MENU
ON AIR
4:12オープニング
4:20KTSモーニングウェーブ
4:25テレビショッピング
4:55テレビショッピング
5:25めざましテレビ
8:00とくダネ!
9:50ノンストップ!
11:20ぽよチャンネル
11:25国分太一のおさんぽジャパン
11:30FNN Live News days
11:55バイキング
13:45直撃LIVE グッディ! 1部
14:50かごニュー
15:20テレビショッピング
15:50ぽよチャンネル
15:55潜入!ウワサのあの会社
16:50Live News it!
18:14KTS Live News
19:00志村けんのバカ殿様 豪華ゲスト大集合スペシャル
21:00パーフェクトワールド
21:54KTSニュース
22:00レディース有吉
22:54ぽよチャンネル
23:00セブンルール
23:30乃木坂46のザ・ドリームバイト!
23:40FNN Live News α
24:25ぽよチャンネル
24:30ゴッドタン
25:00ゴッドタン
25:30ぽよチャンネル
25:35サチのかごしまリサーチ
25:40面白南極料理人
26:10テレビショッピング
26:40ぽよ☆インフォメーション
26:43天気予報
26:44クロージング

ナマ・イキVOICE 毎週土曜日 午後6:30?7:00

Library

6月1日(土) 変わる!鹿児島駅巡り

鹿児島駅で今、進められているのが新しい駅舎の建設。
鉄道がはじめて鹿児島にひかれて、駅ができた場所なんですね。
意外と知らない鹿児島駅の歴史、そして新しく生まれ変わる鹿児島駅。
変わりゆく街を巡るシリーズ第2弾 鹿児島駅周辺を散策します。
古き良きモノと新しいモノとが混在する
鹿児島駅周辺で 3人が出会ったものとは?

◆鹿児島駅の歴史
高橋さん、鹿児島駅にやってきました。鹿児島駅の駅舎があった場所に、来年1月の完成を目指し新しい駅舎の建設が進められています。仮駅舎で、鹿児島駅の歴史に詳しい鹿児島駅周辺のまちづくり団体の代表・松野広行さんと待ち合わせしていました。

実は鹿児島で最初にできた鉄道の駅が鹿児島駅なんです。鹿児島駅が出来たのは1901年(明治34年)、今から118年も前の事。この地域自体は元々は城下町で、鹿児島駅周辺にはその昔3つのお城がありました。多賀山公園にあった東福寺城、清水中学校あたりにあった清水城、大龍小学校あたりにあった内城で、いずれも島津の殿様のお城です。周辺には石垣など城下町の佇まいが今も残っています。

明治・大正・昭和と鹿児島市の中心的な存在として活気を集めた鹿児島駅。しかし平成に入り県庁の移転、九州新幹線開業など取り巻く環境が激変。駅周辺の人口も減少してしまいます。

でもこのところ鹿児島駅近辺が少しずつ変わってきました。来年1月に完成予定の新駅舎は、大正から昭和にかけて栄えた2代目駅舎をイメージした大正ロマン風。新しい鹿児島駅の誕生、楽しみですね。

190601_183453_13190601_183542_00190601_183500_02190601_183628_30

◆人気の居酒屋 足立屋
昼間から賑わっている、大衆立場足立屋。足立屋といえば、1000円あればベロベロになれる「せんべろ」!お酒3杯につまみ一品がついた人気メニューです。女将の田原さんが鹿児島駅周辺に出店しようと思ったきっかけは、昭和の名残が残っている雰囲気が残っていて、そこを気に入ったからだそうです。

190601_184001_08190601_184009_16190601_184016_10190601_184030_05

information
【大衆立場足立屋】
住所:鹿児島市小川町9-10
TEL:099-227-7510

◆老舗の陶器屋・菊屋陶器本店
創業74年の老舗・菊屋陶器本店でお話を聞きました。以前は鹿児島本通りは人通りがすごく多くて、島の人や宮崎の人吉からも買い物客が来ていたそうです。

190601_184052_17190601_184119_24

information
【菊屋陶器本店】
住所:鹿児島市小川町3-52
TEL:099-222-7219

◆魚が評判のスーパー 鮮ど市場
滑川通りは、かつて朝一で賑わった場所です。昔はわざわざ新鮮な魚を買いに人吉や都城からも買い物客がやってきていたんだって。そんな滑川通りにある鮮ど市場は、特に魚介類の品揃えが豊富。なかなかスーパーじゃ見かけないサザエなど、珍しい物や他のお店では手に入らない物も仕入れているそうです。

190601_184204_19190601_184213_15

information
【鮮ど市場北ふ頭店】
住所:鹿児島市小川町21-11
TEL:099-222-0311

◆人気の八百屋 田舎市場
田舎市場は創業25年の老舗の八百屋さんです。去年、ビルの老朽化で滑川通りからこの場所に移ってきました。この日やってきた常連さんはなんと1万円分の野菜を大人買いしていました。お野菜と果物、そして焼き芋を発見!早速庄村さん、いただいちゃいました。

190601_184226_03190601_184242_17190601_184301_09190601_184313_27

information
【田舎市場】
住所:鹿児島市小川町16-2
TEL:099-225-7520

◆名山町のランドマーク レトロフトチトセ
美川さんと高橋さんがやってきたのは、名山町のランドマーク的な存在・レトロフトチトセ。まずレトロフト1階の古書リゼットにお邪魔しました。所狭しと並べられた古本は全て店長の安井さんが集めたものです。
リゼットの隣にある花の木ファームラボは、1年前に店長が変わり商品のラインナップも充実。人気の自家製ソーセージのホットドッグに加え、お肉の販売も始まりました。

190601_184639_12190601_184652_22190601_184721_19190601_184705_04

スパイシーチーズドッグ 500円(税込)

information
【レトロフトチトセ】
住所:鹿児島市名山町2-1

information
【古書リゼット】
TEL:090-7982-4380

information
【花の木ファームラボ】
TEL:070-5819-9165

◆洋裁スポット サンカクチャコ
レトロフトをあとにした2人は、すぐ隣のビルの2階へ。鹿児島を拠点に活動するオーダーメイドブランド・サンカクチャコのアトリエがありました。洋服仕立て職人の大迫さんと宍野さんとが名山町に7年前に設立。名山町ののんびりとした雰囲気が気に入って、こちらにアトリエを構えたんだそうです。
今回はとびこみワークショップをしてもらい、ミニバッグづくりに挑戦しました。高橋さんのバッグのイメージはさわやかなお花たち。夏を感じるバッグになりました。美川さんのバッグは、美川さんの私服によく合いそうなベージュやカーキ色を使ったデザインです。

ワークショップ体験 3時間 3000円(税込)※材料費は別 <予約制>

190601_184750_28190601_184753_04190601_184813_01190601_184858_24

information
【サンカクチャコ】
住所:鹿児島市名山町2-2
TEL:090-8220-5229

◆フリーコーヒー バカンス
出来たてほやほやのバッグを持って名山堀に繰り出した2人に、「コーヒーを飲んでいきませんか?」と声をかける人が。公務員や会社員、学生など、12人のオーナーが好きな時間に好きな使い方をしている、シェアハウス『バカンス』の森満さんです。
森満さんはお昼に珈琲を飲みたい、ということでフリーコーヒーを実施。通りかかった人に良かったら飲みませんかと声かけています。フリーでコーヒー渡してると、「コーヒーに合うわよ」と黒砂糖持って来てくれる人がいたり、素敵なコミュニケーションが生まれているんだそうです。

190601_184935_13190601_184942_02190601_185000_00190601_185009_14

information
【バカンス】
住所:鹿児島市名山町3-20
TEL:080-5603-6770(森満)

◆昭和レトロ スザク
スザクは1階が骨董品店、2階が純和風喫茶の、昭和レトロな家族が営むお店です。純和風喫茶はまるで昭和の世界にタイムスリップしたかのような佇まい。水曜日には、喫茶メニューのほかに、近所の行列が出来る製麺所から人気メニューの沖縄そばの出前もしてもらえるんです。お店同士のつながりの深さを感じますね。

沖縄そば 300円(税込)

190601_185042_04190601_185034_10190601_185116_11190601_185129_17

information
【スザク】
住所:鹿児島市名山町3-2
TEL:090-9608-8321

information
【ホンダ食品】
住所:鹿児島市名山町4-1

◆イルカゲストハウス
名山堀から鹿児島駅方向へ歩いて行くと、タイのタクシー「トゥクトゥク」を発見!これ、ゲストハウス「イルカゲストハウス」を営む田之畑さんの自家用車なんです。トゥクトゥクに乗せてもらって、旅行気分でゲストハウスへ。
旅好きの田之畑さんご夫婦が中古住宅を購入して5年前にオープン、今までに40以上の国々からゲストが訪れています。奥さんは「名山は鹿児島の色んなモノが凝縮されてるエリア、鹿児島を好きになって帰って欲しいの」と語ってくれました。

190601_185156_13190601_185216_21190601_185233_17190601_185238_10

information
【イルカゲストハウス】
住所:鹿児島市易居町3-24

◆隠れ家グルメ ごえん
鹿児島駅前にある隠れ家的なお店「魚処 ごえん」。カウンターのお店は、女将自ら毎朝市場へ出向き目利きした新鮮な魚を使った料理が評判です。この日のお通しは何と「まぐろの中落」!その日に水揚げされた旬の魚を使ったおまかせコース。3500円からで予約制です。
女将さんは、鹿児島駅の方ヘ初めて来たというお客さんが結構多いので新しい駅舎が出来れば賑やかになってくれればと期待しているんだそうです。

おまかせコース 3500円~ ※予約制

190601_185346_08190601_185350_15190601_185429_05190601_185448_20

information
【ごえん】
住所:鹿児島市浜町1-14
TEL:099-225-8278

(2019/06/01)

5月18日(土)変わる中央駅さんぽ

新幹線が鹿児島にきて15年。中央駅の周りもずいぶん変わった。
アミュができたり、バスターミナルができたり、屋台村ができたり。

そしていま、鹿児島で一番高いビルが建とうとしている。
発展し続ける鹿児島の中心地、中央駅の周辺をのんびりおさんぽ。
再開発ビルの工事現場にも潜入しました。

次々オープンする新しいお店はもちろん、
古き良き風景が残る朝市や一番街の老舗も訪ねました。

さらに、中央駅前で温泉源がついた売り土地を発見!
マイ温泉できます!
古き良きモノと新しいモノが混在する、中央駅周辺の魅力を再発見です!

◆約70年続く駅前朝市
中央駅前朝市の魚屋さんは、先代から65年間続いています。今が旬のキビナゴを目の前で捌いてくれました。今の時期は特に身がキュッとしまっていて美味しいです。以前に比べてお客さんも少なくなり、朝市もだいぶ小さくなったそうです。中央フルーツでは旬のフルーツのびわをいただきました。昔から続く朝市の風景を大事にしたいですね。

190518_183344_27190518_183350_05190518_183408_09190518_183421_04

information
【さかな卸センター】
住所:鹿児島市中央町12-18
TEL:099-253-4876

information
【中央フルーツ】
住所:鹿児島市中央町12-18
TEL:099-251-1656

◆特別に再開発ビル建設現場を見学
鹿児島中央駅前の再開発ビルは高さおよそ100m、地下1階、地上24階建て。完成したらアミュランよりも高い県内一のビルになります。特別に再開発ビルの工事の様子を見させてもらうことに。現在は7階くらいまで建設中で、地下を掘った土砂を地上に出す作業とビルの骨組みを作っていく作業が同時進行で行われていました。完成は2021年。鹿児島の街が大きく変わるかもしれません。
190518_183512_16190518_183518_27190518_183524_23190518_183657_15

◆一番街の魅力再発見 小鳥遊骨董店
一番街にある『ご進物と食器 やたに』は、昔ながらの器屋さん。色々な種類の食器が所狭しと並んでいます。美川さんは実家で使っていたものに似ているというお茶碗を購入しました。
海外から買い付けたビンテージとアンティーク品を販売しているアンティーク屋さん、『小鳥遊骨董店』は、1980年代のバービー人形や外国車のミニチュア、シルバーのティーセットなど、アンティークな掘り出し物がたくさん。中でも美川さんが心を奪われたのが、アンティークなティーカップやティーポットの6点セットがお買い得な2800円。もちろん即購入です!

190518_183836_11190518_183854_14190518_183910_24190518_183942_20

information
【ご進物と食器 やたに】
住所:鹿児島市中央町24-16
TEL:099-254-3018

information
【小鳥遊骨董店】
住所:鹿児島市中央町25-8
TEL:099-258-5000

◆穴場なカジュアルランチ brasserie MINORITY cafe/BAR
鹿児島中央駅の道路を挟んで目の前にある『MINORITY (マイノリティ)』は、半年前にオープンしました。ランチもディナーもクラフトビールも楽しめるというこちらのお店、人気は黒毛和牛スジ肉カレー。数種類のスパイスを加え、2日間かけて作るこだわりのカレーです。気軽に立ち寄れる大人の隠れ家です。
黒毛和牛スジ肉カレー 850円(税込)
190518_184048_07190518_184127_15190518_184058_25190518_184153_08

information
【brasserie MINORITY cafe/BAR】
住所:鹿児島市中央町12-12-1
TEL:099-204-7654

◆温泉源付きの売り地発見! 山元不動産
美川さん、都通電停の近くで『マイ温泉出来ます!』という気になる看板を見つけました。山元不動産にお話を聞いてみたところ、マイ温泉ができる土地は中央駅前の一等地でさらに温泉源つき。お値段は52坪で1億3千5百万円!お金持ちの人、ぜひ購入お願いします。
190518_184217_26190518_184347_16

◆先月オープン和カフェで休憩 nana’s green tea
アミュプラザ鹿児島開業15周年のリニューアルで鹿児島初上陸した、『nana’s green tea』。現代の茶室をコンセプトにした、全国80店舗以上を展開する人気のカフェです。厳選された抹茶やほうじ茶を使用したドリンクやスイーツなど和の優しい味わいを楽しむことができます。
人気メニューは抹茶白玉パフェ。抹茶プリンに抹茶ソース、抹茶アイスにあんこ、白玉と「和」がたっぷり入った満足パフェです。さらにこちらのお店、スイーツだけではなくランチも楽しめるんです。鹿児島でも気軽に抹茶を楽しむことがスタンダードになること間違いなしですね。
抹茶白玉パフェ 860円(税込) 
ランチセット(天然鮪とアボカドのとろろ丼)1250円(税込)
190518_184440_28190518_184515_29190518_184510_07190518_184551_18

information
【nana’s green tea】
場所:アミュプラザ鹿児島1階
TEL:099-203-0723

◆28年中央駅見守る名店 わしょく亭
中央駅を西駅時代から28年間見守り続けてきた、『わしょく亭』。優しくて謙虚なオーナーの櫻井さんと奥さんで営む定食屋さんです。一番人気は「わしょく亭」にも関わらず、ハンバーグ!子供にハンバーグは無いの?と言われて作ったのが始まりだったそう。今では店を支えるメニューとなりました。
牛ハンバーグステーキレギュラー 1170円(税込)
190518_184710_08190518_184659_13190518_184814_09190518_184848_24

information
【わしょく亭】
住所:鹿児島市中央町25-8
TEL:099-257-0507

◆一番街の元気な女性たち いっど太鼓
一番街商店街の女性たちが中心となって19年前に結成したという、いっど太鼓の練習が洋服屋さん『JOY やすだ。』の奥であるということで、見学させてもらいました。元気な演奏にパワーをもらいました。
190518_184935_29190518_184957_20

◆学生が運営するバー BAR塩梅
鹿児島の大学生で結成した学生団体YOUTH SENSEが運営する、一番街アーケードのBAR塩梅。
現役の大学生たちが、交替交替で店に立っています。もちろんお酒を作るのは全くの初心者で、本を読んで勉強したんだそうです。皆さんのフレッシュさが伝わってきました。この活動が始まったのは、YOUTH SENSE代表の一戸悠理さんが未来に対してわくわくしている学生が少なくてもったいないと思ったのがきっかけです。学生がキラキラした社会人と出会えれば卒業後の未来に対しての希望が持てると考え、最初に始めたのがコーヒーの移動販売でした。そしてもっと社会人とつながりたい!という事で、このバーをオープンしたそうです。
BAR塩梅は5月31日に閉店して、6月12日から新たに荒田で『youth cafe』がオープンします。詳しい情報はinstagram でご確認ください。

テキーラサンライズ 600円(税込)
190518_185131_30190518_185153_17190518_185118_27190518_185231_07

information
【塩梅】
住所:鹿児島市中央町24-15
TEL:090-9958-1167
instagram @youthsense

中央駅周辺、いろんな出会いがありました。古き良きモノと新しいモノがうまく組み合わさった、素敵な街になっていくことを期待しましょう。

(2019/05/18)

5月11日(土) 鹿児島ご当地元気ごはんめぐり

せっかく鹿児島にいるんだから、もっともっと海の幸、山の幸、おいしいご当地ごはんを堪能しませんか。倶楽部員のみなさんのディープな地元情報を便りに、旬のおいしいローカルごはんを目がけて南へ北へでかけました!

ご当地元気ごはん巡り 南薩ルート
190511_183235_16
◆道の駅川辺やすらぎ館
ご当地元気ごはん巡り、まずは南薩ルート。南薩ドライブによく行くという庄村さんの案内で、ご当地元気ごはんを巡ります。枕崎に行く途中にある、『道の駅川辺やすらぎ館』にいきなりの寄り道。旬のとれたて野菜は勿論魅力ですが、庄村さんのお目当ては、川辺のお隣、知覧町の特産の知覧茶を使ったソフトクリームです。新茶のこの時期だけの特別なソフトクリーム、新茶の爽やかな香りがたまりません。
知覧茶ソフトクリーム 310円(税込)
190511_183239_00190511_183343_24190511_183415_05190511_183432_11

information
【道の駅川辺 やすらぎの郷 】
住所:南九州市川辺町清水6910

◆枕崎お魚センター
寄り道したらあっという間に最初の目的地・枕崎に到着です。枕崎と言えばカツオ!ということで、やってきたのは「枕崎お魚センター」。新鮮なお魚を扱う直販所や特上のかつお節などがそろい、漁港枕崎ならではの買い物が楽しめます。さらに枕崎のカツオ節を自分で削る体験も。削りたてのかつお節は枕崎に昔から伝わる「茶ぶし」で味わいます。
かつお節削り体験 1名500円 事前予約:0993-73-2311
190511_183517_21190511_183533_10190511_183540_20190511_183548_21

information
【枕崎お魚センター】
住所:枕崎市松之尾町33-1

◆魚やUu(ユーユー)
お魚センターの目の前にある「魚やUu(ユーユー)」は庄村さんのいきつけです。決して大きくない店ですが、お客さんは県外にもいるんだそう。庄村さんはカツオのタタキが有るか無いか事前に連絡してから、お店に行く様にしています。こちらの売り切れ必至のカツオのたたきは、肉厚でとっても美味しいんです。お出かけの際は保冷バックを持って行くのを忘れずに!
190511_183615_17190511_183635_26190511_183654_00190511_183716_16

information
【魚やUu】
住所:枕崎市松之尾町34-2

◆自分で収穫した野菜でピザ作りに挑戦
枕崎を後にして、向かったのは指宿。指宿で農業と食育にも力を入れている湯ノ口さんを訪ねました。湯ノ口さんは収穫した野菜でピザ作り体験をしていて、すこしでも野菜食べる機会をもってほしいと活動しています。ちなみに湯ノ口さんはナマ・イキVOICEにゆかりがあって、その昔、鹿児島のイケメンを捜す人気企画「彦星に逢いたい」に出演したイケメン農家さんです。
そんな湯ノ口さんの畑で今旬の野菜が「オクラ」!指宿はオクラの生産量日本一。そんなオクラを収獲してピザ作りに挑戦です。野菜が苦手な方も自分で収穫し調理すると、食べられたりするんだそう。ピザは各々が好きな形に好きなトッピングで作っていきます。移動式の石窯で数分焼くと、三者三様個性的なピザができました!自分で収穫した野菜で作ると一層美味しく感じます。
190511_183744_26190511_183918_12190511_184019_30190511_184024_26

information
【旬の野菜収穫・ピザ作り体験】
TEL:090-6777-4641

ご当地元気ごはん巡り、北薩ルート
190511_184354_22
◆長島町の赤土じゃがいもを収穫!
ジャガイモ大臣・美川さんが愛して止まないのが、長島町の赤土じゃがいも。以前取材で訪れた長島町で食べて以来大ファンなのだそうです。今回は髙橋さんのじゃがいも畑の収穫のお手伝いをしました。髙橋さんの思いが詰まった赤土じゃがいも、愛らしくてつい時間を掛けて触ってしまいます。髙橋さんもよく食べるという、じゃがいものおみそ汁にして頂きます。おみそも長島町のモノなんですって。
190511_184403_05190511_184533_21190511_184554_18190511_184626_01

◆みなとレストラン らぼんじょるね
阿久根港の目の前にある、「みなとレストランらぼんじょるね」。こちらには阿久根うに丼祭りの期間中だけの特別なうに丼をいただきました。みなとレストランの名の通り、新鮮な魚介と別のお皿でついてくるたっぷりのウニを一緒に頂ける豪華な一皿。ウニはそのまま生で食べてもよし、ごはんの上にのせて食べてもよし。とにかくウニと魚介を堪能できるリピーター続出な丼ぶりです。そしてウニてんこ盛りのパスタもおすすめ。ウニソースに絡めたパスタにさらにウニを加える、ウニTOウニの調理法。1皿にムラサキウニを20個以上使っている贅沢なパスタです。
阿久根風石焼うに丼 3240円(税込) 髭長海老と生うにのスパゲティ 3240円(税込)

190511_184747_12190511_184757_17190511_184830_12190511_184933_20
information
【みなとレストラン らぼんじょるね】
住所:阿久根市波留6113-19
TEL:0996-73-3112
第13回阿久根うに丼祭り 5月26日(日)まで

◆焼肉ひこさん
SNS映えするメニューをして注目を浴びている「ウニク」がうに丼祭りにも登場しました。店主のひこさんのお兄さんは、うに丼祭りにも参加している太郎寿司の大将。そのお兄さんと試行錯誤を重ね、ベストマッチなウニクの組み合わせを完成させました。1皿でウニとタン、ウニとカルビの2つの組み合わせが楽しめます。
うに丼 3240円(税込) 
190511_184958_07190511_185014_06190511_185055_05190511_185144_09

information
【焼肉ひこさん】
住所:阿久根市大丸7
TEL:0996-72-4803 

◆釜ふたや、
南九州市頴娃町の釜蓋神社は、釜の蓋を頭にのせて鳥居から拝殿まで落とさずに行けると願い事が叶うと言われるユニークな神社です。「釜蓋神社の近くになんともユニークな食べ物がある」と、ナマイキ倶楽部員の稲村さんが教えてくれました。釜ふた神社から歩いて2分、釜蓋神社の駐車場にかわいいフードワゴンが!この「釜ふたや」の名物は、お好み焼きをサンドしたお好みバーガー「釜ふた焼き」。種類はブタ肉とシーフードの2種類で、釜ふたの形に焼いたお好み焼きがかわいいです。「釜ふたや、」は土曜・日曜・祝日のみの営業となっています。
釜ふたおこのみバーガー 250円(税込) 
190511_185235_11190511_185244_18

◆照島海の駅 食堂
いちき串木野市が誇るパワースポットの代表格『照島神社』。「照島」の名のとおり、小さな島全体が神社となっている人気のスポットです。倶楽部員の増田さんの一押しは、その照島神社のすぐそばにある「照島海の駅 食堂」の「海鮮丼しおさい」。地元の新鮮な魚介類を使った大満足の海鮮丼です。
海鮮丼しおさい 1050円(税込) 
190511_185339_26190511_185337_28

information
【照島海の駅 食堂】
住所:いちき串木野市西島平町409
TEL:0996-32-9210

(2019/05/11)

4月27日(土) きょうからキャンプ始めます。

キャンプって大変そうでハードルが高い気がしていたけど、
やってみたら意外と簡単で、何より楽しい!
自然に囲まれて食べるおいしいご飯に大満足です。

だんだんと過ごしやすくなってくるこれからの季節、
キャンプを始めるのは今しかない!

◆キャンプの楽しさ、聞いてきました
まずはキャンプ場に行ってキャンプの楽しさを聞いてきました。鹿児島市郡山町にある八重山公園キャンプ村は、鹿児島市街地から車で40分ほどのところにあって、気軽に行けるだけではなく公園の向かい側には温泉があり、キャンパーに人気のキャンプ場です。
ここでまさかの庄村さんのお友達もキャンプしていました。バーベキューに呼ばれた時にテントが貼ってあって、そこからキャンプにはまったんだそう。遠くに行かなくても非日常を味わえるというキャンプの良さを体感するべく、女子キャンプに同行させてもらいました!GWの空き状況ですが、八重山公園はもうすでに予約がいっぱいでキャンセル待ちとなっています。
190427_183348_00190427_183356_06
information
【八重山公園キャンプ村】
住所:鹿児島県鹿児島市郡山町5517-1

 
◆女子キャンプに同行!
霧島高原国民休養地。霧島連山を見渡せる開放的なロケーションです。格好いい車でやってきたのは、キャンプ歴1年の堀田莉子さんとお友達の桑水流萌子さんです。莉子さんは1年前にキャンプの魅力にとりつかれて以来、すでに10回以上もやっている大先輩です。
まずはテントを立てます。設営開始から20分ほどで、あっという間にテントが立ち上がりました。最初は難しいけど覚えたら簡単なんだそうです。莉子さんは組み立て式ベッドも持っていました。あまりに寝心地が良かったのか…庄村さん、そのまま眠っちゃいました。その間2人はキャッチボールをしたり、家から持ってきたカセットコンロでコーヒーを煎れたり。
気づけば4時、夕食の支度をします。作るのは、豚汁、ガーリックシュリンプ、タイの定番料理ガパオライス、カプレーゼ。ガパオライスとガーリックシュリンプは莉子さんも初挑戦。新しい料理に挑戦することが莉子さん流の楽しみ方です。家では料理する気にならないけど、キャンプで料理するのは楽しい!食材の量は基本目分量。細かいことは気にしないのも莉子さん流。飯ごうで炊いたご飯もおいしそうに炊きあがりました。
綺麗な夕日とともに食べる最高のご飯。ご飯の後の焚き火をぼーっと見つめる時間が最高の贅沢です。明日からも仕事頑張ろうってちょっと思える。日常を忘れさせてくれる、素敵な時間でした。

霧島高原国民休養地は入場料と車両代のみ、予約は必要ありません。
190427_183601_02190427_183846_06
190427_183815_03190427_183522_27
190427_184044_03190427_184121_02
information
【霧島高原国民休養地】
住所:霧島市牧園町高千穂3311
TEL:0995-78-2004

 
◆キャンプグッズを揃えよう
完全にキャンプに心を奪われて、実際に自分たちでやってみようと思った庄村さん。いきなりのテントはハードルが高いので、まずは日帰りのデイキャンプを挑戦します。キャンプに興味があったナマイキ倶楽部員の坂本さんと早曽さんに声をかけました。
キャンプグッズを買いに、3人がやってきたのはスポーツDEPOフレスポジャングルパーク店。3月にリニューアルオープンして、日本最大級のアウトドア用品専門店『AlpenOutdoors』が併設されました。広々とした店内では、テントがディスプレイされ、店員さんが組み立て方まで教えてくれるんです。このAlpenOutdoorsは愛知県に次いで全国で2番目のオープン。これからキャンプを始めたいという人のための道具は、ここだけで全部そろえることができます。
最初に買うのはイス。梅さんがおすすめしてくれたのは緑色のイス。お値段はなんと1000円以下です!続いてはキャンプと言えばやっぱり焚火!という事で焚き火台もお値段が手頃なものをゲット。焼き網を乗せれば調理もできる一石二鳥の商品です。
いろいろと問題がありそうな火起こしですが、炭と着火剤がひとつになったミニラウンドストーブなら1分ほどで簡単に火をつけることができるんです。
あとは調理道具。梅さんがおすすめしてくれたのは、可愛いロゴが入ったチャモスのホットサンドメーカーです。代用できるものは家庭のものを持って行ったほうが経済的にもいいですよ。
190427_184317_24190427_184331_16
190427_184421_06190427_184459_02
190427_184510_07190427_184518_17
コンパクトアームチェア 979円(税込) 焚き火台グリル 3999円(税込)
ミニラウンドストーブ 669円(税込) ホットサンドウィッチクッカー 5184円(税込) 

information
【AlpenOutdoors】
住所:鹿児島市与次郎1丁目11-1(スポーツデポ内SIS)
TEL:099-206-9001
営業時間 :10:00~21:00

 
◆日帰りのデイキャンプに挑戦!
鹿児島市内から車で40分とほど近い場所にあるキャンプ場、オートキャンプ森のかわなべ。大きな木がいくつかあるので、日よけとなるテントやタープを持っていなくても大丈夫です。さっそくイスと焚き火台をセットして、周りを可愛く飾り付け。やっぱり見た目大事ですよね。
自分たちだけのキャンプスペースを作ったところで今日のご飯の準備!作るのは、ホットサンド、アヒージョ、ローストビーフ。持ってきたスキレッドでアヒージョと肉を焼きます。ホットサンドはトマトやシーチキン、ピーマンなど、入れたいものは何でも入れてOK。チーズを入れるとおいしくなりますよ。ローストビーフはお肉にブラックペッパーで下味をつけて下ごしらえの完了です。難関の火起こしですが、ミニラウンドストーブ1分ほどで簡単に火をつけることができました。
焚火台ににスキレッドとホットサンドメーカーを乗せてしばらく待つと料理の完成です!ローストビーフは表面を焼いてアルミホイルで余熱調理しただけで、プロ並みの仕上がり。ホットサンドはとろけるチーズが絶品です。初めてとは思えないクオリティーの最高のキャンプ飯でした。食べた後はお湯を沸かしてコーヒーを入れて、おきまりの焚き火です。日常を忘れて、また明日から頑張ろうっていう活力になりました。
オートキャンプ森のかわなべは、テントやイス、焚き火台がセットになった手ぶらセット(6800円)もありますので、食材だけ準備すれば行けますよ。

他にも鹿児島にはキャンプ場いっぱいありますので是非出かけてみてください。
190427_184735_24190427_184857_02
190427_184914_26190427_184907_14
190427_185144_08190427_185409_29
information
【オートキャンプ森のかわなべ】
住所:南九州市川辺町野崎8138-1
TEL:0993-56-4342

(2019/04/27)

4月20日(土) 手軽で便利で美味しいテイクアウト

フランスのガレットにイタリアのラザニア…
今や世界の料理をテイクアウトできる時代です。

手軽においしい料理を食べられる、テイクアウト大特集♪

ポカポカ陽気のもと、テイクアウトを楽しもう!

◆ラリグラス
荒田八幡電停の近くに昨年オープンした「ラリグラス」。インドでカレーの修業をしたガネシャさんのカレー屋さんです。テイクアウトの人気ナンバーワン!バターチキンカレーは14種類のスパイスを使用。ココナッツも入っているのでほんのり甘くて後からピリッと辛さもやってきます。このカレーにもっちもちでトロットロのチーズナンを合わせたセットが定番です!
そしておすすめはガネシャさんが考案した、あんこチーズナン。ネーミングのまんまあんことチーズが入ったナンです。ちょっとしょっぱいチーズと絡み合っておやつ感覚でいただけます。あんこによってカレーの味が引き立つので、カレーと合わせて食べても美味しいですよ。ナンとも不思議な新感覚のナン、お試しあれ。
0420_183413%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e6%89%8b%e8%bb%bd%e3%81%a7%e4%be%bf%e5%88%a9%e3%81%a7%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%840420_183433%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e6%89%8b%e8%bb%bd%e3%81%a7%e4%be%bf%e5%88%a9%e3%81%a7%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%840420_183452%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e6%89%8b%e8%bb%bd%e3%81%a7%e4%be%bf%e5%88%a9%e3%81%a7%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%840420_183601%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e6%89%8b%e8%bb%bd%e3%81%a7%e4%be%bf%e5%88%a9%e3%81%a7%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%84
バターチキンカレー(チーズナン) 850円(税込)
あんこチーズナン 450円(税込)

information
【ラリグラス】
住所:鹿児島市荒田1丁目41-2
TEL:099-263-7522

◆IL FELICE(イル フェリーチェ
鹿児島市上福元町にある本格イタリア料理の店、「イルフェリーチェ」。皆さんご存知の超人気のイタリアンレストランのテイクアウトはラザニア!もともと酒井シェフがイタリアンを始めたきっかけはラザニアが好きだったからなんだそう。生地もソースもすべてが毎日手作り。毎週欠かさずテイクアウトする人もいるという、一度食べたら虜になること間違いなしの!ラザニア。何層にも重なるホワイトソースとミートソースは食べ応え抜群です。
ラザニア弁当  800円(税込) ※当日9時30分までに注文
0420_183654%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e6%89%8b%e8%bb%bd%e3%81%a7%e4%be%bf%e5%88%a9%e3%81%a7%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%840420_183706%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e6%89%8b%e8%bb%bd%e3%81%a7%e4%be%bf%e5%88%a9%e3%81%a7%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%840420_183739%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e6%89%8b%e8%bb%bd%e3%81%a7%e4%be%bf%e5%88%a9%e3%81%a7%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%840420_183746%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e6%89%8b%e8%bb%bd%e3%81%a7%e4%be%bf%e5%88%a9%e3%81%a7%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%84

information
【IL FELICE(イル フェリーチェ)】
住所:鹿児島市上福元町6380-9
TEL:099-268-8910

           
◆fig(フィグ)
昨年2月にオープンした、鹿児島市下荒田にある「フィグ」。インテリアコーディネーターでもあるオーナーの桑代さんが自宅をリノベーションして作ったお店です。こちらのテイクアウトメニューは、ガレット。ガレットとはそば粉でつくる、フランスブルターニュ地方の料理です。ブルターニュ地方は寒くて土地がやせているため、小麦ではなくそばの栽培が盛んになったそうです。そば粉はグルテンフリーなのでとってもヘルシー。
本来ガレットは卵の黄身をソースがわりにして頂くそうですが、テイクアウトなので黄身にもしっかり火を通した目玉焼きが代わりに入っていてボリューム満点。香ばしいそば粉の香りがして、外はサクサクで内側はもちっとした食感がおいしいです。ガレットのお供には、ブルターニュ地方で愛されるリンゴのお酒「シードル」を思わせるリンゴの炭酸「アップルタイザー」を持っていきましょう。フランス風テイクアウトで、甲突川がセーヌ川に見えちゃう!?かも♪
ガレット(チーズ+タマゴ+スモークチキン)550円(税別)
0420_183759%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e6%89%8b%e8%bb%bd%e3%81%a7%e4%be%bf%e5%88%a9%e3%81%a7%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%840420_183855%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e6%89%8b%e8%bb%bd%e3%81%a7%e4%be%bf%e5%88%a9%e3%81%a7%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%840420_183837%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e6%89%8b%e8%bb%bd%e3%81%a7%e4%be%bf%e5%88%a9%e3%81%a7%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%840420_184005%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e6%89%8b%e8%bb%bd%e3%81%a7%e4%be%bf%e5%88%a9%e3%81%a7%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%84

information
【fig(フィグ)】
住所:鹿児島市下荒田1丁目14-5
TEL:099-254-7141

◆タントメッシ
鹿児島市武にある「タントメッシ」は、医食同源、無添加にこだわるイタリアンのお総菜屋さんです。中でも人気なのがニンジンとアーモンドのサラダ。オーガニックレモンの酸味をさっぱり効かせ、スライスとクラッシュのローストアーモンドを散りばめています。
そしてもう一つは、スナズリときのこのコンフィ。鹿児島県産のスナズリに野菜出汁の旨味を加え、低温で12時間煮込みコリコリの食感を残しつつぷっくり柔らかく仕上がっています。きのこの食感と共にハーブの香りのアクセント♪どちらもどんなお酒に合う一品です。
リピーター続出のおいしさの秘密は、オーナーの川畑さんが東京のイタリアレストランで修行中に出会った「野菜だし」。野菜を低温でじっくり煮だして作る野菜出汁が、ほぼすべての料理に使われているそうです。
量り売りで好きなものを好きなだけテイクアウトできますが、5種類の総菜をオーナーが盛り付けてくれる「おまかせ盛り」がおすすめ。また予算と人数によって品数も調整してくれるところも高ポイントです。
0420_184349%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e6%89%8b%e8%bb%bd%e3%81%a7%e4%be%bf%e5%88%a9%e3%81%a7%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%840420_184513%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e6%89%8b%e8%bb%bd%e3%81%a7%e4%be%bf%e5%88%a9%e3%81%a7%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%840420_184530%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e6%89%8b%e8%bb%bd%e3%81%a7%e4%be%bf%e5%88%a9%e3%81%a7%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%840420_184536%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e6%89%8b%e8%bb%bd%e3%81%a7%e4%be%bf%e5%88%a9%e3%81%a7%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%84
おまかせ盛合せ 600円(税込)
おまかせ盛合せ(4人)2000円(税込)

information
【タントメッシ】
住所:鹿児島市武3-6-9 
TEL:099-210-5444

◆EBOSHi(エボシ)
鹿児島市荒田にあるエボシは、鳥刺しとお惣菜のお店です。店主のみなみさんは鳥刺しが大好物で、ぜひとも鳥刺しのおいしさを味わってほしいと看板メニューに盛り込みました。
毎日朝びきの鶏肉を仕入れて作るあぶりたての鳥刺しは、脂の乗りが良くて噛む程に旨みが口の中に広がります。みなみさんはフレンチレストランで働いていたこともあり、フレンチの総菜も販売しています。予約をすれば予算や人数に合わせたオードブル盛りも作ってもらえますよ。フランス料理の前菜と副菜、そして鳥刺し。女子会の持ち寄り料理にいかがでしょうか。
おつまみセット 1000円(税込)
0420_184549%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e6%89%8b%e8%bb%bd%e3%81%a7%e4%be%bf%e5%88%a9%e3%81%a7%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%840420_184610%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e6%89%8b%e8%bb%bd%e3%81%a7%e4%be%bf%e5%88%a9%e3%81%a7%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%840420_184655%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e6%89%8b%e8%bb%bd%e3%81%a7%e4%be%bf%e5%88%a9%e3%81%a7%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%840420_184624%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e6%89%8b%e8%bb%bd%e3%81%a7%e4%be%bf%e5%88%a9%e3%81%a7%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%84

information
【EBOSHi(エボシ)】
住所:鹿児島市荒田2丁目61-1
TEL:099-203-0987

◆MOUKORITA(モウコリタ)
オーナーの橋本さんは谷山から堀江町にお店を引っ越したのを機に、夜は居酒屋、お昼は総菜屋のお店をオープンしました。店名がMOUKORITA(モウコリタ)。居酒屋さんにこりちゃった?と思いますが、漢字に直すと「忘己利他」、自分を忘れて他人のために尽くすことを言うんだそうです。ショーケースには居酒屋の一品料理を彷彿とさせる総菜が並びます。テイクアウトのおすすめは、日替わりランチボックス500円(税別)。おかずが3品入っていてこのお値段はコスパ高い!
橋本さんのおばあちゃんがコロッケ屋をされていたこともあり、橋本家はコロッケの中で育ってコロッケを愛しているんだとか。そのコロッケが今日の日替わり!なんともご縁があります。こちらのコロッケには生パン粉が使われていて、揚げあがりがサックサク。じゃがいもの甘さが際立っていて、ほっくほくでとっても優しい味です。
ランチボックス 500円(税別)
0420_184754%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e6%89%8b%e8%bb%bd%e3%81%a7%e4%be%bf%e5%88%a9%e3%81%a7%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%840420_184814%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e6%89%8b%e8%bb%bd%e3%81%a7%e4%be%bf%e5%88%a9%e3%81%a7%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%840420_184841%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e6%89%8b%e8%bb%bd%e3%81%a7%e4%be%bf%e5%88%a9%e3%81%a7%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%840420_184922%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e6%89%8b%e8%bb%bd%e3%81%a7%e4%be%bf%e5%88%a9%e3%81%a7%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%84

information
【MOUKORITA(モウコリタ)】
住所:鹿児島市堀江町11-15
TEL:099-295-4855

◆潮凜(しおりん)
鹿児島市池之上町にある焼肉屋さん「潮凜(しおりん)」は、A4・A5ランクの肉が味わえる焼肉店として親しまれているお店です。こちらでは焼肉屋さんならではの肉汁したたる黒毛和牛のハンバーガーがテイクアウトできるんです!学校関係が近くにあるので、お手軽に食べられるように作ったそう。こだわりのお肉で作られたパティはジューシーで食べ応えばっちり。
ちなみにがっつりごはん派という方には、薩摩牛を使ったハンバーグで作るロコモコ丼もテイクアウトできます。さぁ、おいしいごはんをテイクアウトして出かけよう♪
しおりんハンバーガー ポテト付きセット 680円(税別)
ロコモコ丼  700円(税別)
0420_184939%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e6%89%8b%e8%bb%bd%e3%81%a7%e4%be%bf%e5%88%a9%e3%81%a7%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%840420_184956%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e6%89%8b%e8%bb%bd%e3%81%a7%e4%be%bf%e5%88%a9%e3%81%a7%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%840420_185053%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e6%89%8b%e8%bb%bd%e3%81%a7%e4%be%bf%e5%88%a9%e3%81%a7%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%840420_185119%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e6%89%8b%e8%bb%bd%e3%81%a7%e4%be%bf%e5%88%a9%e3%81%a7%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%84
information
【潮凜】
住所:鹿児島市池之上町1-7  
TEL:099-248-3774

(2019/04/20)

4月13日(土)幸せになれるデザートパフェ

見てるだけで、わくわくしちゃう♪ 
みんな好きですよね?パフェ♪

そもそもパフェとはフランス語のパルフェが由来だそうで、
英語でいうところの、パーフェクト!「完璧な、完全な」という意味があるそうです。
パフェは一つのグラスにおいし~い幸せががたーくさん詰め込まれた、パーフェクトなデザート。

ビタミンたっぷりのフルーツパフェや
今しか味わえない限定もの春の桜のパフェ♪
ご当地パフェも見つけました。

見た目も味も大満足できる、パーフェクトなパフェをご紹介します♪

◆いちご農園のいちごパフェ 農Life
パフェと言ったら今が旬のいちご!志布志市松山町の農Lifeいちごの村では化学肥料、農薬を減らす栽培方法にこだわって5種類のいちごを作っています。
さがほのかという品種は果肉が堅くてとても酸味と甘みのバランスの良いいちご。さがほのかの突然変異で生まれた志布志発祥のかわいらしいピンク色のいちご、淡雪。香りが良く優しい甘みが特徴です。そして新品種のよつぼしは、こちらを求めてくると人もいるという人気のいちごで、高糖度で風味がある濃厚な味。他にも真っ赤な紅ほっぺにさつまおとめなど、美味しいをいちご栽培しています。
0413_183254%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%880413_183328%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%880413_183350%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%880413_183441%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%88
Lifeのいちごパフェはとにかく贅沢!コーンフレークの上からクリームまで全部いちごです。農園でしかいただけない採れたていちごのパフェ、みなさんもぜひ農Lifeいちごの村でご賞味ください!
いちごパフェ 600円(税込)期間・数量限定 
0413_183456%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%880413_183453%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%88

information
【農Life いちごの村(観光農園)】
住所:志布志市松山町尾野見3090
TEL:070-1574-1268
営業時間:10:00~16:00
土、日曜、祝日のみ営業 ※期間:5月4日まで

摘み取り量り売り 入園無料 

◆山形屋 ビストロ ル ドーム 
山形屋1号館7階の洋食のレストラン「ビストロ ル ドーム」に農Lifeのいちごの虜になったシェフがいました。料理長の鹿島匡人さんです。色、香り、甘みと酸味のバランス、いちごの味や香りの濃さに感動して、こちらのいちごを使いたいと思ったそうです。農Lifeのいちごで作ったパフェを特別にスタジオに出張して作っていただきました。こちらのパフェはお店でも5月上旬までの期間限定で提供されています。
農Lifeいちごを使ったいちごパフェ1280円(税込)※期間限定(いちごの入荷次第)
0413_183608%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%880413_183616%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%880413_183622%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%880413_183656%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%88

information
【ビストロ ル ドーム】
住所:鹿児島市金生町3-1 山形屋1号館7F
TEL:099-227-6166
営業時間:10:00~20:30

◆パフェ専門店 フルーツ&ジェラートさくらじま
パフェといったらたっぷりのフルーツを想像しちゃいますが、中でも「フルーツ&ジェラートさくらじま」のフルーツパフェはハンパないですよね!今日の季節のフルーツパフェ、旬のフルーツ11種類がグラスから飛び出しちゃってます。お店のお父さん、川添さんが1つ1つフルーツの産地を教えてくれました。オレンジは、屋久島、出水産、いちごは、日置産などなど。産地を思い浮かべながらおいしく味わいます。
「さくらじま」は40年続く老舗の果物屋さんですが、パフェを始めたのは10年前の。旬の果物の味を味わってほしいという思いから、生クリームは入っておらず全部が果物です。代わりに入っているのは自家製のフルーツシャーベット。まさにフルーツ尽くしのフルーツパフェです。たっぷりビタミンをチャージできますよ。
季節のフルーツパフェ 964円(税込)
0413_183947%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%880413_184010%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%880413_184000%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%880413_184106%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%88

information
【フルーツ&ジェラートさくらじま】
住所:鹿児島市武2-31-23 
TEL:099-259-0665
営業時間:10:00~19:00 ※パフェは18時まで

◆天文館果実堂
天文館果実堂は昨年12月24日にオープン。お店のインテリアは元気カラーのレモンがテーマ。お店一番人気はレモンパフェで、皮までいただける阿久根産のノーワックスレモンが主役です。中身はフルーツ、ヨーグルトムースにマスカルポーネクリーム、甘酸っぱい濃厚なクリーム、レモンカード、そしてレモンミルクアイス。このコラボレーションがチーズケーキのような味わいなんです。レモンパフェで元気パワー注入しちゃいましょう♪
レモンパフェ 880円(税別)
0413_184212%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%880413_184241%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%880413_184259%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%880413_184218%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%88

information
【天文館果実堂】
住所:鹿児島市中町3-4
営業時間:11:30~19:00
定休日:水曜日

◆限定パフェ ARvo(アルヴォ)
もうすぐ桜の季節も終わっちゃう…でも桜を楽しめる春のパフェが「ARvo」にはあるんです♪アルボのパフェは鹿児島がテーマ。特産品を使って桜島のカタチに見立てたパフェを季節ごとに作っているんです。この春限定は桜色の桜島です!噴煙は生クリーム、桜島の形をした桜のパンナコッタ、あられに桜餅アイス、湧水町のお茶を使った白玉。このパフェで春をまるごといただけるんです。お花見間に合わなかったーって方、アルボの春パフェで桜を楽しんでください。
春のパフェ 桜織 550円(税込)春限定(4月いっぱいまで)
0413_184421%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%880413_184500%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%880413_184507%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%880413_184524%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%88

information
【限定パフェ ARvo(アルヴォ)】
住所:鹿児島市堀江町3-20
TEL:099-210-7184
営業時間:11:30~19:30
定休日:日曜日

◆城山 城クマパフェ
あの城山ホテル鹿児島で、かわい~い限定パフェも見つけました。城山の城にかけた「城くま苺パフェ」です。ハート柄のホワイトチョコ、いちごアイス、生クリーム、グラノーラ、そして可愛いクマちゃんが乗っています。可愛いがいっぱいの甘~いシロクマいちごパフェ。ホテルのカフェサロンでいただくラブリーなパフェです!
城くま苺パフェ 1500円(税別)
0413_184558%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%880413_184619%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%880413_184656%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%880413_184700%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%88
information
【PATISSERIE SHIROYAMA CAFE SALON 】
住所:鹿児島市新照院町41番1号 城山ホテル鹿児島 1F
TEL:099-227-3022
営業時間:平日10:00~21:00 土日祝9:00~21:00

◆AB CAFE(エビカフェ) 
鹿児島市内から車でおよそ1時間ちょっと、南九州市頴娃町。開聞岳が一望できる番所鼻(ばんどころばな)自然公園のそばに、南九州市ならではのご当地パフェを食べられるカフェがあるんです。伊勢海老料理と温泉の宿・いせえび荘のロビーにAB CAFE(エビカフェ)がオープンしました。お天気の良い日は潮風を感じられるデッキがおすすめです♪
日本有数のお茶所・頴娃町のお茶を使った大野岳パフェは、緑茶のアイスやゼリーが乗っています。頴娃のシンボル的な存在・大野岳から見るお茶畑のイメージで作られたそうです。番所鼻パフェは、塩アイスとチョコソースでここから見える海と溶岩をイメージして作ったんだとか。頴娃町の自然をおいし~く頂きました。みなさんもドライブして是非食べてみてね♪
番所鼻パフェ 450円(税込) 大野岳お茶パフェ 450円(税込)

0413_185332%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%880413_185355%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%880413_185400%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%880413_185507%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%88
information
【AB CAFE(エビカフェ)】
住所:南九州市頴娃町別府5202
TEL:0993-38-0160 
営業時間:10:00~15:00 
お休みはHPでチェック(いせえび荘で検索)

◆皆のおすすめパフェ
庄村さんおすすめパフェ 
0413_184824%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%88
グルマン ブルドッグ  チョコレートパフェ 600円(税込)

information
【グルマン ブルドッグ】
住所:南さつま市加世田川畑2359-2
TEL:0993-52-2856
営業時間:10:00~22:30
定休日:月・木

0413_184859%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%88
宮田屋珈琲 紅スイートパフェ 680円(税込)

information
【宮田屋珈琲】
住所:垂水市浜平2036番地6 道の駅たるみずはまびら2F
営業時間:9:00~21:00

美川さんおすすめパフェ 

0413_184922%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%88
ひみつの花園 テラスカフェ空 いちごパフェ・メロンパフェ 1850円(税込)

information
【ひみつの花園 テラスカフェ空 】
住所:阿久根市多田454-2
TEL:0996-68-1110
営業時間:11:00~16:00

ナマ・イキ倶楽部員 小島さんおすすめパフェ 
0413_184952%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%88
TAKE 自家製アイスクリームパフェ 750円(税別)

information
【TAKE Restaurant & Bar】
住所:鹿屋市北田町7242-1
TEL:0994-45-7321
営業時間:11:30~15:00 18:00~22:00
定休日:水

ナマ・イキ倶楽部員 稲森さん おすすめパフェ
0413_185016%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ad%ef%bd%96%ef%bd%8f%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85%e2%97%86%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%88
cafe ぱるふぇのパフェ 850円(税込)~

information
【cafe ぱるふぇ】
住所:鹿児島市東千石町18-7-202
TEL:099-219-1280
営業時間:11:00~19:00
定休日:火

(2019/04/13)

3月23日(土)魅惑のスパイス

日本の国民食「カレー」。
カレーと言ってもいろんな種類があるけど、
今、鹿児島で密かなブームになっているのが「スパイスカレー」。

スパイスの魅力にとりつかれた、こだわりカレーを紹介します。

◆「スパイスカレー」って?
カレーと言ってもいろんな種類がありますよね、具だくさんの家庭的なカレーだったり、インドカレーだったり、スリランカカレーだったりいろいろありますが・・・最近来ているのが「スパイスカレー」です。「スパイスカレー」に明確な定義はないのですが、一般的に日本人のカレー屋が独自にスパイスをブレンドしているスパイシーなカレーの事で、和ダシを使っているところも多いんだそうです。10年くらい前に大阪で生まれて、ここ数年で全国に広まりつつあり、鹿児島にもその波が少しずつ入ってきています。

190323_180236_23

◆ただカレー屋やりたいだけ
最近出来たスパイスカレーのお店がSNSを賑わせていると聞いて、やってきたのは霧島神宮駅の目の前にある「ただカレー屋やりたいだけ」。10年前にカレー屋で働いていた時からその魅力にはまった上園さん。いつかは自分で店をやりたいという思いがそのままお店の名前に。厨房からカウンターまで全部手作りしたという店内は明るく温かみのある空間。
一番人気は「NEO」。色とりどりの野菜とチキンが入った女子に嬉しい見た目も鮮やかなスパイスカレーです。ルーに使うスパイスは20種類以上!かつおと薩摩鶏の2種類の和風出汁に、さつまいもを皮ごと砕いて溶け込ませています。ターメリックライスと白米の二層のライスに盛り付ける焼き野菜はほとんどが地元霧島産。スパイスに魅せられた上園さんのカレー。春のちょっとしたドライブついでにおすすめしたいお店です。
ただカレー NEO 1200円(税込)
190323_180345_21190323_180436_28190323_180527_07190323_180525_12

information
【ただカレー屋やりたいだけ】
住所:霧島市霧島大窪470-1
Instagram:tadacurryya

◆ヒルハナキ 
以前ナマイキVOICEでもお世話になった居酒屋、鹿児島市中央町のハナキ。夜はこれまで通りの居酒屋で、去年の11月からひっそりとお昼は「ヒルハナキ」と名前を変えてスパイスカレーを始めました。一押しはチキンカレー。見た目は一見普通のカレーだけど味は超本格的なんです!作り置きのルーはなく、注文が入ってから小鍋で作ります。事前に作っているのは6時間煮込んだチキンとそのスープのみ。スパイスの新鮮な香りを損なわないように、その都度調合して香り豊かに仕上げています。パラパラと炊きあげたライスの食感を引き立てるためにルーとライスは別々。一口ずつご飯にかけていただきます。セットの山盛りの無農薬野菜のサラダも嬉しいですよね。ちょっぴり刺激的だけど体の芯から温まるヒルハナキのカレー。それぞれに個性があるのがスパイスカレーの魅力です。
チキンカレーセット 1000円(税込)
190323_180653_27190323_180841_20190323_180846_08190323_180905_23
  
information
【ヒルハナキ】
住所:鹿児島市中央町31-1
TEL:099-203-0415
Instagram:hiruhanaki

◆サカノウエユニーク×さくらじまJacob Spice コラボ麺
鹿児島のスパイスカレーと言えばこの店、『さくらじまJacob Spice』!4月に田神から川辺に移転オープンするので現在店舗は無いのですが、先日1日だけそのカレーを味わうことが出来たんです。しかも人気ラーメン屋さん『サカノウエユニーク』とのコラボ!
3月19日のサカノウエユニーク。この日限定でさくらじまJacob Spiceとコラボカレーラーメンを作っていました。ベースのスープはサカノウエユニークの看板メニューとりそばの赤鶏さつまの出汁、そしてJacobSpiceの看板メニューのドライカレー。焼き目をつけたチャーシューに、彩りの野菜、柚子とパクチーをのせて完成です。オープンの11時と同時に多くのお客さんが詰めかけました。
190323_181232_24190323_181205_03190323_181347_12190323_181425_14
人気ラーメン店と人気カレー店の夢のコラボ、実はこの日だけでは終わらないんです。このラーメンがファミリーマートで3月26日から期間限定で販売します。食べたい方はぜひファミリーマートへ!そしてさくらじまJacob Spiceは5月川辺町に移転オープン予定です。こちらにも足をお運びください。
190323_181621_15190323_181705_10
information
【サカノウエユニーク】
住所:鹿児島市坂之上4-19-67
TEL:099-262-0010
Instagram:sakanoue_unique

【さくらじまJacob Spice】
Instagram:sakurajimajacobspice

◆meals&grind/driveinn
以前天文館にあった『Cafe topia』が、名前を『meals&grind/driveinn』と変えて志布志に移転しました。大きな窓に光が差し込むこの場所に惚れ込み、地元である志布志への移転を決めたんだそう。天文館のトピアではパンチのあるスパイシーなカレーを出していたけど、今は野菜本来の味を生かした優しい味になっています。
人気はフィッシュカレーをメインに4種類の異なるカレーがのった鮮やかな一皿。ラッサムと呼ばれるトマトと豆のスープカレー。次に日本でいう味噌汁のようななじみのあるカレー、サンバル。そしてココナッツを効かせたベジタブルシチュー。メインは、表面をカリッと焼いたサーモンを煮込んだ優しい味のフィッシュカレー。さらに10種類ほどのトッピングを乗せたら完成です!本格的だけど優しいカレーを味わうならここ。志布志に行くときは是非寄っておきたいお店です。
190323_181842_03190323_181848_08190323_181925_16190323_182110_13
information
【Meals and Grind/Drive Inn】
住所:志布志市志布志町帖7055
TEL:099-478-1950
Instagram:mealsandgrind_driveinn

◆Cohaカフェ
姶良市下名に、去年10月にオープンしたCohaカフェ。実はここ、もともとは築130年の古民家だったのをオーナーの山田さんたちが2年半かけてコツコツと改装しました。店内には昔の民家の名残が残っています。Coha特製のチキンカレー。隠し味に地元姶良の甘酒を使っています。スパイスが酸味が強いので、それを上手い具合に消してくれるんだって。ライスは店の目の前の田んぼ産。そして素揚げした野菜も地元産。姶良の美味しいものが詰まったカレーです。さらにカレーを食べ終わった後はCohaこだわりのスイーツも楽しめます。カレーを食べたあとはおいしいスイーツを食べてのんびり。息抜きに訪れたい場所です。
Coha特製スパイシーチキンカレーランチ 1200円(税込)
190323_182150_25190323_182203_06190323_182222_29190323_182335_10

information
【Coha Cafe】
住所:姶良市下名1226
TEL:0995-55-8941
Instagram:44n07coha

※数日前の予約がおすすめ

(2019/03/23)

3月2日(土)もっと知りたくなる大隅

庄村さんと美川さんの二人が大隅にショートトリップ!
自然と食、今話題のスポット、町おこしに取り組む人たちとの出会い…
新しい大隅の魅力に触れる旅に出ました。

◆道の駅たるみずはまびら たるたるぱあく 
まずは垂水港から国道220号を鹿屋市方面へ。やってきたのは垂水港から車で5分!去年11月、国道220号沿いにオープンした『道の駅 たるみずはまびら たるたるぱあく』です。ここは地元の新鮮な野菜、大隅を代表する食材を使った加工品・お土産などが並ぶ物産館。こちらの1階にある『MilkLab.(ミルク・ラブ)』は、北海道産の生乳を使ったモコモコのソフトクリームが評判のお店です。見晴らしが良い2階の展望デッキで人気のモコモコソフトをいただきました。プレーンは濃厚なミルクの旨味がそのまま楽しめ、紅茶味は紅ふうきのパウダーが掛かっていてしっかり甘みがあります。
190302_183320_26190302_183357_19190302_183426_06190302_183422_23

錦江湾が一望できるこちらの道の駅には、MilkLab.の他にも垂水市出身のオーナーが営む北海道発の珈琲ショップ『宮田屋珈琲たるみず店』、垂水の海の幸をメインに地産地消にこだわった和食がおいしいと評判のレストラン『Farm to Table TARUMIZU』、垂水市公式イメージキャラクター「たるたる」の大型遊具がシンボルの公園などがあります。 
190302_183440_28190302_183444_14190302_183448_22190302_183450_21

【道の駅たるみずはまびら たるたるぱあく】
TEL:0994-45-5727

【MilkLab.】
モコモコソフト プレーン370円(税込)紅茶390円(税込)

【Farm to Table TARUMIZU】
北と南のスペシャル丼 2900円(税別)
ブリ・カンパチ食べ比ベ丼 980円(税別)
垂水おもてなし御膳 1800円(税別)
 
◆神徳稲荷神社 
次に向かったのは鹿屋市で今話題のスポット、『神徳稲荷神社(じんとくいなりじんじゃ)』。去年1月に新しく出来た神徳稲荷神社は、ガラスで出来た透明な鳥居はSNSで話題となり、県内外から見物に訪れる今注目のパワースポットです。ガラスの鳥居の先にあったのは100本以上あるという赤い鳥居。その横を通って進むと縁結びの大石を発見!神職がお告げを受けて授かったという縁結びの大石の後ろ側にハート型が!女心をくすぐる縁結びの神も祀られている神徳稲荷神社。二人は今回の旅の安全を願いました。
190302_183521_18190302_183546_13190302_183607_22190302_183633_25

【神徳稲荷神社】
住所:鹿屋市新栄町
TEL:0994-36-0303

◆猿ケ城ラドン療養泉・ジップライン 
美川さんがやってきたのは、垂水港から車で10分、垂水市の山の奥にある『猿ケ城ラドン療養泉』。ラドン泉をはじめ硫黄泉などの天然温泉、デトックス効果や美肌効果も期待できるサンドバス、女性に人気のエステ、高隅山のふもとに広がる大自然を舞台にしたアクティビティが楽しめるスポットです。
今回のお目当ては森の中に張ったワイヤーを滑車で滑り降り、疾走感と爽快感を味わうスリル満点のアクティビティ、『ジップライン』!こちらでは高さ50mの渓谷の上に張られたワイヤーロープを往路150m・復路160m合計310m滑り降ります。必要な装備を装着してトラクターバスでジップラインの場所へ向かい、早速チャレンジ。美川さん、「楽しかった!気持ち良いですね 鳥になりました」と大満足でした。
ジップライン 1700円(税込)
190302_183820_02190302_183904_29190302_183943_03190302_184004_11

【猿ケ城ラドン療養泉】
住所:垂水市新御堂鍋ヶ久保
TEL:0120-026-026

◆cafe錦江湾            
体を動かしてお腹が空いた美川さんが向かったのは、錦江湾が一望できる話題のスポット『財宝別荘』。豪華な客室と鹿児島の特産品を使ったコース料理、そして温泉を一日一組限定で提供しています。そんな憧れの高級別荘にはランチが楽しめるカフェ『cafe錦江湾』があります。
4種類あるランチメニューの中で特に女性に人気の鹿児島黒牛と黒豚を贅沢に使ったハンバーグのランチをいただきました。お肉は柔らかくてジューシー、トマトが効いたソースもお肉の美味しさを引き立ててくれます。美川さんがこちらでランチの他にどうしても食べたかったのが、パンケーキ!
財宝の美味しい水と卵で作ったパンケーキに旬のフルーツとたっぷりの生クリームをトッピングした「わた雪パンケーキ」は生地はふわふわで甘さ控えめなので、こちらも甘さ控えめなクリームをたっぷりつけて食べるのがおすすめ。どこまでも広がる海を見ながらランチがいただける、すごく贅沢な空間です。
ハンバーグランチ(スープ・サラダ・ドリンク付) 880円(税込)
わた雪パンケーキLサイズ 880円(税込)
190302_184104_13190302_184113_11190302_184155_26190302_184210_15

【財宝別荘】
住所:鹿屋市天神町
TEL:0120-374-026

◆ARAHEAM 
一方、庄村さんは鹿屋市の街中にいました。この街で人気のお店『ARAHEAM(アラへアム)』は、国内外の植物を中心に鹿児島の作家が作る雑貨や小物など手作りで良いモノを展示販売、コーヒーショップやギャラリーが併設されたお店です。実は庄村さん、アートマで色々と手伝いしてくれた実行委員の一人、西田香里さんと待ち合わせしていました。西田さんに鹿屋でオススメの場所を聞いてみたところ、リナシティ近くの商店街の通りは色々な隠れたお店があって楽しいという情報をゲット。
190302_184311_13190302_184314_10190302_184318_20190302_184408_21

◆リバレーションコーヒー
リナシティ鹿屋は2007年、鹿屋市北田大手町地区の再開発事業で開業した複合交流施設です。そのリナシティから歩いて1分、瀬口ビル1Fにある隠れたお店『リバレーションコーヒー』を訪ねました。リバレーションコーヒーは駐車場スペースを店舗にリノベーションした雰囲気のあるお店。オーナーの大迫さんが淹れるスペシャリティコーヒーが評判です。
※スペシャリティコーヒー 品質管理が徹底されていて風味が良く飲む人が美味しいと評価するコーヒーのこと
コーヒー 400円~(税込)
190302_184439_26190302_184458_28190302_184506_08190302_184511_13

【リバレーションコーヒー】
住所:鹿屋市西大手町瀬口ビル
TEL:080-1798-0811

◆サンドイッチ専門店・KONOMICHI
「サンドイッチ屋さんが同じビルの表の方にあるので、良かったらコーヒーと合わせてどうぞ」というオーナーの大迫さんのアドバイスを受けて、サンドイッチのお店へ。使われなくなった駐車場の管理人室を店舗にリノベーションした、サンドイッチ専門店『 KONOMICHI(このみち)』。こちらの一番人気は鹿屋で作られた生ハム、パン、旬の野菜を使ったルッコラとハムのカンパーニュサンドです。ハムと塩っけとまろやかなチーズ、シャキシャキのレタスが何とも良いハーモニーを奏でています。
ルッコラとハムのカンパーニュサンド 550円(税込)
190302_184555_16190302_184627_04190302_184618_17190302_184654_18

【KONOMICHI(このみち)】
TEL:0994-43-3370

◆SARUGGA
近くに地元の女性たちが大隅を盛り上げようとオープンしたお店がある、という情報を教えて貰った庄村さん、早速そのお店を訪ねます。瀬口ビルから徒歩5分の北田大手町商店街にある、大隅のものを中心に地元の人たちの手作りの商品を販売するKITADA SARUGGA(きただ さるっが)です。お店の名前は鹿児島弁の歩いて回るという意味のサルッガからとったもの。オーナーの井上さんが、シャッター街になっていく中で女性が元気だったら町も元気になるんじゃないかと考え、女性にたくさん集まってもらい色んな意見を聞いたり話し合ってカタチにした場所です。  
女性目線で作られたお店には、地域の人たちが集い交流できるようにカフェやワークショップ・イベントなどが出来るスペースもあります。SARUGGAで料理教室を開いている鹿屋の料理家・福元さんが大隅産の食材を使って開発した調味料「めぐりスパイス」もここで誕生しました。
190302_184725_27190302_184751_22190302_184814_11190302_184857_07

【SARUGGA】
住所:鹿屋市北田町
TEL:0994-45-6168

◆ユクサおおすみ海の学校 
二人が最後に向かったのはユクサおおすみ海の学校。ここは2013年に閉校した旧菅原小学校をリノベーションし、2018年7月にオープンした体験型宿泊施設です。この学校を運営する会社の代表 川畠康弘さんに気になる施設を案内して貰いました。宿泊施設はベッドルーム・洗面所・トイレ・シャワーがついた個室2段ベッド付きのドミトリー、そして団体用の大部屋があります。
廃校の活用を目指す鹿屋市と設計事務所を経営しながら町おこしに取り組む川畠さんがタッグを組んで作ったこの学校。川畠さんは、大隅半島は手つかずの自然や美味しいもの、海山川なんでも揃っている類まれな場所じゃないかと以前から考えていたそうです。ここは大隅半島の滞在体験型で楽しむ場所にしないといけない、大隅の発信基地でなければいけない、という思いでユクサおおすみ海の学校をオープンさせました。  
190302_185106_27190302_185127_04190302_185226_22190302_185309_03
日が沈み夕食の時間がやってきました。食堂で地元の港で水揚げされた新鮮なカンパチと大隅の旬の食材を使った人気の夕食メニュー「かのやカンパチしゃぶ」をいただきました。柔らかいのに弾力もあるカンパチは、脂がのっていて口の中でとろけちゃいます。旧菅原小学校の卒業生でこの施設がある鹿屋市天神町で暮らしている、食堂で働く小島カズ子さんにお話を聞きました。
「最初の内は老人ホームみたいな役に立つ建物になるのかなと思ってたんですけど、こういう施設が出来て錦江湾の美しい夕焼けを見れるし良かったなあって感じです。
できるだけ皆さんに知ってもらって大勢の方に来て貰いたいですね」  
190302_185329_02190302_185336_20190302_185358_27190302_185430_08

この施設に合宿でやってきていた鹿児島県内の大学生にも話を聞きました。
「凄い海もあるし山もあるし開放的なので、みんなテンション上げながら過ごしました。」
「めっちゃ楽しいです!めっちゃレトロな机とか可愛くて映えます!」
こうやって泊まっいてる皆さんとの交流ができるのも良いですね。
190302_185509_29190302_185517_21

個室<2部屋> 2名利用14.000円~/室
ドミトリー<2部屋> 定員6名3900円~/人
大部屋<5部屋> 定員14名 ※料金は人数で変わります

かのやカンパチしゃぶ 一人2500円(税込)

【ユクサおおすみ海の学校】
TEL:0994-31-8193

自然の中で遊んで自然を味わって元気をもらった庄村さんと美川さん。鹿屋を大好きな人たちが、「鹿屋を盛り上げよう!元気にしよう!」っていうパワーをすごく感じて、鹿屋のことをもっと好きになったみたい。まだまだ鹿児島はおもしろくていいところがたくさん。みなさんもお休みの日にショートトリップしてみてね♪

190302_185617_06190302_185621_17

(2019/03/02)

2月16日(土)第5回鹿児島ラーメン王決定戦!

みんな大好きラーメン!
スープ、麺 そこにそっと寄り添う チャーシュー。
この3つでおりなす 至福の一杯…

今年もその幸せが味わえる、食のお祭り第5回鹿児島ラーメン王決定戦、開催です!

県民投票で選ばれた15店舗、そのうち5店舗が初出店!そして前回大会受賞者3店舗が加わった計18店舗。この3日間の来場者による投票で今年のラーメン王が決定します!

ラーメン王を楽しむ方法
 ①チケット購入
 ②好きなラーメン店にならぶ 
 ③おいしいラーメンを堪能!
 ④コインで好きなお店に投票
みなさんの投票で次のラーメン王が決まります!

【第5回鹿児島ラーメン王決定戦】

開催日時:2019年2月15日(金)、16日(土)、17日(日)
会場:鹿児島市ウォーターフロントパーク(ドルフィンポート前)

%e5%a4%a7%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc
第5回鹿児島ラーメン王決定戦ホームページ

◆第5回結果発表
優勝 TAKETORA(8159票)
準優勝 五郎家(7476票)
第3位 麺屋 剛(6252票)
第4位 サカノウエユニーク(5486票)
第5位 鹿児島らーめん たけ家(5210票)
第6位 らーめん専門 くりやま(4639票)
第7位 THE SNOOUP(4423票)
技能賞 そばる  
KTS賞 製麺ダイニング jango
西原商会賞 麺屋トラノコ

◆ブースNo.1 五郎家 クリスピーフライドチャーシュー&炙り&鉄板コロチャーのとんこつラーメン
去年、大会初2度目の鹿児島ラーメン王に輝いた五郎家。お店のスタイル、もちろんラーメンも根強いファンを多くもつ五郎家。今回はサクサクの揚げチャーシュー、ホロホロの炙り豚バラ、目の前の鉄板で焼くコロチャーと、3種3様のチャーシューが魅了する1杯で勝負にでます!
190216_183647_25190216_183711_16

◆ブースNo.2 サカノウエユニーク ごちそば
前回大会3位に輝いたのは、お店の装飾にもこだわり、ラーメンを待っている間も楽しませくれた「サカノウエユニーク」。今年も楽しめる仕掛けを考案してくれました。勝負の一杯「ごちそば」は、スープ、特製ソース、チャーシューも鹿児島産!鹿児島のおいしい食材がまるごと頂ける一杯です。
190216_183438_29190216_183428_19

◆ブースNo.3 そばる 特製鴨ねぎ醤油そば~九条ねぎと焼きねぎのマリネ~
ナマイキでも何回か取材させていただいた「そばる」。鶏、鴨、かつお節3種のダシが醸し出す上質な味わいのスープが魅力です。トッピングの合鴨スモーク、麺、九条ネギ、焼ネギのマリネとスープの相性は抜群です。
190216_184329_09190216_184252_23

◆ブースNo.4 麺屋 河童の雫 河童のトリトン
ラーメン王初出場!姶良の人気店「麺屋 河童の雫」河童の姿のかわいいスタッフさんがお出迎えしてくれました!濃厚なスープは豚骨、地鶏など6種の素材を炊き合わせコラーゲンもたっぷり。
190216_184451_24190216_184430_01

◆ブースNo.5 麺屋 剛 濃香豚骨!!剛麺3号~人生最後に食べたいラーメンを作ってみた~
「麺屋 剛」のこだわりは、豚骨!豚骨100%スープ の〝濃香豚骨!!剛麺3号~人生最後に食べたいラーメンを作ってみた~〟は今年3回目の出場となる麺屋 剛の、剛麺3部作の最終章。今年こそはラーメン王の頂点を!気合いが入った一杯です。
190216_184949_19190216_184941_11

◆ブースNo.6 こだわりらーめん 十八番 黒豚とんてき無敵麺
毎年鹿児島の食材を豪快に使ったラーメンが人気の「こだわりらーめん 十八番」。今年の黒豚とんてき無敵麺には、中央にででーーんと100gを超える鹿児島産の黒豚トンテキが!豪快にかぶりついちゃおう!
190216_185004_03190216_184953_02

◆ブースNo.7 製麺ダイニング jango こく旨トンコツ(自家製中太麺)
日本でも数少ない製麺技能士の資格を持つ、麺のスペシャリストが作るラーメン店。もちろんこだわりは麺。時間がたってものびない、最後まで麺のモチモチ感が楽しめるそうです。昆布、シイタケ、鰹の出汁で豚骨を炊き、仕上げにさらに出汁を追加したうま味の深いスープと麺がよく絡みます。
190216_185025_11190216_185022_29

◆ブースNo.8 らーめん専門 くりやま くりやまらーめん~かごしま黒豚水餃子プラス~
今回出場店舗では最年長のご夫婦が営んでいる「らーめん専門 くりやま」が、地元素材が決め手の人気№1ラーメンで堂々の初出場!お二人の優しさとあったかさがラーメン伝わってくる、どこかホッとする味わいの一杯をぜひご賞味ください。
190216_184736_02190216_184740_28

◆ブースNo.9 チュウカソバキミイロ 名山ジンジャージンジャー
「中華そば」で有名な「チュウカソバキミイロ」ですが、今回はあえて中華そばではなく鶏ガラベースの清湯スープに醤油とショウガを合わせ、ショウガの爽やかさとほんのりとした辛みが口の中に広がる一杯で挑みます。寒い季節にはたまらない、身も心もあったまる一杯です。
190216_184843_27190216_184859_23

◆ブースNo.10 麺食堂 TaRa 麻辣こってり豚SOBA~デスデス麻辣肉味噌と黒マー油がけ~
ラーメン評論家 大崎裕史さんに「この豚骨は日本で3本の指に入る」と言わしめた実力店、「麺食堂 TaRa」。今年は自慢の豚骨スープに柔らか大判チャーシュー、特製麻辣ミンチとマー油をあわせた麻辣こってり豚SOBAが登場です。
190216_185042_20190216_185036_21

◆ブースNo.11 THE SNOOUP 濃厚トマトクリーム海老あさり~オーガニックトマトと丸ごと海老のやさしいスープと春野菜のRAMEN~
ラーメンにトマト!?意外とこれが合うんです!トマトにホワイトソース、鶏ガラのスープにチーズ、大ぶりのブラックタイガーがのった、トロふわ濃厚スープの本格イタリアン風トマトラーメン。女子のハートを虜にする!?
190216_184040_27190216_184024_07

◆ブースNo.12 鹿児島らーめん たけ家 喜界島産オーガニック胡麻ブレンド 担々麺
県民大投票堂々1位のたけ家の定番メニューは濃厚な豚骨ラーメンですが、「寒空の下だったらさらにおいしく召し上がってもらえるんじゃないかな?」ということで、なんとラーメン王では担々麺で勝負!希少な喜界島産の白ゴマをふんだんに使った旨辛担々麺であったまろう!
190216_184105_05190216_184053_11

◆ブースNo.13 ざぼんラーメン あんかけ!五目タンメン
THE・鹿児島ラーメンの象徴・ざぼんらーめんの新メニューは、フクロダケ、クワイ、タケノコなど10種の具材とアツアツとろりのあんがたっぷりがかかった五目タンメン!体の芯までホットにしてくれます。
190216_184113_04190216_184107_15

◆ブースNo.14 薩摩本流ラーメン 仏跳麺 Wチャーシュー維新ラーメン
「薩摩本流ラーメン 仏跳麺」はテーマ「維新ふたたび」を掲げて、Wチャーシュー維新ラーメンを作りました。西郷さんが愛したとんこつ風豚の角煮と西洋文化を取り入れた大久保さんをイメージした豚の洋風カツレツ。この一杯で維新の風を感じよう♪
190216_185101_05190216_185057_05

◆ブースNo.15 Noodle Laboratory 金斗雲 黄金雲!!~照り焼きトーフステーキ&ジューシーチキン~バターフレーバーオイル添え~
今大会唯一の味噌ラーメン。「金斗雲」人気メニュー、味噌味がベースの黄雲がバージョンアップし最強黄雲に。トッピングになんと豆腐が!?「おもしろいトッピングの方がお客さんも楽しんでもらえるのかな?」鹿児島の甘醤油で照り焼きにしたトーフステーキ、新感覚です。
190216_185108_29190216_185121_16
◆ブースNo.16 麺屋トラノコ 煮干中華そば~アサリ出汁との調和~
魚介の旨みが凝縮されたラーメンはいかがでしょう?「麺屋トラノコ」のオーナーは東京の修行時代に煮干しで出汁をとるラーメンに感動して、鹿児島では珍しい煮干しラーメンを作り続けています。煮干とアサリの旨味が詰まった、最後の一滴まで飲み干せるスープです。

190216_185146_21190216_185139_21

◆ブースNo.17 TAKETORA 究極開聞岳~クアトロちゃーしゅうスペシャル~
去年2位に輝いた指宿の「TAKETORA」。大会連覇への気持ちが強かったのか、思うようなラーメン作りが出来なかったそうです。優勝を獲得したラーメン・開聞岳をイチから見直しバージョンアップ。一杯で味が4回変化するという最後まで飽きさせないラーメンが完成しました。
190216_183518_19190216_183504_14

◆ブースNo.18 麺酒場 木村本店 本場四川汁無担々麺
オープンから1年余りで初出場の「木村本店」!唐辛子+ラー油の辛味と、中国山椒のしびれ、2つの刺激が調和したお店の看板メニュ、ー汁無担々麺で勝負に挑みます。しっかり(50回は)混ぜて食べるとより美味しくいただけるそうですよ!
190216_184651_00190216_184713_06

(2019/02/16)

2月9日(土)おいしいチョコでHappyに♪ 

街中がチョコの香りで包まれる季節、バレンタイン。

大切な人、友達、そして自分にも。
おいしいチョコを求めて チョコレート大調査!!

鹿児島初上陸の有名ブランドにチョコ好きシェフが作る 街のケーキ屋さんのチョコスイーツ

第4のチョコレートって何?新ジャンル?  

〝おいしいチョコ〟で ハッピーになろう♪

◆Patisserie CHELSEA(パティスリーチェルシー)
鹿児島市和田にある「Patisserie CHELSEA(パティスリーチェルシー)」、去年10月にオープンしました。こちらのおすすめがチョコパイ!チョコ生地でパリっと香ばしくチョコパイの中に、チェルシーショコラというチョコが入っていてとろっとした食感です。チェルシーショコラはお店の人気ナンバーワンのスイーツ。丁度チェルシーショコラの仕込み中との事で、チョコっと覗かせてもらいました。フランス産のビターなチョコを使っていますが、コクがあってとってもおいしいです。チェルシーショコラは生地に材料を混ぜて焼くいたってシンプルなスイーツ、蒸し焼きにすることでしっとりふんわりな食感が出来あがります。
「チョコと珈琲は似ている」と話すシェフ。原料の産地で味も風味も違うから、いろんなチョコを味わってほしいんだそうです。店内には、チョコをメインとしたスイーツが沢山並んでいます。チェルシーでお気に入りのチョコ、きっと見つかりますよ♪
チョコパイ 324円(税込) チェルシーショコラ 129円(税込)
190209_183338_08190209_183417_23190209_183408_00190209_183539_04
information
【Patisserie CHELSEA(パティスリーチェルシー)】
住所:鹿児島市和田1-21-24
TEL:099-297-4005
営業時間:10:00~19:00
定休日:木曜日・第4日曜日 ※2/14は営業

◆atelier niko(アトリエ ニコ)
こちらのケーキ屋さんのシェフもチョコ好きなんだそう。去年10月にオープンした「atelier niko(アトリエ ニコ)」。店内を見てみると結構な種類のチョコがずらり!板チョコや生チョコに、ショコラマカロン、ボンボンショコラも。ショーケースにもチョコを使ったケーキがたくさん!作っているのはオーナーシェフの入船さん。白と黒、2色のチョコに違う素材を加えることで色、艶、味、そしていろんなスイーツへと様変わりするチョコに魅せられているそうです。
ここ最近、この2色のチョコに新参モノが参上! 第4のチョコレート・ルビー色のチョコレートです。赤い色に含まれる特別なカカオを剪定してチョコレートメーカーが独自の技術で作り上げたのがルビーチョコレートです。カカオの種類にルビーカカオ豆というのがあって、豆に含まれる独特な成分がこのきれいなピンク色を出すんだそうです。ダーク、ミルク、ホワイト、そしてルビー。新たなジャンル登場とチョコレート界で話題となっているようです。ルビーチョコを使った新作のスイーツが、ルビーチョコレートと珈琲と木苺 フランボワーズのケーキです。ベリー系のケーキ生地にルビーチョコのソースがたっぷりかかったルビーチョコレートのケーキ、今期バレンタイン限定でアトリエニコのショーケースに仲間入りです。 
190209_183552_04190209_183648_24190209_183740_13190209_183808_09

ボンボンショコラテノワールカカオ 1500円(税込)
ボンボンショコラオリジンカンゴシナ 1500円(税込)
RB1 500円(税込)※3月いっぱいまで販売予定

information
【atelier niko(アトリエ ニコ)】
鹿児島市玉里団地1丁目6-9
TEL:099-213-9825
営業時間:10:00~19:00
定休日:月曜日 (※2/11は営業)

◆ちょこぱく注目スイーツ
アミュ広場で2月8日から開催の「ちょこぱく」!初日のオープン前は、チョコを求める女子たちがずら~り。今年のチョコパクも日本全国、世界のチョコが大集合しています。鹿児島初は6店舗!

鹿児島初出店の「COCO KYOTO」のチョコは口紅!?にそっくりですが、実はチョコなんです。オーガニックの食材で作られているので、美味しくて健康的になれそうです。
lipstick chocolate 650円(税込)
190209_183947_05

和のチョコレートも見つけました。ちょこぱく初登場の「京都 宇治園」から抹茶ティラミスチョコレート。パッケージはピンク色の升。個数限定なのでお早めに!
ちょこぱくは、アミュ広場で2月14日まで開催です。
抹茶ティラミスチョコレート(升) 1080円(税込)
190209_183958_28

ちょこぱくホームページ

                             
◆山形屋バレンタインコレクション
山形屋バレンタインコレクションでは、海外国内、人気ブランド、入手困難なチョコなどがおよそ1000種類が登場しています。その中で15ブランドが初登場!
注目は「ピエール・ルドン」。ベルギー王室御用達、高級感漂います。シェフは世界菓子コンクール総合優勝など、数々の名誉を手にした方。そんな凄腕シェフが作る今年のバレンタインおすすめの商品には、まるで宝石のように輝きを放つショコラたちが詰め込まれています。第4のチョコと言われるルビーチョコも入ってますよ♪
190209_184045_02
日本の有名チョコレートメーカーと言えば不二家。会場では不二家の看板商品・カントリーマアムをその場で焼いているんです。ルックのチョコを乗せたフルーツタルトもありますよ。焼きたて、作りたての不二家のバレンタイン商品もぜひ!
山形屋バレンタインコレクションは2月14日まで開催です。
190209_184121_24

◆ChocolateHouseCocoro(チョコレートハウス ココロ)                           
何やら大隅・鹿屋にチョレコ-ト専門店が出来ているという…これはいかなきゃ!やってきたのは鹿屋市の中心街・寿にある、チョコレートみたいな外観のお店「ChocolateHouseCocoro(チョコレートハウス ココロ)」です。トリュフで21種類、焼き菓子も合わせると90種類程おいています。美川アナウンサーの福岡の実家近くにこちらの本店があって、よく通っていたんだそうです。美川アナウンサーのおすすめはトリュフ! 定番の味からちょっと変わったものもあるんです。バレンタインには色々な種類のトリュフが楽しめるトリュフセットはいかがでしょう。
そしてここに来たら絶対にこれを食べてほしいのが、カカオ生地が入ったクレープです。生クリーム、生チョコ、そしてチョコソースがかかったココロ特製生チョコパフェ。チョコレートって一気に自分の中の幸福度をグッとあげてくれますよね。
190209_184501_11190209_184519_22190209_184605_05190209_184633_09
information
【Chocolate House Cocoro】
住所:鹿屋市寿2-5-20
TEL:0994-36-8864
営業時間:10:00~20:00
定休日:火曜日 ※2/12は営業

◆チョコレート工場 kiitos(キートス)
同じく鹿屋でおいしいチョコを作っているという情報が。情報を下さった渡邊さんは、鹿屋在住の料理家。イベント出展や、料理教室を定期的に開いています。ここは6年前に閉校になった鹿屋市菅原小学校。廃校後は、シルクスクリーンで小物が作れる教室だったり大隅の食材を使った食堂、そして宿泊もできるというー体験型施設に生まれ変わりました。そこの一角に「チョコレート工場 kiitos(キートス)」があります。
桜島に見立てたパッケージのチョコレートは、ガーナ、ベトナム、ペルー、3種類のカカオ豆を使っています。どの種類もカカオと砂糖だけで作るチョコレート。フルーツ味、ナッツ味など、国によってカカオ豆本来の 味、香りの違いが楽しめます。チョコレート工場のオーナー・大山さんは、鹿屋で障害者支援の経営もしています。施設を利用するメンバーさんたちと鹿児島のお土産になるお菓子を作りたい。そいう時に知ったのが、チョコレート工場兼ショップ、BEAN TO BAR(ビーントゥバー)というスタイルでした。残念ながら今日は機械のメンテナンスで工場はお休み。でも渡辺さんがキートスのチョコレートでおいしい食べ方を教えてくれました♪フランスに留学中によくおやつに出てきたメニューで、フランスパンにチョコレート、ジャムを挟むだけ。チョコレートとベリー系のジャムが特に合うそうです。みなさんも是非どうぞ!
190209_184816_11190209_184837_22190209_185049_01190209_185100_28
後日チョコレート工場が起動しました!って事でスタッフが撮影にまいりました。カカオニブという、カカオ豆を乾燥して焙煎したものをつくっていました。スーパーフードとしても人気で、こちらで販売しています。そのまま食べてもOK、アイスに散らして食べるのもおすすめ♪カカオ豆の焙煎作業は施設のメンバーさんが行います。焙煎したあとは、丁寧にからと実を手作業で取り除きます。そのカカオニブときび砂糖を機械で乳化していきます。こちらではカカオバターなどはいれず、純水にカカオの油分だけで作っています。カカオの味をよりおいしく。キートスのチョコはカカオ65%以上を徹底しています次は口当たりや風味を最も良い状態にしていくテンパリングという作業を行い、あとは型に入れて冷やして完成。カカオ豆の栽培は難しいけど、将来的には地産地消でチョコを作っていきたいんですって!
190209_184935_02190209_185212_22190209_185150_03190209_185302_06

information
【チョコレート工場 kiitos(キートス) ユクサおおすみ海の学校内】
住所:鹿児島県鹿屋市天神町3629-1
TEL:0994-31-8193

kiitos ホームページ

(2019/02/09)
1 2 3 9

mc style

MCの庄村奈津美と美川愛実が着用した衣装をご紹介。