろ苦い甘みがとてもマッチしています。生クリームにはラム酒を加えてあるので、それも合わせてみるとまた違った味わいが楽しめますよ。豆乳を使ったヘルシーなスコーンはサクサク感が特徴!自家焙煎のコーヒーとの相性も抜群です。

安納芋とキャラメルのスコーンサンド 400円(税込)※11時~18時のみ提供

181006_184835_08181006_184902_02181006_184957_28181006_184843_04

information
自家焙煎ガヤコーヒー
住所:鹿児島市坂之上4-2-15
TEL:099-262-5355
営業時間:11時~21時
休み:水曜・第5木曜

◆桜島コーヒー&ベーカリー・ブルーベリーのタルト 
最後の秋のスイーツ、桜島で見つけましたよ♪赤いトレーラーハウスが目印の「桜島コーヒー&ベーカリー」。今年3月のパン特集でも紹介したお店です。こちらの人気の秋スイーツが、桜島で獲れたフルーツを使ったブルーベリーのタルト。桜島で栽培されているブルーベリーは市販で売ってるものよりも甘みが強く、無農薬で作られているので皮のまま生で食べられます。タルトは桜島産シャインマスカットで作った、自家製ジャムを塗ったクッキー生地。タルト地が甘さ少なめなのでブルーベリーの甘さを際立たせています。桜島の新鮮なブルーベリーを贅沢に使ったタルト。 一度は食べてほしい秋スイーツです。

ブルーベリーのタルト 350円(税込)
181006_185031_19181006_185047_03181006_185109_03181006_185139_06

information
桜島コーヒー&ベーカリー
住所:鹿児島市桜島白浜町1062-1
TEL:9時30分~19時
営業時間:070-4402-2827
休み:水曜

◆10月6日OA MCスタイル◆

    43067411_497013640815036_4943259681614607114_n
 
<衣装協力>
ROSE BUD マルヤガーデンズ1階にあるお店です。

(2018/10/06)

6月3日放送 MCスタイル

庄村奈津美 & 美川愛実

20170603

【衣装協力】
ROSEBUD

(2017/06/05)

5月20日放送 MCスタイル

庄村奈津美 & 美川愛実 & 塚田舞

20170520

【衣装協力】
アバハウスドゥヴィネット / ルージュヴィフ

(2017/05/20)

5月13日放送 MCスタイル

庄村奈津美 & 美川愛実

mc20170513

【衣装協力】
パシュリエアンチキテ

(2017/05/15)

4月29日放送 MCスタイル

庄村奈津美 & 美川愛実 & 塚田 舞

mcstyle0429

【衣装協力】
Rouge vif 「La cLé」

(2017/04/29)

4月22日放送 MCスタイル

庄村奈津美 & 美川愛実 & 塚田 舞

DSC_0570

【衣装協力】
MYRRH
Rouge vif 「La cLé」

(2017/04/25)

3月18日放送 MCスタイル

庄村奈津美 & 美川愛実

20170318
【衣装協力】
Abahouse Devinette

(2017/03/18)

2月11日放送 MCスタイル

●庄村奈津美 & 美川愛実 & 高塚まい

dsc_0544_720

【衣装協力】
BAChELIER AnTIQUITES(パシュリエアンチキテ)
(2017/02/11)

1月14日放送 MCスタイル

●庄村奈津美 & 美川愛実 & 高塚まい

m_0114

【衣装協力】
BAChELIER AnTIQUITES(パシュリエアンチキテ)、Escrime shop(エスクリムショップ)
(2017/01/14)

mc style

MCの庄村奈津美と美川愛実が着用した衣装をご紹介。