MENU
ON AIR
4:07オープニング
4:15おばあちゃんの台所
4:30テレビショッピング
5:00テレビショッピング
5:30テレビショッピング
6:00FNNニュース
6:15GO!GO!チャギントン
6:30薩摩剣士隼人 YOKADO!カゴンマ
6:45KTS告知板
6:50テレビショッピング
7:00ボクらの時代
7:30日曜報道 THE PRIME
8:25「絆の家」お宅拝見
8:30フォトぶら
9:00ゲゲゲの鬼太郎
9:30ワンピース
10:00ワイドナショー
11:15ミライ☆モンスター
11:45ぽよチャンネル
11:50FNN Live News days
12:00「まだ結婚できない男」の全てがわかる 阿部寛×脚本家・尾崎将也対談スペシャル
12:30キリンチャレンジカップ2019 U−22日本×U−22コロンビア まもなくキックオフ
14:55かご☆スタ
15:00競馬BEAT
16:00ウレスジ
16:05ニッポンのスゴ腕漁師 船が全焼…借金8億!伝説カツオ漁師が奇跡の復活
17:30FNN Live News it!
17:56天気予報
18:00ちびまる子ちゃん
18:30サザエさん
19:00逮捕の瞬間!警察24時防犯カメラは見た!犯人を完全追跡SP
21:54KTSニュース
22:00Mr.サンデー
23:15S−PARK
24:30Love music
25:25ひねくれ3
25:55ぽよチャンネル
26:00FNS九州8局共同制作「ドキュメント九州」
26:30テレビショッピング
27:00テレビショッピング
27:30ぽよ☆インフォメーション
27:33天気予報
27:34クロージング

ナマ・イキVOICE 毎週土曜日 午後6:30?7:00

Library

11月16日(土)行ってよかったお店8

おいしいお店を探求し続ける食いしん坊女子のみなさん!!
この秋もナマ・イキVOICEは口コミ大調査、行いました!
調査 街頭、SNSで100人に聞きました。
出てくる出てくる…おいしいお店の数々!
皆さんが教えて下さった情報の中から、選りすぐりの8軒をご紹介します!

 

information 

【 森の家族 姶良店 】
定休日:月曜日・第3火曜日
 
ベジボウル 1300円(税込)

 

information 

【 功夫 蘭州牛肉麺 】
営業:11:30~15:00 21:00~26:00 ※スープなくなり次第終了
不定休
 
国産黒毛和牛(A5)牛肉麺¥1300(税込)

 

information 

【 オモニ 】
営業:11:30~14:00 18:00~23:00
不定休
 
チヂミ 1000円(税込)

 

information 

【 mimosa 】
営業:11:00~17:00 
営業日:水・木・金
 
おいものパウンドケーキ 280円(税込)パンナコッタ 400円(税込)
ホットジンジャー 350円(税込)

 

information 

【 Table de Chic(ターブルドシック) 】
完全予約制
 
ランチ 3500(税別) 5500円(税別)
ディナー 8000円(税別) 10000円(税別)

 

information 

【 La Piccola Poesia(ラ ピッコロ ポエズィーア) 】
営業:11:30~13:45 18:00~21:00
定休日:月・火ランチ
 
パスタランチAコース(前菜3品・パスタ・デザート・コーヒーor紅茶) 2000円(税別)

 

information 

【 イサオ クチーナ  】
レストラン・宿泊・体験 【予約制】
定休日:水・木
 
ランチ3500円(税別) ディナー 3800円(税別) 5400円(税別)

 

information 

【 お好み焼き 味のなにわ 】
営業:12:00~14:00 18:00~22:00
不定休
 
かきブタモダン焼 1350円(税込)
アボエビ玉焼き 1050円(税込)

(2019/11/16)

11月9日(土)かごしまの歩き方 中央駅西口編

鹿児島の陸の玄関口、鹿児島中央駅。今回は裏の西口をスタート地点に、駅の周りを散策してみました。
そこで待っていたのは、地元を愛する人々との出会い。さらに話題の美味しいモノやオシャレで居心地の良いお店など、女心をくすぐるスポットが満載でした。
鹿児島中央駅の裏側の隠れた魅力に迫ります。

ティスリー くろだ

パン屋から始まった『パティスリーくろだ』は、西田で60年続く老舗の名店。ここで長年人気を集めるケーキがモンブラン!モンブランと合わせて常連さんに人気なのが、ココアスポンジにラム酒がたっぷり染みこんだエクセランロムです。

191109_183255_18191109_183349_22191109_183424_16191109_183435_10

 

information 

【 パティスリー くろだ 】
モンブラン 370円(税別) エクセランロム 300円(税別)

B ARIPA (バリパ)

ポップに描かれた鹿児島にまつわる偉人や食べ物などのご当地グッズを販売している『BARIPA』。鈴木亮平さんがこちらのTシャツを愛用して以来県内外で人気を集め、今では歌手や大手企業からもコラボの依頼が相次いでいます。今回は特別にナマ・イキVOICEとのコラボイラストを描いていただきました!

191109_183610_04191109_183632_26191109_183657_09191109_183750_02

 

information 

【 BARIPA 】
住所:鹿児島市西田2-10-13-1F

i ncanto

ご当地グッズのお店・BARIPAと同じ建物にあるヘアサロン「incanto (インカント)」。ナマイキのヘア協力をしてくれている中村さんに西口周辺のオススメの場所を聞いてみると、『Shiro.』というカフェがオススメという事でした

191109_183907_22191109_183926_22

 

information 

【 incanto  】
住所:鹿児島市西田2-10-13-1F・2F

S hiro

かつて住宅だった建物を店舗として活用している『Sansa』というシェアショップ内にあるカフェ『Shiro.』。休日は設けず、ゆったり気ままに営業中です。2階の『ohana』『kututta』では花と手作りの子ども服が販売されていて、その隣の部屋の小さな写真店『STUDIO CANVAS』では500円で撮影ができるイベントもやっています。

191109_184111_03191109_184246_04191109_184250_19191109_184153_09191109_184201_12191109_184225_07

 

information 

【 Shiro 】
住所:鹿児島市薬師1-2-11
営業:10:30~18:00
不定休

ホット豆乳ロイヤルミルクティー  490円(税込)
ビクトリアケーキ イチゴのコンポートとバタークリーム 480円(税込)

家焙煎珈琲 DaLoro

自家焙煎珈琲のお店「ダローロ」は、パスタが大人気のお店。この時期オススメのいくらとたらこのスパゲッティを頂きました!女子の心を虜にするモチモチのパスタ、オーナー自慢の自家焙煎コーヒーと一緒に一度は味わいたい一皿です。

191109_184446_03191109_184506_13191109_184540_14191109_184546_22
 

information 

【 自家焙煎珈琲 DaLoro 】
住所:鹿児島市武1ー19ー1

イクラとたらこのスパゲッティ(スープ、パン、コーヒー付き )1580円(税込)

この夏オープンしたタピオカドリンク専門店『茶々』では、本場・台湾のスタイルにあわせて甘さや氷の量を選べます。カロリーの気になる女子には嬉しいサービス。美川さんはほうじ茶とオレンジジュースを使ったタピオカドリンクを甘さ無しで注文。今月半ば頃からホットも登場する予定です♪

191109_184628_08191109_184650_00191109_184727_05191109_184819_07
 

information 

【 茶々 】
住所:鹿児島市武1-21-39

黒糖タピオカドリンクほうじ茶 ティーエード甘さ:なし 氷:少なめ 580円(税別)

ンラボカッシーニ

小さなパン屋さん、『パンラボ カッシーニ』。国産の小麦100%で作る体にやさしいパンが特徴です。美川さん、女心をくすぐる可愛いミニミニパンを3つ買いました。
 
191109_184921_12191109_184949_07191109_185024_06191109_185026_15
 

information 

【 パンラボ カッシーニ 】
住所:鹿児島市武1丁目15-15

ミニ食パン 120円(税別) 安納芋入りパン 185円(税込) 
一口サイズのかぼちゃパイ 80円(税込)

ルマンドポム

各地のおいしいワインが揃う、『グルマンドポム』。コースでは、霧島鶏や兵庫県産の高坂鶏を使ったこだわりの串と、赤、白、スパークリングの3杯のワインをいただけます。ちょっとずつ試したい女子には嬉しいサービス。

中央駅の西口は、女子の心をときめかせる魅力満載の場所でした。

191109_185346_08191109_185410_07191109_185425_04191109_185439_02

 

information 

【 グルマンドポム 】
住所:鹿児島市西田2-19-23

焼き鳥とワインのペアリングコース 3000円(税別) ※パスタ、串、デザートの種類は日によって変更

(2019/11/09)

10月19日(土)ナマ・イキ的 名山町小旅行

かつてサラリーマンの飲み屋街として栄えた鹿児島市の名山堀。
その名山堀はいま、レトロモダンな街に進化していました。
女子が楽しめるオシャレで、そしておいしいスポットを旅しました。

カンス

日によってオーナーが変わる名山町の小さな家、「バカンス」。毎週金曜は色んなものを持ち寄って、物々交換でコーヒーがいただける「朝カフェ」の日。毎回いろんな人たちがやって来ていろんな交流が始まります。

191019_180315_26191019_180324_03191019_180409_09191019_180427_06
 

VEGE CAFE LO ベジカフェ ロー

鹿児島市役所の正面。名山で人気のランチスポット「ベジカフェロー」。女性客でにぎわうこのお店で人気の「週替わりランチ」。人気の秘密は大盛りの「野菜サラダ」です。

191019_180442_02191019_180501_28191019_180509_03191019_180532_01
 

information 

【 VEGE CAFE LO ベジカフェ ロー 】
tel:099-295-0772
営業:9:00~23:00 L.O フード:22:00/アルコール:22:30
不定休

週替わりランチ 1000円(税別) ※毎週月曜日に内容が変わります

 

Gentile ジェンティーレ

去年10月オープンした、創作料理の店「ジェンティーレ」。おすすめの赤ワインと一緒にいただいたのは「和牛もも肉のタタキ」。サシの入った和牛もも肉の表面をさっとあぶって、塩コショウで仕上げた魅惑の一皿。
テーブルとカウンターで10席しかないので、来店の際は必ずお問い合わせくださいとのこと。

191019_180608_23191019_180624_24191019_180703_20191019_180654_02

 

information 

【 Gentile ジェンティーレ 】
tel:099-837-8577
営業:16:00~23:00(LO:22:30)
定休日:月曜

和牛もも肉のタタキ 1580円(税別)

 

FORET フォレ

有機野菜と餃子の店「フォレ」。旬の有機野菜がたっぷり、オーナーの小雪さんの愛情たっぷりの手作りのお料理が次々と出てきます。生野菜と焼き野菜をバランス良く盛り合わせた旬の野菜サラダや、おつまみの盛り合わせ、焼き野菜も添えられた、黒豚のひき肉とニラがたっぷりの焼餃子をいただきました。

191019_181519_04191019_181628_13191019_181656_22191019_181703_27

 

information 

【 FORET フォレ 】
tel:050-3557-0427
営業:18:00~23:00
定休日:日曜・月曜

サラダ 500円(税込) 
おつまみ盛り合わせ 900円(税込) 
焼餃子 単品8個 850円(税込) 
おまかせセット A 2000円(チャージ・税込) 

 

とし商店

徳之島出身のご夫妻が切り盛りする「ふとし商店」は、名山にお店を構えて35年。5時半になるとのれんの奥が居酒屋になる、知る人ぞ知る隠れ家的なお店。人気メニューは、奥さんの早苗さんが作る徳之島の郷土料理です。
名山を訪れたら「ふとし商店」ののれんの奥をちょっとのぞいてみませんか?

191019_181339_28191019_181818_06191019_181845_30191019_181909_23
 

information 

【 ぬみ屋 いっちもーれ(ふとし商店内) 】
tel:099-222-0883
営業:17:30~23:00
定休日:日曜・祝日(不定)

 

(2019/10/19)

9月7日(土)騎射場の歩き方。

若者の活気が溢れる町、騎射場。おいしいモノに、オシャレなお店、そして素敵な人々…
学生街として知られるこの街は、進化を遂げていました。
鹿児島市の荒田・下荒田周辺をめぐります。

らあげ本舗

からあげ本舗で学生たちに人気の定番メニュー、特製からあげ!180円で大きなからあげが5個も入っていました。鶏肉のうまみがぎゅっと閉じ込められたからあげは、あっさり塩味でばくばく食べられちゃいます。

190907_183036_26190907_183104_12

 

information 

【 からあげ本舗 鹿大前店 】

特製からあげ 180円(100g・税込)

 

ピオカゆうやけ

夜は居酒屋をしている『居酒屋 遊や家』が、先月から始めたタピオカが早くも話題となっています。スタイリッシュなタピオカドリンクは計10種類。
可愛いボトルとモッチモチの生タピオカは、騎射場の新たな名物になりそうです。

190907_183432_12190907_183414_08190907_183450_18190907_183526_04

 

information 

【 タピオカゆうやけ 】

小みかんミルク 500円(税込)

フォンケーキ専門店 Chiffon chiffon

黄色い看板のシフォンケーキ専門店「Chiffon chiffon (シフォンシフォン)」。元々テイクアウトのみでしたが、リニューアルを機に店内でもケーキを食べられるようになりました。
こちらでは季節によって旬の果物をメインにしたシフォンケーキを販売していて、9月の季節のシフォンは、栗、林檎のシフォンケーキです。
ふわふわのケーキと緑が心を癒やしてくれる、隠れ家みたいなお店です。

190907_183551_15190907_183618_19190907_183637_26190907_183634_11

 

information 

【 Chiffon chiffon 】

栗のシフォン 432円(税別)

ンギン酒店 

騎射場をよく知る、須部さんと大学生の岡元さんに出会いました。2人は「騎射場のきさき市」というイベントで、電停沿いの軒先や空き店舗などを使って町おこしのためのマーケットやワークショップを開いています。
岡元さんのオススメの場所が、話題の店『ペンギン酒店』。こちらでは焼酎にワイン、日本酒などお酒を明るいうちから楽しめちゃうんです♪昼飲みOKのワケは、「ご主人の岡田さんが愛する家族と一緒に過ごすため」なんだそう。女性や子どもたちも訪れやすいようにソフトドリンクも充実。
大人も子どもも、大好きな人、みんなで楽しめる。騎射場発、新たな居酒屋スタイルです。

190907_183859_13190907_183929_16190907_184002_21190907_184018_14

 

kaguya delica 

学生の多い騎射場。1人暮らしに役立つ、ちょっと珍しいお惣菜屋さんが『kaguya delica(かぐやデリカ)』。家で作れないようなオシャレなお惣菜がたくさん並んでいます。お弁当やオードブルの注文も受け付けていて、常連さんも多いんです。
店内にはイートインスペースもあり、その場で好きなお惣菜を頂くことができます。お惣菜に合うおいしいお酒も♪

190907_184146_10190907_184231_01190907_184212_25190907_184258_11

 

ANDORA

お花の海につつまれた店内は、まるで異世界。アンハロッズ×ドライフラワー専門店 『ANDORA』では、ドライフラワーを買ったり、自分たちで花束やグッズを作ることもできるんです。この日は結婚式を控えたカップルが、両親へ送る写真立てを作っていました。
残したい大切な思い、ドライフラワーと一緒に送ってみてはいかがでしょう?

190907_184423_12190907_184453_10190907_184501_26190907_184538_00

 

youth cafe.

『youth cafe.』は、鹿児島を盛り上げようと活動する大学生たちが経営するカフェです。クラウドファンディングで資金を集め、教会の建物を借りて今年からオープンしました。
独学でコーヒー造りを学んでいるという田中君がつくる、自慢のオリジナルブレンドをいただきます。カフェの収益はすべて活動資金に。バイト代はゼロ円なのに、どうしてこのお店を開いているのか聞いてみました。

高坂さん「自分を変えられるかも、みたいに言われて。まわりとちょっと違うことをしてみたかったのもあったし。いろんな層のお客さんが来てくれてお話できるので良い機会だなと思います」
刈谷さん「学生と社会人とかが関わる場所ってないので、そういう場所を作れたら。好きなこととか夢を持った人が集まるカフェになればと思ってます」

若者たちの挑戦。キラキラした夢がつまっていました。

190907_184639_02190907_184712_25190907_184742_07190907_184915_00

 

information 

【 youth cafe. 】

ホットコーヒー 300円(税込)

Torikko

夜の騎射場を岡元さんと歩いていると気づいたことが…騎射場には焼き鳥や串焼きの店が多い!
その中で女子にオススメの串焼き店『Torikko』には、女子が大好きなチーズや野菜の串がたくさん♪人気の串を盛り合わせにしてもらいました。一番人気の山芋梅しそ巻きは毎日必ず注文が入る鉄板メニュー。アボカドチーズ巻きは、豚バラ肉の中にはまるごとアボカドが!とろーりチーズがたまりません。

岡元さんは騎射場でよく女子会を開いているそうです。夜の騎射場は、女子の恋バナにも花が咲く、若者の活気あふれる街でした。

190907_185311_09190907_185402_14190907_185407_00190907_185458_25

 

information 

【 Torikko 】

山芋梅しそ巻き 200円(税込)
アボカドチーズ巻き 200円(税込)

(2019/09/07)

8月17日(土)今、行きたいお店10 ~2019夏~

この夏、あなたが行きたいお店は、どこですか??
なかなか予約が取れないあのお店
この夏、噂のあのお店

アジア料理に、夏バテ知らずの薬膳料理
そしてそして、かき氷も!

食にこだわる女子100人に聞いた!今、行きたいお店10 ~2019夏~!

くらじま Jacob spice

夏!まずはやっぱりカレーです。鹿児島市田上の小さな古い一軒家で2013年に開店した、『さくらじまジェイコブスパイス』。たちまち人気の店となり、県内外からたくさんのお客さんが訪れました。その田上のお店は今年2月に惜しまれながら閉店。伝説の店となりました。
でも、新たな物語は南九州市川辺町で始まっていました。豊かな森に囲まれた大きな洋館が、カレー屋ジェイコブスパイス、第2章の舞台です。
カレー屋さんの朝は玉ねぎ段ボール2箱分を一気に炒めることから始まります。スープ作りに12時間、玉ねぎ炒めは一日がかり。カレーソースの仕上げには4~5日もかかります。
元々はバンドマンだったというご主人。「手をかけた分は返ってくる感じもあるので、伝わる人には伝わるのかなって思うと手は抜けないとも思うし。とにかくベストを尽くす」そんな想いでカレー作りに向き合っています。
開店直後、平日だというのにフロアはお客さんでいっぱい。今日もロックなカレーができあがりました。
夏はシャキシャキの生野菜と一緒にタコライス感覚でいただけるドライカレーが、古島さんのおすすめ。とろーりゆでたまごと一緒にいただきました。

190817_183224_05190817_183249_19190817_183418_00190817_183427_01
 

information 

【 さくらじま Jacob spice 】
住所:南九州市川辺町清水9399-3
tel:0993-87-1422
営業:11:00~16:00(LO.15:00)
月曜日定休日(※祝日でもお休み)
instagram:@sakurajimajacobspice  
facebook:https://www.facebook.com/さくらじま-Jacob-spice-1418055101748149/

豚のカレー 1250円  素揚げ野菜トッピング 350円
へっちゃらドライカレー 1100円  生野菜トッピング 250円

華菜房 陸羽

食通の女性たち、一押しの中華料理屋さん、『陸羽』。ベースは四川料理なんですが、体にやさしい薬膳の要素もちょっとだけ取り入れているんだそう。
体温の調整をしてくれる旬の食材をいただく食養薬膳料理で夏バテ気味の体に栄養を注ぎ込みます!
リュウガン・ナツメ・夏草花・ハスの実・冬瓜・山芋・干し貝柱などを使用した栄養満点の蒸しスープ。トマトの水餃子・茄子と黒豚の生春巻き・イカと苦瓜の炒め・干し豆腐と豆苗とたこのゆず風味といった旬の食材を使った4品の前菜。最後には中華がゆ、そしてデザートの杏仁豆腐がついてきます。
薬膳ランチで夏バテを吹き飛ばしましょう!
 
190817_183506_08190817_183535_29190817_183557_22190817_183622_26

information 

【 中華菜房 陸羽 】
住所:鹿児島市東千石町2-38 福楽園ビル103号室
tel:099-295-4030
営業時間:11:30~14:30(LO.14:00) 18:00~22:00(LO.21:00)
定休日:毎週日曜日 不定休月1

食養薬膳ランチ 2000円

 

トナム料理 フォーベトナム

霧島市の『フォーベトナム』。結婚を機に日本にやってきたお母さんのハウさんが、この店のシェフです!
お昼時、お客さんがひっきりなしにやってきます。ベトナムのお好み焼きや生春巻き、揚げ春巻きも人気ですが、一番人気はやっぱりフォー。
人気の秘密は、ハウさんがじっくり丁寧に9時間かけて作るスープ。新鮮な牛の骨を油やアクをとりのぞきながら8時間煮込み、さらに7種類の野菜を加えて1時間も煮込みます。
日本一おいしいベトナム料理を作りたい、ハウさんが試行錯誤を重ねて作り上げたスープです。
おいしさの秘密もうひとつありました。無農薬野菜の畑でパクチーやベトナムのなすびといったベトナム野菜を育てていて、採れたての野菜をお店で使っているんです。
「お客さんニコニコ帰るの一番楽しいです」、そう話してくれたハウさん。ぜひ『フォーベトナム』に元気をもらいに行ってみてください。
190817_183644_13190817_183710_28190817_183727_15190817_183732_09
 

information 

【 ベトナム料理 フォーベトナム 】
住所:霧島市隼人町内2082-3
tel:0995-42-4567 080-7985-0177
営業時間:11:30~20:30
不定休

お好み焼き 1000円 生春巻き 1000円
揚げ春巻き 1300円 フォー 800円~

 

き鳥屋 せんみょう

なかなか予約がとれない超人気の焼き鳥屋さん、『せんみょう』。ご主人は午前中からお店に入って、夕方まで仕込みを行います。
ご主人が焼き鳥屋さんになったきっかけは、小さいころ移動販売の焼き鳥を買っていた思い出。焼き鳥は親から許しが出た時だけ買いに行ける特別な食べ物でした。そのときの気持ちが今もずっと心に残っているんですね。
一番人気のつくねは、ハンバーグのようにふっくらしていながら、軟骨のシャキシャキした食感が楽しめる絶品の一品です。
190817_184039_09190817_184109_04190817_184105_28190817_184119_11

 

information 

【 せんみょう 】
住所:鹿児島市樋之口町8-6 和興ビル
tel:099-226-0760
営業時間:18:00~23:30(LO.22:30)
定休日:水曜日

 

みの日に行きたいcafe ハルリ

次々に新しいお店が出来ている密かに熱いエリア、鹿児島市吉野。今年1月に誕生したカフェ『ハルリ』は、オーナーの竹下あゆみさんがOL生活10年を経て開いた念願のお店です。
家族4人暮らしの自宅の一部を改装して作ったお店で、お姉さんが作ったオリジナルブランドの服も取り扱っています。アンティークの家具や器もお姉さんと一緒に集めてきました。
日本のもの、ヨーロッパのもの、学生時代に留学していた中国のものなど、こんなお皿で食べたいという要望があれば、好みに合ったお皿で料理を提供してくれます。
竹下さんは体に優しいもの、季節のもの使った料理を作ります。自宅の庭での野菜作り担当は、お父さんとお母さんです。
本日のおかゆのセットの中華粥と、デザートにジャスミン茶シロップの豆花風豆乳寒天をいただきました。

190817_184151_22190817_184208_26190817_184247_22190817_184337_10

 

information 

【 ハルリ 】
住所:鹿児島市吉野町11040-2
営業時間:12:00~18:00
定休日:火・水曜日

おかゆのセット 900円 豆花風豆乳寒天 650円
中国茶 500円~

 

念日に大切な人と 貴よし

記念日に大切な人と予約したいお店、『貴よし』。オトナのデートプランにぴったりな落ち着いたお店です。
ご主人の森田さんは、スイスで和食や西洋料理15年の料理修行を経て、今年念願の自分の店をオープンさせました。
おまかせコースでは、赤ウニを使用した、夏野菜の盛り合わせ 土佐酢ジュレかけや松茸とハモ、甘長シシトウの天ぷら、鹿児島黒毛和牛のしゃぶしゃぶおろしポン酢など手が込んだ絶品料理が続きます。
食通の庄村センパイも大満足の夜でした。

190817_184431_01190817_184519_23190817_184608_08190817_184627_02
 

information 

【 貴よし 】
住所:鹿児島市中央町31-15
tel:099-256-1558
営業時間:18:00~22:00

貴よしのおまかせコース 7000円

 

坐のまんま

190817_184754_01190817_184810_16190817_185024_29190817_185037_07
 

information 

【 鎮坐のまんま 】
住所:鹿児島市上之園町24-28
tel:099-828-8014
営業時間:18:00~22:00
定休日:日曜日

コースのみ 
お料理6品 3000円 お料理7品 4000円
お料理8品 5000円 お料理8品 7000円

 

Le plan de AK

真夏のドライブがてら涼みに行ってみてはいかがでしょう。南九州市頴娃町のお店、『Le plan de AK(ルプロンドアーカー)』は、海も川も目の前にあるんです。おばあちゃんのおうちだったという立派な武家屋敷で、桑原さんはオリジナルのグラノーラを作っています。

南九州市川辺で1本ずつ愛情込めて作られた完全無農薬有機栽培の神バナナを使用した「黒糖バナナグラノーラ」や、ナッツにスパイスとブラックペッパーやオニオンが効いたおつまみにぴったりな「スパイスグラノーラ」などバラエティ豊かなグラノーラが並んでいました。
この夏、桑原さん夢に出てきたというメニュー、「平たいパフェ」をお店に出しました。特製塩麹のビスケットにアイスとフルーツをはさんで自慢のグラノーラをふりかけられた見た目も味も美味しいパフェです。

190817_185308_20190817_185320_02190817_185322_03190817_185338_07

 

information 

【 Le plan de AK 】
住所:南九州市頴娃町別府5080
tel:0993-23-1887
営業時間:11:00~19:00
毎週金、土、日のみカフェ営業

HP:http://leplandeak.com/
フェイスブック:https://www.facebook.com/le.plan.de.ak/
インスタグラム:@le.plan.de.ak/

スパイスグラノーラ 648円 黒糖バナナグラノーラ 756円
平たいパフェ 972円

 

        

atelier niko

もしかすると鹿児島の商店街の中で今いちばんアツイ場所、玉里団地中央商店街・モンキープラザ。夏も冬もにぎわうラーメンのたけやさんやとっても気になる昭和な喫茶店もありますが、その中でひときわにぎわっていたのが『atelier niko(アトリエ ニコ)』です。
チョコレートとケーキとパンのお店なのに、この夏はかき氷目当てのお客さんでいっぱいなんです。
パティシエ歴16年のシェフが作るかき氷は見た目もとってもかわいらしく味も抜群!

190817_185430_09190817_185451_15190817_185457_25190817_185506_05

 

information 

【 atelier niko 】
住所:鹿児島市玉里団地1-6-9
tel:099-213-9825
営業時間:10:00~19:00
定休日:月曜日

桃のかき氷 600円

 

と珈琲/gallery O

夏の風物詩・かき氷!柳川氷室は今年もにぎわっています。鹿児島のかきごーらーの皆さんから、進化を続けるかき氷のたくさんの情報が寄せられました。
特に美山の「氷と珈琲/ギャラリーオー」を推す声が。ガラス作家が営むカフェとギャラリーのお店で、天然水のかき氷に果実たっぷりの自家製シロップを目当てに県内外からお客さんが駆けつけています。行列必至ですので、行かれる方は並ぶの覚悟でお願いします。

190817_185514_28190817_185520_13190817_185525_25190817_185530_01
 

information 

【 氷と珈琲/gallery O 】
住所:日置市東市来町美山1913-2
tel:099-837-8659
お店情報の詳細は、インスタグラムkori_to_coffeeで検索下さい

桃のかき氷 900円

 

Sweets Cafe otto

鹿児島市吉野の『Sweets Cafe otto』さんは、ただのカフェじゃないんです。パフェも氷もファンが多いと思ったら、なんとパティシェさんが二人もいらっしゃいました。もともとケーキ屋さんで経験を積んだ二人が作る、この夏の人気かき氷を紹介してもらいました。
豆乳ヨーグルトのエスプーマがのった、いちごの自家製シロップのかき氷や、追いあんこ付きのマスカルポーネクリームがのった、ほうじ茶の手作りシロップのかき氷。低脂肪の生クリームでさっぱりといただく、自家製シロップとまるごと桃たっぷりのかき氷など、普通のかき氷とは一味違うパフェのようなかき氷が楽しめます。
 
190810_185712_08190817_185539_10190817_185542_27190817_185552_15

information 

【 Sweets Cafe otto 】
住所:鹿児島市吉野町 7495-6
tel:080-3908-7358
営業時間:11:00~17:00(LO.16:00)
定休日 水・日・祝
instagram:@otto358

ご褒美かき氷 いちご 900円 ご褒美かき氷 ほうじ茶 1000円
桃のかき氷 600円

(2019/08/17)

8月10日(土)変わるかごしまさんぽ、天文館

今、再開発の真っただ中にある天文館。
去年2月、天文館のトレンドマークだったタカプラが惜しまれながら閉店。
新たにできる15階建てのビルに期待がかかっています。

さらに天文館2店舗目となるスターバックス、4年ぶりにマクドナルドも帰ってきました。

新たなものが続々と生まれ変わりゆく天文館。
そんな天文館の街をのんびり歩いてみました。

わる天文館 

この街を知り尽くす、We Love天文館協議会・牧野会長が、今の天文館について話してくれました。
「タカプラ寂しかったですよね。ここが再開発とはいえ無くなるのがすごく寂しい」
去年2月に惜しまれながら閉店したタカプラ。取り壊し作業が進み、今は天文館のど真ん中にぽっかりと穴が空いています。
タカプラ跡地にオープンする再開発ビルは、1階~3階が商業施設、4階~5階が図書館、7階~14階はホテルが入る予定です。1階には公共スペースが入るそうなので、また素敵な待ち合わせ場所になるんじゃないでしょうか。

190810_183348_19190810_183450_03

店続々!テンパーク通り  CheeseDog 

週末になると多くの若者で行列が絶えないチーズドッグのお店、『CheeseDog』。店長の渡辺さんは、鹿児島には東京で流行っている店が全然なかったので、やってみようと思いお店をオープンしました。

190810_183526_25190810_183534_20

 

information 

【 CheeseDog 】
住所:鹿児島市東千石町16‐2
tel:099‐813‐7878

モッツァレラチーズドッグ 500円(税込)

店続々!テンパーク通り  BENSIMON

新たなお店が次々オープンするテンパーク通りに、今年1月にオープンした素敵なお店が『BENSIMON』です。洋服・雑貨がメインのフランス発のお店で、なんと東京、神奈川に次いで日本で3番目にオープンしたのが鹿児島店なんです。
フランスの路面店スタイルが「こんなところにおしゃれな店が、私だけの店」がテーマなので、路面店が多い天文館はお店のコンセプトにぴったりだったんだそう。

街を歩きながら気になるお店に立ち寄る。この街の魅力です。

190810_183635_26190810_183825_00190810_183812_19190810_183847_23

 

information 

【 BENSIMON 】
住所:鹿児島市東千石町18‐4
tel:099‐227‐7819

 

国表参道 映えるパスタ

庄村さんがお友達から教えてもらったお店、『suono(スオーノ)』。映えるパスタが人気です。
出てきたのは、ウニといくらをふんだんに使った贅沢なトマトクリームパスタ。もともと日替わりのメニューだったんだそうですが、口コミで人気が広がって定番のメニューになったメニューです。
 

190810_184117_22190810_184246_18190810_184300_21190810_184313_21

information 

【 Trattoria suono 】
住所:鹿児島市東千石町18-10
tel:099‐295‐0659

雲丹とイクラのスパゲティ 1580円(税込)

 

んばれ、ぽんちゃん

再び天文館を歩いていると、世界一過酷なレースと言われるサハラマラソンを完走した、ぽんちゃんこと岩元みささんと出会いました。ナマイキでも特集させていただいた、過酷なレースに挑み続ける女の子です。
もっと海外のレースで活躍するために、英会話のレッスンに行く途中でした。
夢に向かって、がんばれ、ぽんちゃん!

190810_184415_08190810_184411_19
 

インの魅力を教えてくれるお店 Deuxieme

庄村さん、ハイカラ通りを散策していると気になるお店を発見しました。
『ワインショップ ドゥジェーム』は生活の中にちょっとしたスペシャルをテーマに、4000本のワインを中心に世界から厳選した食材や調味料も揃えています。
「鹿児島の中心は天文館であって欲しい」という想いから、去年この場所にオープンしたお店です。こちらでは酒屋さんの一画で飲める「角打ち」をやっています。早速おすすめのワインをいただきました。
店長の内村さんは、ソムリエでレストランにいるよりも酒屋の方がワインを提案、広めることができるという事からワインショップを始めました。
ワインがあるだけで何気ない日常が素敵に見えてくる。ワインの魅力を教えてくれるお店です。

190810_184509_19190810_184513_27190810_184613_26190810_184646_15

 

information 

【 ワインショップ Deuxieme(ドゥジェーム) 】
住所:鹿児島市東千石町15-14
tel:099‐224‐0104

グラスワイン 500円(税込)~
モンガク谷2017 900円(税込)

 

タカプラ待ち合わせ女子に同行

夜7時半。タカプラがあった場所で待ち合わせをしている人と出会いました。高校の同級生だったという怜奈さんと美紗さんです。
2人が予約していたのは、東千石町にある夜カフェのお店「mag」。実は美紗さんはおめでたいことに最近結婚したそうで、今日はそのお祝いでした。
県外で暮らす美紗さんは、結婚を前に両家顔合わせで帰省中。久しぶりに会う2人、話も弾みます。
そんな2人に天文館のことを聞いてみると、
「カフェは多くなってきたいるけど、買い物する場所がない」という意見が。

鹿児島の若者がいま欲しいお店を。これからの天文館に期待することにしましょう!

190810_184903_13190810_185125_19190810_185215_08190810_185227_26

 

information 

【 mag 】
住所:鹿児島市東千石町9-10
tel:099‐223‐4356

 

29歳女性が営む 焼酎とおでんの店 りんご

天文館公園の隣にある、赤い提灯が目印の焼酎とおでんの店。今年1月にオープンした庄村さんのお友達・加奈さんが営む『りんご』は、種類豊富の焼酎と2日間かけて作る優しいおでんが自慢のお店です。
庄村さんはおでんの盛り合わせを注文。大根、よく味が染みてました。

加奈さんは「タカプラがなくなってすごい寂しい。みんなで魅力的な街を作って行けたら」、そんな想いで天文館という場所を選んだそうです。

190810_185253_07190810_185419_07190810_185316_28190810_185413_09

 

information 

【 焼酎とおでん りんご 】
住所:鹿児島市樋之口町10-17
tel:090‐8331‐6328

おでん盛り合わせ 864円(税込)

(2019/08/10)

7月27日(土)Go to 東京!

ナマ・イキVOICEは旅に出かけました。
場所は、東京。
私たちを虜にする話題のスポットへ。

表参道。オトナ女子にとって今も昔も変わりなく魅力的な街です。
素敵な雑貨にカフェ、そしてあの憧れブランドのコンセプトストア。

さらに自称 ディズニー通(?)の小鍜治センパイも合流して
童心に帰る夏を満喫してきました。

ンマーク発の人気雑貨店 Sostrene Grene

庄村さんと美川さんが最初にむかった場所は、東京・表参道。オトナ女子がワクワクする注目のお店が集まっています。デンマーク発の雑貨店「Sostrene Grene(ソストレーネ グレーネ)」。ブランドロゴは、アンナとクララという姉妹のシルエットです。お店のコンセプトは「ちょっとのアイデア・工夫で日々の生活を楽しくしよう」。インテリア雑貨からステーショナリー、パーティーグッズまでそろっていて、その品揃には圧倒されます。北欧らしいキレイな色遣いにもうっとり。店内は一方通行なのですが、かわいいモノがたくさんあると目移りしちゃいますよね。

190727_183137_10190727_183200_24190727_183208_28190727_183240_30

 

information 

【 Sostrene Grene 表参道店 】
住所:東京都渋谷区神宮前4-25-13
tel:03-6804-5681
営業時間:11:00 – 20:00
定休日:なし

わいいガラス食器がいっぱい Sghr Cafe Aoyama

色とりどりで個性的なガラスとして知られる「スガハラガラス」。Sghr Cafe Aoyamaはスガハラガラスを使ったカフェです。オシャレで美しいガラス皿に彩られたメニューは、目もお腹も心も満足できます。

190727_183342_03190727_183343_14190727_183507_15190727_183527_10

 

information 

【 Sghr Cafe Aoyama 】
tel:03-6427-7732
営業時間:11:00 – 20:00 (L.O.19:30)
年末年始以外無休(不定休あり)

レモンのモンブラン ~マンゴーソースを添えて~ 756円(税込)
ローズとグレープフルーツのソーダ 756円(税込)
エスプレッソソーダ 756円(税込) 
きびスコーン540円(税込)

ィファニー@キャットストリート

二人は憧れのブランド・ティファニーのコンセプトストア『ティファニー@キャットストリート』へ。店内には至る所に女心をくすぐるティファニーブルーの仕掛けが。店内は6層になっていて、香水やボディーローションが買える自販機やフォトスポットなど、どこを切り取ってもフォトジェニックで、高級感たっぷり。そして気になるジュエリーを試着できるコーナーまで!
美川さんは、お客さんの好みに合わせたデザインをその場で簡単に刻印できる「パーソナライゼーション プログラム」でオリジナルの刻印をしてもらいました。自分だけの宝物、テンション上がりますね。勿論オリジナルのデザインではなく、イニシャルやデザインパターンから選んでもOK。
庄村さんは映画『ティファニーで朝食を』に登場したクロワッサンを食べて、オードリーヘップバーン気分を満喫です。

190727_183619_00190727_183643_19190727_183638_10190727_183710_05190727_183718_18190727_183732_30

 

information 

【 ティファニー@キャットストリート 】
住所:東京都渋谷区神宮前6-14-5
tel:0120-488-712
営業時間:11:00 – 19:00 
カフェ営業時間:11:00 – 18:30 

ティファニー チャーム タグ ミディアム(18Kローズゴールド) 2万5280円(税込)※チェーン付属
MAKE IT MY TIFFANY パーソナライゼーション プログラム 1件の刻印につき 2160円(税込)

ィズニーシー 新アトラクション ソアリン:ファンタスティックフライト

東京ディズニーシーは「海」をテーマにした、世界初のディズニーのテーマパーク。冒険とロマンス、発見と楽しさにあふれるイマジネーションに富んだ新しい世界は、あらゆる人々の中にある冒険心をくすぐります。そのディズニーシーを、自称KTSイチのディズニー通の小鍜治さんと3人で楽しみます。
190727_183952_13190727_183941_17

この夏ディズニーシーに登場した「ソアリン:ファンタスティックフライト」は、世界中の名所や大自然を巡る雄大な空の旅を楽しめるアトラクションです。館内にひろがる大空への憧れが描かれた壁画。その壁画に描かれている女性は、小さい頃から空を飛ぶことを夢みて、その研究に人生を捧げた女性・カメリア・ファルコです。彼女が見ていたであろう世界の景色をながめながら、いよいよ3人はアトラクションへ!カメリアさんが開発したドリームフライヤーで大空に飛び立ちます。飛行時間およそ5分、世界の空の旅に大興奮の3人です。

190727_184148_19190727_184258_25190727_184319_24190727_184423_02

アトラクションで楽しんだ後は、『ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ』でオリジナルフードのファンタスティック・フライト・チュロスを。鮮やかなブルーは、ドリームフライヤーで飛んだ大空をイメージしています。

190727_184635_18190727_184648_16

ファンタスティック・フライト・チュロス(パイナップル) 400円

ーク一体型ホテル ホテル・ミラコスタ

ディズニーシーはアトラクションだけじゃなくてホテルもすごいんです!ディズニーシー内にある『ホテルミラコスタ』は、宿泊者特典も見逃せません。パーク開園15分前から対象エリアへ入場できる、ハッピー15エントリーが宿泊初日から利用できます。またチェックイン後、午後3時以降ならパーク内で遊び疲れてもお部屋に入って休憩、そしてまた再入場できます。

190727_184920_04190727_184946_06

心に帰れる! 東京ディズニーシー

東京ディズニーシーを満喫する三人。進化を続けるディズニーシーがハンガーステージで新たに始めたのは、新ステージショー「ソングオブミラージュ」。ミッキーと仲間たちが、誰も見たことがない時空を越えた大冒険を繰り広げます。臨場感あふれるプロジェクションマッピングと圧巻のライブパフォーマンスは必見です。

190727_185126_14190727_185138_20

ディズニーシー夏恒例の大人気イベントが、「パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!」。夏の暑さが吹き飛ぶ、クールでワイルドなパイレーツオブカリビアンの世界を全身で感じられるイベントです。 
190727_185316_15190727_185341_10

一日の締めくくりは、おとなりのディズニーランドに移動し「オー!サマー・バンザイ!」を満喫します。ずぶ濡れになって感動のフィナーレ。大はしゃぎ庄村さんと美川さんと小鍜治さん。この日かけられた魔法は、半年は解けなそうですね。

190727_185400_26190727_185428_06

ディズニーから耳寄りなお知らせです。手ぶらで楽々ショッピングができたり、ショーの場所抽選、ファストパスの発券もできるスマホアプリ「東京ディズニーリゾート・アプリ」が絶賛配信中。これがあればパーク滞在時間の効率化や有効利用間違いなし!これを手に、この夏は東京ディズニーリゾートへGo!
190727_185639_20
 

information 

【 東京ディズニーリゾート・アプリ 】
ダウンロードはこちら
http://www.tokyodisneyresort.jp/treasure/fantasy/tdrapp/

(2019/07/27)

7月13日(土)この夏、どこで飲む?

キンキンに冷えたビールをゴクゴクいきたい!!
夏、お酒がおいしい季節がやってくる!
そこで浮上した一つの問題が―『この夏、どこで飲む?』

そこで、ナマ・イキVOICEがこの夏飲みたい場所を探してきました。

サンセットと楽しむ、夏の定番・ビアガーデン。
海に浮かぶテラスで、ジューシーなハンバーガーとビールを。
貸切市電で女子会、やってきました!
さらにお酒好き必見!騎射場のニュースポットも!

ンセットとビアガーデン オーシャンリゾートえぐち家

暑くなると飲みたくなるのがビール!無料の送迎バスに乗り込んで向かった先は、日置市東市来の江口浜にあるホテル『オーシャンリゾートえぐち家』。こちらでは、夏季限定で海を眺めながらのビアガーデンが楽しめます。
こちらのコースには、海鮮をメインに、お肉も入ったボリュームたっぷりのBBQに飲み放題が付いています。非現実的なロケーションと豪華な料理にお酒が止まりません!
わざわざ足を伸ばしても行きたい、夏限定の絶景ビアガーデンです。

 
190713_183412_03190713_183512_30190713_183448_17190713_183555_06

 

information 

【OCEAN RESORT えぐち家】
住所:日置市東市来町湯田731
TEL:099-274-1173
※無料送迎は15名以上から

【海辺のビアガーデン】
開催期間:6月1日~9月30日
バーベキューコース 2時間飲み放題つき 大人 3900円(税込) 
※「ナマ・イキVOICEを見た」で3900円(税込)→3500円(税込) 

 

に浮かぶテラス Stop By

長島町におしゃれなカフェが出来たと聞いてやってきました。去年オープンしたカフェ『Stop By』、店名には立ち寄るという意味があるんだそうです。
窓からは海が見渡せる抜群のロケーション。1番の特等席は、海に浮かんでるような感覚になれるテラスです。この日はあいにくの曇り空でしたが、晴れた日は絶景を楽しめます。
素材にこだわって作られたベーコンバーガーは、パテは鹿児島黒牛100%、自家製のベーコン、バンズも長島産を使用しています。またポテトも長島産の赤土じゃがいもにアオサと、長島愛に溢れた一皿です。
このロケーションで波の音を聞きながらハンバーガーとビールって、最高以外の何物でも無いですよね。

自家製ベーコンバーガー・ビール 1650円(税込)
 
190713_183647_29190713_183834_04190713_183848_07190713_183946_21
 

information 

【CAFE & DINING Stop By】
住所:長島町下山門野1465
TEL:0996-88-6766

 

射場のニュースポット ペンギン酒店

夜の街として外せない騎射場に、最近素敵な店が出来ました。鹿児島の人の温かさに惚れ込んだ県外出身のろくちゃんとはなちゃんご夫妻が、今年3月にオープンさせた『ペンギン酒店』です。
2人は鹿児島にやってくる前、1年間かけて世界一周をしてきました。その時に出会ったお酒や食べ物も、お店に並んでいます。『ペンギンは好奇心旺盛な生き物なので、お客さんもそんな人たちが来てくれたら』という想いで、このお店の名前にしたんだそうです。
注文は豊富な種類のお酒の中から自分で好きなお酒を手に取るスタイル。せっかくなのでいろんな種類が飲みたい!と果実酒の飲み比べをすることにしました。食べ物もカウンターで注文します。お酒に合う、鶏のつぶつぶハニーマスタードタルタルソース唐揚げをチョイス。
ろくちゃん・はなちゃんのおいしいお酒とご飯、そしておいしいお話をしに、ペンギン酒店に足を運んでみてください。

日本酒・ワイン・果実酒各飲み比べ3種類 1000円 (税込)
焼酎の炭酸割り 500円 (税込) 
鶏のつぶつぶハニーマスタードタルタルソース唐揚げ 単品 600円 (税込)
 

190713_184431_24190713_184452_02190713_184539_05190713_184629_12

 

information 

【ペンギン酒店】
住所:鹿児島市荒田2-76-8
TEL:099-807-2426

 

切市電で女子会 カフェトラム

名山町のエピスカフェにお願いしたオードブルと飲み物をを持って向かった先は、鹿児島中央駅前電停。今日の女子会の場所は、市電の貸切電車『カフェトラム』です!
この日のルートは、鹿児島中央駅を出発して鹿児島駅、折り返して谷山に向かい、鹿児島中央駅前に戻ってくるおよそ120分のルートです。市電の窓からの景色を眺めながらの女子会、新鮮な気分になれます。
鹿児島駅を折り返して天文館へ。するとナマイキ倶楽部員の坂本さんが、仕事終わりに途中乗車してきました。カフェトラムは途中乗車・途中下車OK。色々な楽しみ方が出来そうです。
普段は見慣れている景色も、カフェトラムに乗るといつもよりなんだか素敵に見えました。
 
190713_185120_05190713_185215_01190713_185346_16190713_185329_03

 

information 

【貸切市電 カフェトラム】
貸切料金 26800円 (税込)
定員 24名 持ち込み自由

【epice.cafe.kagoshima】
住所:鹿児島市名山町7-1
TEL:099-213-9280

(2019/07/13)

6月1日(土) 変わる!鹿児島駅巡り

鹿児島駅で今、進められているのが新しい駅舎の建設。
鉄道がはじめて鹿児島にひかれて、駅ができた場所なんですね。
意外と知らない鹿児島駅の歴史、そして新しく生まれ変わる鹿児島駅。
変わりゆく街を巡るシリーズ第2弾 鹿児島駅周辺を散策します。
古き良きモノと新しいモノとが混在する
鹿児島駅周辺で 3人が出会ったものとは?

◆鹿児島駅の歴史
高橋さん、鹿児島駅にやってきました。鹿児島駅の駅舎があった場所に、来年1月の完成を目指し新しい駅舎の建設が進められています。仮駅舎で、鹿児島駅の歴史に詳しい鹿児島駅周辺のまちづくり団体の代表・松野広行さんと待ち合わせしていました。

実は鹿児島で最初にできた鉄道の駅が鹿児島駅なんです。鹿児島駅が出来たのは1901年(明治34年)、今から118年も前の事。この地域自体は元々は城下町で、鹿児島駅周辺にはその昔3つのお城がありました。多賀山公園にあった東福寺城、清水中学校あたりにあった清水城、大龍小学校あたりにあった内城で、いずれも島津の殿様のお城です。周辺には石垣など城下町の佇まいが今も残っています。

明治・大正・昭和と鹿児島市の中心的な存在として活気を集めた鹿児島駅。しかし平成に入り県庁の移転、九州新幹線開業など取り巻く環境が激変。駅周辺の人口も減少してしまいます。

でもこのところ鹿児島駅近辺が少しずつ変わってきました。来年1月に完成予定の新駅舎は、大正から昭和にかけて栄えた2代目駅舎をイメージした大正ロマン風。新しい鹿児島駅の誕生、楽しみですね。

190601_183453_13190601_183542_00190601_183500_02190601_183628_30

◆人気の居酒屋 足立屋
昼間から賑わっている、大衆立場足立屋。足立屋といえば、1000円あればベロベロになれる「せんべろ」!お酒3杯につまみ一品がついた人気メニューです。女将の田原さんが鹿児島駅周辺に出店しようと思ったきっかけは、昭和の名残が残っている雰囲気が残っていて、そこを気に入ったからだそうです。

190601_184001_08190601_184009_16190601_184016_10190601_184030_05

information
【大衆立場足立屋】
住所:鹿児島市小川町9-10
TEL:099-227-7510

◆老舗の陶器屋・菊屋陶器本店
創業74年の老舗・菊屋陶器本店でお話を聞きました。以前は鹿児島本通りは人通りがすごく多くて、島の人や宮崎の人吉からも買い物客が来ていたそうです。

190601_184052_17190601_184119_24

information
【菊屋陶器本店】
住所:鹿児島市小川町3-52
TEL:099-222-7219

◆魚が評判のスーパー 鮮ど市場
滑川通りは、かつて朝一で賑わった場所です。昔はわざわざ新鮮な魚を買いに人吉や都城からも買い物客がやってきていたんだって。そんな滑川通りにある鮮ど市場は、特に魚介類の品揃えが豊富。なかなかスーパーじゃ見かけないサザエなど、珍しい物や他のお店では手に入らない物も仕入れているそうです。

190601_184204_19190601_184213_15

information
【鮮ど市場北ふ頭店】
住所:鹿児島市小川町21-11
TEL:099-222-0311

◆人気の八百屋 田舎市場
田舎市場は創業25年の老舗の八百屋さんです。去年、ビルの老朽化で滑川通りからこの場所に移ってきました。この日やってきた常連さんはなんと1万円分の野菜を大人買いしていました。お野菜と果物、そして焼き芋を発見!早速庄村さん、いただいちゃいました。

190601_184226_03190601_184242_17190601_184301_09190601_184313_27

information
【田舎市場】
住所:鹿児島市小川町16-2
TEL:099-225-7520

◆名山町のランドマーク レトロフトチトセ
美川さんと高橋さんがやってきたのは、名山町のランドマーク的な存在・レトロフトチトセ。まずレトロフト1階の古書リゼットにお邪魔しました。所狭しと並べられた古本は全て店長の安井さんが集めたものです。
リゼットの隣にある花の木ファームラボは、1年前に店長が変わり商品のラインナップも充実。人気の自家製ソーセージのホットドッグに加え、お肉の販売も始まりました。

190601_184639_12190601_184652_22190601_184721_19190601_184705_04

スパイシーチーズドッグ 500円(税込)

information
【レトロフトチトセ】
住所:鹿児島市名山町2-1

information
【古書リゼット】
TEL:090-7982-4380

information
【花の木ファームラボ】
TEL:070-5819-9165

◆洋裁スポット サンカクチャコ
レトロフトをあとにした2人は、すぐ隣のビルの2階へ。鹿児島を拠点に活動するオーダーメイドブランド・サンカクチャコのアトリエがありました。洋服仕立て職人の大迫さんと宍野さんとが名山町に7年前に設立。名山町ののんびりとした雰囲気が気に入って、こちらにアトリエを構えたんだそうです。
今回はとびこみワークショップをしてもらい、ミニバッグづくりに挑戦しました。高橋さんのバッグのイメージはさわやかなお花たち。夏を感じるバッグになりました。美川さんのバッグは、美川さんの私服によく合いそうなベージュやカーキ色を使ったデザインです。

ワークショップ体験 3時間 3000円(税込)※材料費は別 <予約制>

190601_184750_28190601_184753_04190601_184813_01190601_184858_24

information
【サンカクチャコ】
住所:鹿児島市名山町2-2
TEL:090-8220-5229

◆フリーコーヒー バカンス
出来たてほやほやのバッグを持って名山堀に繰り出した2人に、「コーヒーを飲んでいきませんか?」と声をかける人が。公務員や会社員、学生など、12人のオーナーが好きな時間に好きな使い方をしている、シェアハウス『バカンス』の森満さんです。
森満さんはお昼に珈琲を飲みたい、ということでフリーコーヒーを実施。通りかかった人に良かったら飲みませんかと声かけています。フリーでコーヒー渡してると、「コーヒーに合うわよ」と黒砂糖持って来てくれる人がいたり、素敵なコミュニケーションが生まれているんだそうです。

190601_184935_13190601_184942_02190601_185000_00190601_185009_14

information
【バカンス】
住所:鹿児島市名山町3-20
TEL:080-5603-6770(森満)

◆昭和レトロ スザク
スザクは1階が骨董品店、2階が純和風喫茶の、昭和レトロな家族が営むお店です。純和風喫茶はまるで昭和の世界にタイムスリップしたかのような佇まい。水曜日には、喫茶メニューのほかに、近所の行列が出来る製麺所から人気メニューの沖縄そばの出前もしてもらえるんです。お店同士のつながりの深さを感じますね。

沖縄そば 300円(税込)

190601_185042_04190601_185034_10190601_185116_11190601_185129_17

information
【スザク】
住所:鹿児島市名山町3-2
TEL:090-9608-8321

information
【ホンダ食品】
住所:鹿児島市名山町4-1

◆イルカゲストハウス
名山堀から鹿児島駅方向へ歩いて行くと、タイのタクシー「トゥクトゥク」を発見!これ、ゲストハウス「イルカゲストハウス」を営む田之畑さんの自家用車なんです。トゥクトゥクに乗せてもらって、旅行気分でゲストハウスへ。
旅好きの田之畑さんご夫婦が中古住宅を購入して5年前にオープン、今までに40以上の国々からゲストが訪れています。奥さんは「名山は鹿児島の色んなモノが凝縮されてるエリア、鹿児島を好きになって帰って欲しいの」と語ってくれました。

190601_185156_13190601_185216_21190601_185233_17190601_185238_10

information
【イルカゲストハウス】
住所:鹿児島市易居町3-24

◆隠れ家グルメ ごえん
鹿児島駅前にある隠れ家的なお店「魚処 ごえん」。カウンターのお店は、女将自ら毎朝市場へ出向き目利きした新鮮な魚を使った料理が評判です。この日のお通しは何と「まぐろの中落」!その日に水揚げされた旬の魚を使ったおまかせコース。3500円からで予約制です。
女将さんは、鹿児島駅の方ヘ初めて来たというお客さんが結構多いので新しい駅舎が出来れば賑やかになってくれればと期待しているんだそうです。

おまかせコース 3500円~ ※予約制

190601_185346_08190601_185350_15190601_185429_05190601_185448_20

information
【ごえん】
住所:鹿児島市浜町1-14
TEL:099-225-8278

(2019/06/01)

5月18日(土)変わる中央駅さんぽ

新幹線が鹿児島にきて15年。中央駅の周りもずいぶん変わった。
アミュができたり、バスターミナルができたり、屋台村ができたり。

そしていま、鹿児島で一番高いビルが建とうとしている。
発展し続ける鹿児島の中心地、中央駅の周辺をのんびりおさんぽ。
再開発ビルの工事現場にも潜入しました。

次々オープンする新しいお店はもちろん、
古き良き風景が残る朝市や一番街の老舗も訪ねました。

さらに、中央駅前で温泉源がついた売り土地を発見!
マイ温泉できます!
古き良きモノと新しいモノが混在する、中央駅周辺の魅力を再発見です!

◆約70年続く駅前朝市
中央駅前朝市の魚屋さんは、先代から65年間続いています。今が旬のキビナゴを目の前で捌いてくれました。今の時期は特に身がキュッとしまっていて美味しいです。以前に比べてお客さんも少なくなり、朝市もだいぶ小さくなったそうです。中央フルーツでは旬のフルーツのびわをいただきました。昔から続く朝市の風景を大事にしたいですね。

190518_183344_27190518_183350_05190518_183408_09190518_183421_04

information
【さかな卸センター】
住所:鹿児島市中央町12-18
TEL:099-253-4876

information
【中央フルーツ】
住所:鹿児島市中央町12-18
TEL:099-251-1656

◆特別に再開発ビル建設現場を見学
鹿児島中央駅前の再開発ビルは高さおよそ100m、地下1階、地上24階建て。完成したらアミュランよりも高い県内一のビルになります。特別に再開発ビルの工事の様子を見させてもらうことに。現在は7階くらいまで建設中で、地下を掘った土砂を地上に出す作業とビルの骨組みを作っていく作業が同時進行で行われていました。完成は2021年。鹿児島の街が大きく変わるかもしれません。
190518_183512_16190518_183518_27190518_183524_23190518_183657_15

◆一番街の魅力再発見 小鳥遊骨董店
一番街にある『ご進物と食器 やたに』は、昔ながらの器屋さん。色々な種類の食器が所狭しと並んでいます。美川さんは実家で使っていたものに似ているというお茶碗を購入しました。
海外から買い付けたビンテージとアンティーク品を販売しているアンティーク屋さん、『小鳥遊骨董店』は、1980年代のバービー人形や外国車のミニチュア、シルバーのティーセットなど、アンティークな掘り出し物がたくさん。中でも美川さんが心を奪われたのが、アンティークなティーカップやティーポットの6点セットがお買い得な2800円。もちろん即購入です!

190518_183836_11190518_183854_14190518_183910_24190518_183942_20

information
【ご進物と食器 やたに】
住所:鹿児島市中央町24-16
TEL:099-254-3018

information
【小鳥遊骨董店】
住所:鹿児島市中央町25-8
TEL:099-258-5000

◆穴場なカジュアルランチ brasserie MINORITY cafe/BAR
鹿児島中央駅の道路を挟んで目の前にある『MINORITY (マイノリティ)』は、半年前にオープンしました。ランチもディナーもクラフトビールも楽しめるというこちらのお店、人気は黒毛和牛スジ肉カレー。数種類のスパイスを加え、2日間かけて作るこだわりのカレーです。気軽に立ち寄れる大人の隠れ家です。
黒毛和牛スジ肉カレー 850円(税込)
190518_184048_07190518_184127_15190518_184058_25190518_184153_08

information
【brasserie MINORITY cafe/BAR】
住所:鹿児島市中央町12-12-1
TEL:099-204-7654

◆温泉源付きの売り地発見! 山元不動産
美川さん、都通電停の近くで『マイ温泉出来ます!』という気になる看板を見つけました。山元不動産にお話を聞いてみたところ、マイ温泉ができる土地は中央駅前の一等地でさらに温泉源つき。お値段は52坪で1億3千5百万円!お金持ちの人、ぜひ購入お願いします。
190518_184217_26190518_184347_16

◆先月オープン和カフェで休憩 nana’s green tea
アミュプラザ鹿児島開業15周年のリニューアルで鹿児島初上陸した、『nana’s green tea』。現代の茶室をコンセプトにした、全国80店舗以上を展開する人気のカフェです。厳選された抹茶やほうじ茶を使用したドリンクやスイーツなど和の優しい味わいを楽しむことができます。
人気メニューは抹茶白玉パフェ。抹茶プリンに抹茶ソース、抹茶アイスにあんこ、白玉と「和」がたっぷり入った満足パフェです。さらにこちらのお店、スイーツだけではなくランチも楽しめるんです。鹿児島でも気軽に抹茶を楽しむことがスタンダードになること間違いなしですね。
抹茶白玉パフェ 860円(税込) 
ランチセット(天然鮪とアボカドのとろろ丼)1250円(税込)
190518_184440_28190518_184515_29190518_184510_07190518_184551_18

information
【nana’s green tea】
場所:アミュプラザ鹿児島1階
TEL:099-203-0723

◆28年中央駅見守る名店 わしょく亭
中央駅を西駅時代から28年間見守り続けてきた、『わしょく亭』。優しくて謙虚なオーナーの櫻井さんと奥さんで営む定食屋さんです。一番人気は「わしょく亭」にも関わらず、ハンバーグ!子供にハンバーグは無いの?と言われて作ったのが始まりだったそう。今では店を支えるメニューとなりました。
牛ハンバーグステーキレギュラー 1170円(税込)
190518_184710_08190518_184659_13190518_184814_09190518_184848_24

information
【わしょく亭】
住所:鹿児島市中央町25-8
TEL:099-257-0507

◆一番街の元気な女性たち いっど太鼓
一番街商店街の女性たちが中心となって19年前に結成したという、いっど太鼓の練習が洋服屋さん『JOY やすだ。』の奥であるということで、見学させてもらいました。元気な演奏にパワーをもらいました。
190518_184935_29190518_184957_20

◆学生が運営するバー BAR塩梅
鹿児島の大学生で結成した学生団体YOUTH SENSEが運営する、一番街アーケードのBAR塩梅。
現役の大学生たちが、交替交替で店に立っています。もちろんお酒を作るのは全くの初心者で、本を読んで勉強したんだそうです。皆さんのフレッシュさが伝わってきました。この活動が始まったのは、YOUTH SENSE代表の一戸悠理さんが未来に対してわくわくしている学生が少なくてもったいないと思ったのがきっかけです。学生がキラキラした社会人と出会えれば卒業後の未来に対しての希望が持てると考え、最初に始めたのがコーヒーの移動販売でした。そしてもっと社会人とつながりたい!という事で、このバーをオープンしたそうです。
BAR塩梅は5月31日に閉店して、6月12日から新たに荒田で『youth cafe』がオープンします。詳しい情報はinstagram でご確認ください。

テキーラサンライズ 600円(税込)
190518_185131_30190518_185153_17190518_185118_27190518_185231_07

information
【塩梅】
住所:鹿児島市中央町24-15
TEL:090-9958-1167
instagram @youthsense

中央駅周辺、いろんな出会いがありました。古き良きモノと新しいモノがうまく組み合わさった、素敵な街になっていくことを期待しましょう。

(2019/05/18)
1 2 3 10

mc style

MCの庄村奈津美と美川愛実が着用した衣装をご紹介。