MENU
ON AIR
4:12オープニング
4:20KTSモーニングウェーブ
4:25テレビショッピング
4:55スッキリTVショッピング
5:25めざましテレビ
8:00とくダネ!
9:50ノンストップ!
11:20テレビショッピング
11:25国分太一のおさんぽジャパン
11:30FNN Live News days
11:55バイキング
13:45直撃LIVE グッディ! 1部
14:50かごニュー
15:20テレビショッピング
15:50ぽよチャンネル
15:55最高の離婚
16:50Live News it!
18:14KTS Live News
19:00世界の何だコレ!?ミステリー
21:00ホンマでっか!?TV
21:54KTSニュース
22:00梅沢富美男のズバッと聞きます!
22:54ぽよチャンネル
23:00TOKIOカケル
23:40FNN Live News α
24:25ぽよチャンネル
24:30KinKi Kidsのブンブブーン
25:00映画「きみと、波にのれたら」公開記念特番 令和の夏はここから始まる!片寄&川栄W主演「きみ波」徹底解剖SP
25:30ぽよチャンネル
25:35テレビショッピング
26:05テレビショッピング
26:35テレビショッピング
27:05ぽよ☆インフォメーション
27:08天気予報
27:09クロージング

ナマ・イキVOICE 毎週土曜日 午後6:30?7:00

Library

6月8日(土)今どきの結婚式事情

先週、庄村さんの結婚式が行われました。
そこにいるすべての人が2人を祝福する、一生に一度の幸せな時間。
庄村さん、本当におめでとうございます。
ところで、最近の結婚式ってどうなってるんだろう。
令和という時代を迎えた今、
改めて結婚式を考えてみました。

どきの結婚式事情

一昔前の結婚式は、型にはまった世間体を気にするものでした。仲人がいて、決まり切ったプログラムで…しかし今は、呼ぶ人も場所も中身も、2人で自由に考えていい時代。100組100通りの結婚式が行われています。
ただ、今も昔も変わらないことが1つだけ。それは「大切な人に愛を、感謝を伝える場所であること」。
ジューンブライドと言う言葉、最近耳にしますか?もともと雨で式を挙げる人が少なくなるこの時期に、結婚式場の戦略として生まれたもので、今はもうほとんど使わないそうです。でも今日は庄村さんの結婚式、そして「令和」という新しい時代を迎えた今だからこそ、改めてイマドキの結婚式について調べてみました。

婚式場を見学♪

プロポーズされてから、結婚式・披露宴までにしなきゃいけないこと多いですよね。プロポーズされたらまず親への挨拶。次に結納。最近は結納をしないで両家の食事会で済ませることが多いそうです。そして大事なのが会場探し!だいたい3件くらいまわって決めるそうです。そんな結婚式場の見学会に結婚に憧れるナマイキ倶楽部員2人が行ってきました。
見学会にお邪魔したのは、鹿児島市清水町のマナーハウス島津重富荘。案内してくれるのは、島津重富荘のウエディングコーディネーター小濵さんです。まずは挙式スタイルや披露宴の規模など、どんな式にしたいかをプランナーさんと話し、その要望に合わせて会場を案内してもらいます。
最初に案内してもらったのは、親族控え室。実はここ、160年前に島津久光公が実際に使っていた謁見の間。通常はレストランとして使っていますが結婚式の時は親族控え室になります。
続いては挙式会場。重富荘では神前式をおすすめしています。なかなか神前式って参加すること無いと思います。重富荘ではキリスト教式、人前式も行うことができ、プランナーさんがその特徴をわかりやすく説明してくれます。

190608_183608_19190608_183631_15190608_183644_17190608_183722_24

神前式 列席は親族のみが基本「家」と「家」のつながり重視
教会式 教会で神に結婚を誓う愛の証に指輪交換
人前式 自由な場所・式次第 参列者全員が証人

挙式が終わったら披露宴会場へ。光がコンセプトの会場は明るく顔もしっかり見えます。この会場には日本で最初に取り入れられた、天井の照明の色が次々と変わる照明演出があるんです。よりドラマチックな時間を味わえますよ。結婚式場を選ぶ条件で外せないのが料理。ほとんどの見学会では実際にコースの試食が出来ます。重富荘では「フレンチの巨匠」坂井シェフ監修のデザート含め4皿の贅沢コースがいただけます。そして最後にプランナーさんと細かい日程や金額のお話をしておしまいです。結婚を考えていない人もデート感覚で行かれる方もいるそうです。

190608_183804_23190608_183801_11190608_183840_14190608_183858_22

 

information 

【マナーハウス島津重富荘】
住所:鹿児島市清水町31-7
TEL:099-247-3121 

々なカタチの結婚式

ホテルやおしゃれな結婚式場が一般的ですが、意外な場所で式を挙げる人も。インスタのフォロワー5.6万人のaiaiさんは、キャンプ場で結婚式をあげていました。鹿児島水族館で結婚式をあげた人も!アウトドア・ガーデンウエディングなどオリジナルで結婚式・披露宴を行う人もいます。結婚式場に所属していないフリープランナーという人がいて、自由が利く結婚式を行うことが出来るんです。
190608_184137_14190608_184113_08190608_184230_27190608_184237_16
 

information 

【オリジナルウエディングプランナー Celebrations】
TEL:099-298-9801
https://celebrations-wedding.net/

婚式アイテムをDIY

結婚式費用は毎年上がってきていて、ゼクシィトレンド調査によると費用総額はなんと平均377万6000円!これはゲスト平均94.5人を呼んだときの平均額ですが、大人数で華やかに行うと500万円を越える場合もあります。ご祝儀総額の平均は298万1000円、ということで自分たちが負担する額はおよそ80万円ということになります。しかも先払いなので大変な負担ですよね。そんな結婚式の料金を少しでも抑えようと、アイテムやムービーなどほぼ全部を手作りした、福田頌士さん・恵理さんご夫妻のご自宅にお邪魔しました。結婚式で使ういろんなアイテムをほぼすべて自分たちで作りました。
190608_184521_22190608_184525_17190608_184602_18190608_184633_12

プロフィールブックやムービー用に撮影した動画は、3脚にiphonを据えて2人だけで撮影したそうです。誓約書や受付に飾るストリングアート、テーブルナンバー、ゲストブックなどすべて手作りですが、業者に頼んだようなハイクオリティです。福田夫婦が手作りにこだわった理由は節約だけではありません。式場で選ぶと選択肢が限られてしまい自分が思うイメージと違うものしか無かったりするから。恵理さんは結婚式専用のインスタアカウントを作って製作過程を発信していました。同じ結婚式日程で進捗状況を確認し合う『#ちーむ0511』や、同じ結婚式場で演出・装飾アイデアを参考に出来る『#(会場名)花嫁』、結婚式を終えた先輩花嫁を参考に出来る『#卒花』など結婚式独特のハッシュタグがあるそうです。
190608_184647_13190608_184656_18190608_184710_19190608_184750_27

 

information 

恵理さん Instagram
https://www.instagram.com/fuk.wedding/

(2019/06/08)

5月25日(土)オトナの社会科見学

あのアイスにあの文房具、
そして歴女大興奮のあれも鹿児島で作られてるんですねぇ。

オトナになっていろいろ分かったつもりだけど、
やっぱり知らないことって世の中てんこもり!!
普段はなかなか見ることが出来ない「現場」にみんなで潜入!

「オトナの社会科見学」決行しました♪

◆セイカ食品 氷白くま工場 
鹿児島を代表するスイーツ、南国しろくまが恋しい季節がやってきます。アイス大好きナマイキ倶楽部員と訪ねたのは、日置市にある『セイカ食品アイスクリーム工場』!ご案内していただくのは研究開発の時任さんです。CMに出演している南国しろくま君もお出迎えしてくれました♪
こちらの工場では、150種類位のアイスクリームを作っています。たいやきアイスは結構年間で売れ筋商品なんですって。もちろん一番人気は白くまのカップアイスです。昭和44年に元祖練乳かき氷南国白くまが誕生。それからたくさん種類が増えて、現在は19種類もあるそうです。
190525_183327_23190525_183352_08190525_183412_02190525_183425_24
今日はやっぱり王道!の氷白くまの作りをみせてもらいます。まずは入ってすぐの通路の壁をチェック。ここに隠れ白くまがいるんだって!白くまの練乳がカップに注がれています。実はアイスクリームは、アイスクリームミックスという全部同じ原料で出来ているそうです。仕込み、熟成を経てそれぞれのアイスの工程へと続きます。
氷白くまはアイスクリームミックスを元に、氷、練乳などを合わせたものです。練乳の中にフルーツが沈まないよう練乳を表面だけを凍らせて、奥のトッピングラインに進みます。実はトッピングはすべて手作業でされているんです。彩りを考えてトッピングの場所も決められています。目でもおいしさが楽しめるように、誕生から50年変わらない作り方なんだそうです。あとは厳しい検査を通り、製造から約3日には後私たちの元に届きます。
見学の後は出来立ての氷白くまをいただきました!スプーンがすーと入るやわらかさが食べ頃なんだって♪時任さんのおすすめの食べ方、プレーンヨーグルトをかけた白くまもいただきました!甘さが抑えられてさっぱり感がプラスされるんです。みなさんも体験してみて♪この食べ方は、フルーツを食べ終わった方がよりおいしく味わえるそうです。
190525_183501_14190525_183517_26190525_183622_01190525_183715_27

information
【セイカ食品アイスクリーム工場】
住所:日置市伊集院町下谷口3-10

【アイスクリーム工場見学】
1日3回 約1時間 平日のみ見学可  料金:無料
TEL:099-272-0030(1週間前までの予約)
※特別に白くまを頂きましたが、通常の試食はバーアイスです

◆サクラクレパス 鹿児島工場
サクラクレパスって聞いた事あります?そう、文房具メーカーの会社です。実はサクラクレパスの商品は全部鹿児島で作られているんです!工場があるのは鹿屋市吾平町。すえつぐさんと大山さんに工場案内していただきました。ここの工場は一般開放していないので、今回の社会科見学は特別です!まず見せてもらったのは、ボールサインという商品の製造過程。ペンの中に色々部品があって、それをひとつひとつ組み合わせて1本のペンが出来上がっていきます。インキが溢れないように液体が入っていたり、中栓の中にもインキそのものが乾燥しないように防寒材が入ってたり色々な工夫がされているんです。他にもペン先が乾燥しないようにキャップの中にも細工がされていたりと、細かく分けられた工程には繊細な技術で使う人への気遣いが込められていました。
190525_184129_04190525_184202_13190525_184240_07190525_184320_29
海外用のピグマのペンの製造も覗かせてもらいました。最後の箱詰めは手作業で行っているという事なので、みんなでお手伝い♪ペンをケースに入れるだけなんですが、結構きっちり入れるのが難しい…このペンは公式のきちっとした文章にも滲まずに書けるので、オバマ元大統領が使われたという話もあるそうです。ピグマのペンは時がたっても色褪せない、水にも強い特殊インクが使われているそうです。世界でも活躍する文房具。わたしたちの街、鹿児島から生まれているのは誇りです♪
190525_184341_05190525_184421_29190525_184438_00190525_184445_24

◆甲冑工房 丸武産業   
鹿児島に甲冑を作っている会社があるって知ってました?お邪魔したのは、薩摩川内市にある『甲冑工房丸武』です。展示されている沢山の甲冑は、ぜ~んぶここで作っているんです。角が長い兜や重そうな鉄板の兜、ウルトラマンのモチーフになったという個性的な兜もありました!島津義弘公が実際身に着けていたという鎧も史実に忠実に再現しています。時を超えて島津義弘公に会ったような気持ちになりますね。
なぜ甲冑作りを始めたのか社長さんに聞いてみたところ、もともと釣り竿づくりをしていた初代社長が、趣味で甲冑を作ったのが始まりなんだそうです。中々の出来栄えが噂になり、なんと映画会社から注文が来ました。それから数々の映画やドラマの甲冑を手がけてきたそうです。現在もここで職人さんたちが手作業で作っています。
190525_184540_10190525_184610_19190525_184625_07190525_184748_16

工房一のベテラン職人・吉岡さんが作っていたのは足の臑当(すねあて)。6枚の鉄板を一枚一枚叩いて形を整え合わせていくので、片足だけでも大変作業です。1つの甲冑が出来上るのは約3か月もかかります。しかも甲冑の作り方は教科書がないんだそうです。甲冑は鉄板の切り取りから、塗装、装飾など、全ての工程を資料や写真を元に作っていきます。まさに職人さんの長年の技ですね。
鎧の魅力はその時の職人さんの魂でもあり、生きざまでもあること。甲冑工房丸武で、熱き職人魂と戦国時代に触れることができました。

190525_184821_01190525_184855_00190525_184918_09190525_184928_04

information
【甲冑工房 丸武産業】
住所:薩摩川内市湯島町3535-7
TEL:0996-26-3113
営業時間:10:00~17:00
見学:無料(ガイド付きは有料)
年中無休 

◆かごしま魚市場ツアー   
朝6時45分、庄村さんが訪れたのは鹿児島市中央卸売市場・魚類市場です。こちらで毎週土曜日『かごしま魚市場ツアー』を開催しています。鹿児島県ホテル旅館組合青年部の方々「鹿児島で美味しい思い出を作ってほしい」と、企画したそうです。最近は外国の方にも大人気なんです。市場で実際に働いている方が案内してくれます。まず向かったのは魚類市場のメイン、競り!鹿児島は海岸線が長いため、魚の種類が豊富にとれるんだそうです。
仲卸市場では、なんとマグロの解体ショーを見ることができました!そしてその場で捌いたマグロを試食させてもらいました。ツアーの最後は水神様に海の恵みを感謝して終了です。ぜひ皆さんも早起きして参加してみてください。
参加費:大人 1500円 小人 800円(※含まれるもの、ツアーガイド、保険、試食、長靴)
190525_185104_27190525_185204_00190525_185212_19190525_185237_03

information
【かごしま魚市場ツアー】
TEL:099-226-8188(かごしま魚市場ツアー実行委員会 南洲館フロント)
3月~11月の毎週土曜日に開催

※マグロの解体ショーは、マグロがとれない日は開催されませんのでご注意ください。

 

(2019/05/25)

2月16日(土)第5回鹿児島ラーメン王決定戦!

みんな大好きラーメン!
スープ、麺 そこにそっと寄り添う チャーシュー。
この3つでおりなす 至福の一杯…

今年もその幸せが味わえる、食のお祭り第5回鹿児島ラーメン王決定戦、開催です!

県民投票で選ばれた15店舗、そのうち5店舗が初出店!そして前回大会受賞者3店舗が加わった計18店舗。この3日間の来場者による投票で今年のラーメン王が決定します!

ラーメン王を楽しむ方法
 ①チケット購入
 ②好きなラーメン店にならぶ 
 ③おいしいラーメンを堪能!
 ④コインで好きなお店に投票
みなさんの投票で次のラーメン王が決まります!

【第5回鹿児島ラーメン王決定戦】

開催日時:2019年2月15日(金)、16日(土)、17日(日)
会場:鹿児島市ウォーターフロントパーク(ドルフィンポート前)

%e5%a4%a7%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc
第5回鹿児島ラーメン王決定戦ホームページ

◆第5回結果発表
優勝 TAKETORA(8159票)
準優勝 五郎家(7476票)
第3位 麺屋 剛(6252票)
第4位 サカノウエユニーク(5486票)
第5位 鹿児島らーめん たけ家(5210票)
第6位 らーめん専門 くりやま(4639票)
第7位 THE SNOOUP(4423票)
技能賞 そばる  
KTS賞 製麺ダイニング jango
西原商会賞 麺屋トラノコ

◆ブースNo.1 五郎家 クリスピーフライドチャーシュー&炙り&鉄板コロチャーのとんこつラーメン
去年、大会初2度目の鹿児島ラーメン王に輝いた五郎家。お店のスタイル、もちろんラーメンも根強いファンを多くもつ五郎家。今回はサクサクの揚げチャーシュー、ホロホロの炙り豚バラ、目の前の鉄板で焼くコロチャーと、3種3様のチャーシューが魅了する1杯で勝負にでます!
190216_183647_25190216_183711_16

◆ブースNo.2 サカノウエユニーク ごちそば
前回大会3位に輝いたのは、お店の装飾にもこだわり、ラーメンを待っている間も楽しませくれた「サカノウエユニーク」。今年も楽しめる仕掛けを考案してくれました。勝負の一杯「ごちそば」は、スープ、特製ソース、チャーシューも鹿児島産!鹿児島のおいしい食材がまるごと頂ける一杯です。
190216_183438_29190216_183428_19

◆ブースNo.3 そばる 特製鴨ねぎ醤油そば~九条ねぎと焼きねぎのマリネ~
ナマイキでも何回か取材させていただいた「そばる」。鶏、鴨、かつお節3種のダシが醸し出す上質な味わいのスープが魅力です。トッピングの合鴨スモーク、麺、九条ネギ、焼ネギのマリネとスープの相性は抜群です。
190216_184329_09190216_184252_23

◆ブースNo.4 麺屋 河童の雫 河童のトリトン
ラーメン王初出場!姶良の人気店「麺屋 河童の雫」河童の姿のかわいいスタッフさんがお出迎えしてくれました!濃厚なスープは豚骨、地鶏など6種の素材を炊き合わせコラーゲンもたっぷり。
190216_184451_24190216_184430_01

◆ブースNo.5 麺屋 剛 濃香豚骨!!剛麺3号~人生最後に食べたいラーメンを作ってみた~
「麺屋 剛」のこだわりは、豚骨!豚骨100%スープ の〝濃香豚骨!!剛麺3号~人生最後に食べたいラーメンを作ってみた~〟は今年3回目の出場となる麺屋 剛の、剛麺3部作の最終章。今年こそはラーメン王の頂点を!気合いが入った一杯です。
190216_184949_19190216_184941_11

◆ブースNo.6 こだわりらーめん 十八番 黒豚とんてき無敵麺
毎年鹿児島の食材を豪快に使ったラーメンが人気の「こだわりらーめん 十八番」。今年の黒豚とんてき無敵麺には、中央にででーーんと100gを超える鹿児島産の黒豚トンテキが!豪快にかぶりついちゃおう!
190216_185004_03190216_184953_02

◆ブースNo.7 製麺ダイニング jango こく旨トンコツ(自家製中太麺)
日本でも数少ない製麺技能士の資格を持つ、麺のスペシャリストが作るラーメン店。もちろんこだわりは麺。時間がたってものびない、最後まで麺のモチモチ感が楽しめるそうです。昆布、シイタケ、鰹の出汁で豚骨を炊き、仕上げにさらに出汁を追加したうま味の深いスープと麺がよく絡みます。
190216_185025_11190216_185022_29

◆ブースNo.8 らーめん専門 くりやま くりやまらーめん~かごしま黒豚水餃子プラス~
今回出場店舗では最年長のご夫婦が営んでいる「らーめん専門 くりやま」が、地元素材が決め手の人気№1ラーメンで堂々の初出場!お二人の優しさとあったかさがラーメン伝わってくる、どこかホッとする味わいの一杯をぜひご賞味ください。
190216_184736_02190216_184740_28

◆ブースNo.9 チュウカソバキミイロ 名山ジンジャージンジャー
「中華そば」で有名な「チュウカソバキミイロ」ですが、今回はあえて中華そばではなく鶏ガラベースの清湯スープに醤油とショウガを合わせ、ショウガの爽やかさとほんのりとした辛みが口の中に広がる一杯で挑みます。寒い季節にはたまらない、身も心もあったまる一杯です。
190216_184843_27190216_184859_23

◆ブースNo.10 麺食堂 TaRa 麻辣こってり豚SOBA~デスデス麻辣肉味噌と黒マー油がけ~
ラーメン評論家 大崎裕史さんに「この豚骨は日本で3本の指に入る」と言わしめた実力店、「麺食堂 TaRa」。今年は自慢の豚骨スープに柔らか大判チャーシュー、特製麻辣ミンチとマー油をあわせた麻辣こってり豚SOBAが登場です。
190216_185042_20190216_185036_21

◆ブースNo.11 THE SNOOUP 濃厚トマトクリーム海老あさり~オーガニックトマトと丸ごと海老のやさしいスープと春野菜のRAMEN~
ラーメンにトマト!?意外とこれが合うんです!トマトにホワイトソース、鶏ガラのスープにチーズ、大ぶりのブラックタイガーがのった、トロふわ濃厚スープの本格イタリアン風トマトラーメン。女子のハートを虜にする!?
190216_184040_27190216_184024_07

◆ブースNo.12 鹿児島らーめん たけ家 喜界島産オーガニック胡麻ブレンド 担々麺
県民大投票堂々1位のたけ家の定番メニューは濃厚な豚骨ラーメンですが、「寒空の下だったらさらにおいしく召し上がってもらえるんじゃないかな?」ということで、なんとラーメン王では担々麺で勝負!希少な喜界島産の白ゴマをふんだんに使った旨辛担々麺であったまろう!
190216_184105_05190216_184053_11

◆ブースNo.13 ざぼんラーメン あんかけ!五目タンメン
THE・鹿児島ラーメンの象徴・ざぼんらーめんの新メニューは、フクロダケ、クワイ、タケノコなど10種の具材とアツアツとろりのあんがたっぷりがかかった五目タンメン!体の芯までホットにしてくれます。
190216_184113_04190216_184107_15

◆ブースNo.14 薩摩本流ラーメン 仏跳麺 Wチャーシュー維新ラーメン
「薩摩本流ラーメン 仏跳麺」はテーマ「維新ふたたび」を掲げて、Wチャーシュー維新ラーメンを作りました。西郷さんが愛したとんこつ風豚の角煮と西洋文化を取り入れた大久保さんをイメージした豚の洋風カツレツ。この一杯で維新の風を感じよう♪
190216_185101_05190216_185057_05

◆ブースNo.15 Noodle Laboratory 金斗雲 黄金雲!!~照り焼きトーフステーキ&ジューシーチキン~バターフレーバーオイル添え~
今大会唯一の味噌ラーメン。「金斗雲」人気メニュー、味噌味がベースの黄雲がバージョンアップし最強黄雲に。トッピングになんと豆腐が!?「おもしろいトッピングの方がお客さんも楽しんでもらえるのかな?」鹿児島の甘醤油で照り焼きにしたトーフステーキ、新感覚です。
190216_185108_29190216_185121_16
◆ブースNo.16 麺屋トラノコ 煮干中華そば~アサリ出汁との調和~
魚介の旨みが凝縮されたラーメンはいかがでしょう?「麺屋トラノコ」のオーナーは東京の修行時代に煮干しで出汁をとるラーメンに感動して、鹿児島では珍しい煮干しラーメンを作り続けています。煮干とアサリの旨味が詰まった、最後の一滴まで飲み干せるスープです。

190216_185146_21190216_185139_21

◆ブースNo.17 TAKETORA 究極開聞岳~クアトロちゃーしゅうスペシャル~
去年2位に輝いた指宿の「TAKETORA」。大会連覇への気持ちが強かったのか、思うようなラーメン作りが出来なかったそうです。優勝を獲得したラーメン・開聞岳をイチから見直しバージョンアップ。一杯で味が4回変化するという最後まで飽きさせないラーメンが完成しました。
190216_183518_19190216_183504_14

◆ブースNo.18 麺酒場 木村本店 本場四川汁無担々麺
オープンから1年余りで初出場の「木村本店」!唐辛子+ラー油の辛味と、中国山椒のしびれ、2つの刺激が調和したお店の看板メニュ、ー汁無担々麺で勝負に挑みます。しっかり(50回は)混ぜて食べるとより美味しくいただけるそうですよ!
190216_184651_00190216_184713_06

(2019/02/16)

2月9日(土)おいしいチョコでHappyに♪ 

街中がチョコの香りで包まれる季節、バレンタイン。

大切な人、友達、そして自分にも。
おいしいチョコを求めて チョコレート大調査!!

鹿児島初上陸の有名ブランドにチョコ好きシェフが作る 街のケーキ屋さんのチョコスイーツ

第4のチョコレートって何?新ジャンル?  

〝おいしいチョコ〟で ハッピーになろう♪

◆Patisserie CHELSEA(パティスリーチェルシー)
鹿児島市和田にある「Patisserie CHELSEA(パティスリーチェルシー)」、去年10月にオープンしました。こちらのおすすめがチョコパイ!チョコ生地でパリっと香ばしくチョコパイの中に、チェルシーショコラというチョコが入っていてとろっとした食感です。チェルシーショコラはお店の人気ナンバーワンのスイーツ。丁度チェルシーショコラの仕込み中との事で、チョコっと覗かせてもらいました。フランス産のビターなチョコを使っていますが、コクがあってとってもおいしいです。チェルシーショコラは生地に材料を混ぜて焼くいたってシンプルなスイーツ、蒸し焼きにすることでしっとりふんわりな食感が出来あがります。
「チョコと珈琲は似ている」と話すシェフ。原料の産地で味も風味も違うから、いろんなチョコを味わってほしいんだそうです。店内には、チョコをメインとしたスイーツが沢山並んでいます。チェルシーでお気に入りのチョコ、きっと見つかりますよ♪
チョコパイ 324円(税込) チェルシーショコラ 129円(税込)
190209_183338_08190209_183417_23190209_183408_00190209_183539_04
information
【Patisserie CHELSEA(パティスリーチェルシー)】
住所:鹿児島市和田1-21-24
TEL:099-297-4005
営業時間:10:00~19:00
定休日:木曜日・第4日曜日 ※2/14は営業

◆atelier niko(アトリエ ニコ)
こちらのケーキ屋さんのシェフもチョコ好きなんだそう。去年10月にオープンした「atelier niko(アトリエ ニコ)」。店内を見てみると結構な種類のチョコがずらり!板チョコや生チョコに、ショコラマカロン、ボンボンショコラも。ショーケースにもチョコを使ったケーキがたくさん!作っているのはオーナーシェフの入船さん。白と黒、2色のチョコに違う素材を加えることで色、艶、味、そしていろんなスイーツへと様変わりするチョコに魅せられているそうです。
ここ最近、この2色のチョコに新参モノが参上! 第4のチョコレート・ルビー色のチョコレートです。赤い色に含まれる特別なカカオを剪定してチョコレートメーカーが独自の技術で作り上げたのがルビーチョコレートです。カカオの種類にルビーカカオ豆というのがあって、豆に含まれる独特な成分がこのきれいなピンク色を出すんだそうです。ダーク、ミルク、ホワイト、そしてルビー。新たなジャンル登場とチョコレート界で話題となっているようです。ルビーチョコを使った新作のスイーツが、ルビーチョコレートと珈琲と木苺 フランボワーズのケーキです。ベリー系のケーキ生地にルビーチョコのソースがたっぷりかかったルビーチョコレートのケーキ、今期バレンタイン限定でアトリエニコのショーケースに仲間入りです。 
190209_183552_04190209_183648_24190209_183740_13190209_183808_09

ボンボンショコラテノワールカカオ 1500円(税込)
ボンボンショコラオリジンカンゴシナ 1500円(税込)
RB1 500円(税込)※3月いっぱいまで販売予定

information
【atelier niko(アトリエ ニコ)】
鹿児島市玉里団地1丁目6-9
TEL:099-213-9825
営業時間:10:00~19:00
定休日:月曜日 (※2/11は営業)

◆ちょこぱく注目スイーツ
アミュ広場で2月8日から開催の「ちょこぱく」!初日のオープン前は、チョコを求める女子たちがずら~り。今年のチョコパクも日本全国、世界のチョコが大集合しています。鹿児島初は6店舗!

鹿児島初出店の「COCO KYOTO」のチョコは口紅!?にそっくりですが、実はチョコなんです。オーガニックの食材で作られているので、美味しくて健康的になれそうです。
lipstick chocolate 650円(税込)
190209_183947_05

和のチョコレートも見つけました。ちょこぱく初登場の「京都 宇治園」から抹茶ティラミスチョコレート。パッケージはピンク色の升。個数限定なのでお早めに!
ちょこぱくは、アミュ広場で2月14日まで開催です。
抹茶ティラミスチョコレート(升) 1080円(税込)
190209_183958_28

ちょこぱくホームページ

                             
◆山形屋バレンタインコレクション
山形屋バレンタインコレクションでは、海外国内、人気ブランド、入手困難なチョコなどがおよそ1000種類が登場しています。その中で15ブランドが初登場!
注目は「ピエール・ルドン」。ベルギー王室御用達、高級感漂います。シェフは世界菓子コンクール総合優勝など、数々の名誉を手にした方。そんな凄腕シェフが作る今年のバレンタインおすすめの商品には、まるで宝石のように輝きを放つショコラたちが詰め込まれています。第4のチョコと言われるルビーチョコも入ってますよ♪
190209_184045_02
日本の有名チョコレートメーカーと言えば不二家。会場では不二家の看板商品・カントリーマアムをその場で焼いているんです。ルックのチョコを乗せたフルーツタルトもありますよ。焼きたて、作りたての不二家のバレンタイン商品もぜひ!
山形屋バレンタインコレクションは2月14日まで開催です。
190209_184121_24

◆ChocolateHouseCocoro(チョコレートハウス ココロ)                           
何やら大隅・鹿屋にチョレコ-ト専門店が出来ているという…これはいかなきゃ!やってきたのは鹿屋市の中心街・寿にある、チョコレートみたいな外観のお店「ChocolateHouseCocoro(チョコレートハウス ココロ)」です。トリュフで21種類、焼き菓子も合わせると90種類程おいています。美川アナウンサーの福岡の実家近くにこちらの本店があって、よく通っていたんだそうです。美川アナウンサーのおすすめはトリュフ! 定番の味からちょっと変わったものもあるんです。バレンタインには色々な種類のトリュフが楽しめるトリュフセットはいかがでしょう。
そしてここに来たら絶対にこれを食べてほしいのが、カカオ生地が入ったクレープです。生クリーム、生チョコ、そしてチョコソースがかかったココロ特製生チョコパフェ。チョコレートって一気に自分の中の幸福度をグッとあげてくれますよね。
190209_184501_11190209_184519_22190209_184605_05190209_184633_09
information
【Chocolate House Cocoro】
住所:鹿屋市寿2-5-20
TEL:0994-36-8864
営業時間:10:00~20:00
定休日:火曜日 ※2/12は営業

◆チョコレート工場 kiitos(キートス)
同じく鹿屋でおいしいチョコを作っているという情報が。情報を下さった渡邊さんは、鹿屋在住の料理家。イベント出展や、料理教室を定期的に開いています。ここは6年前に閉校になった鹿屋市菅原小学校。廃校後は、シルクスクリーンで小物が作れる教室だったり大隅の食材を使った食堂、そして宿泊もできるというー体験型施設に生まれ変わりました。そこの一角に「チョコレート工場 kiitos(キートス)」があります。
桜島に見立てたパッケージのチョコレートは、ガーナ、ベトナム、ペルー、3種類のカカオ豆を使っています。どの種類もカカオと砂糖だけで作るチョコレート。フルーツ味、ナッツ味など、国によってカカオ豆本来の 味、香りの違いが楽しめます。チョコレート工場のオーナー・大山さんは、鹿屋で障害者支援の経営もしています。施設を利用するメンバーさんたちと鹿児島のお土産になるお菓子を作りたい。そいう時に知ったのが、チョコレート工場兼ショップ、BEAN TO BAR(ビーントゥバー)というスタイルでした。残念ながら今日は機械のメンテナンスで工場はお休み。でも渡辺さんがキートスのチョコレートでおいしい食べ方を教えてくれました♪フランスに留学中によくおやつに出てきたメニューで、フランスパンにチョコレート、ジャムを挟むだけ。チョコレートとベリー系のジャムが特に合うそうです。みなさんも是非どうぞ!
190209_184816_11190209_184837_22190209_185049_01190209_185100_28
後日チョコレート工場が起動しました!って事でスタッフが撮影にまいりました。カカオニブという、カカオ豆を乾燥して焙煎したものをつくっていました。スーパーフードとしても人気で、こちらで販売しています。そのまま食べてもOK、アイスに散らして食べるのもおすすめ♪カカオ豆の焙煎作業は施設のメンバーさんが行います。焙煎したあとは、丁寧にからと実を手作業で取り除きます。そのカカオニブときび砂糖を機械で乳化していきます。こちらではカカオバターなどはいれず、純水にカカオの油分だけで作っています。カカオの味をよりおいしく。キートスのチョコはカカオ65%以上を徹底しています次は口当たりや風味を最も良い状態にしていくテンパリングという作業を行い、あとは型に入れて冷やして完成。カカオ豆の栽培は難しいけど、将来的には地産地消でチョコを作っていきたいんですって!
190209_184935_02190209_185212_22190209_185150_03190209_185302_06

information
【チョコレート工場 kiitos(キートス) ユクサおおすみ海の学校内】
住所:鹿児島県鹿屋市天神町3629-1
TEL:0994-31-8193

kiitos ホームページ

(2019/02/09)

11月10日(土)第24回ナマ・イキVOICEアートマーケット

“作品の発表の場が欲しいー。”番組宛てに届いたメールをきっかけに、今年で24回目を迎えたアートマ。舞台は、アミュプラザ鹿児島!慣れ親しんだショッピングスポットがアートの館へと様変わりする二日間。約80組の作家たちが手ぐすね引いて待っています。さぁ、今年はどんな出会いが待っているのか。アートの世界にどっぷり浸ってみましょう♪

181110_183029_13

第24回ナマ・イキVOICEアートマーケット ホームページ

◆初出展 ブースNO.38 yaya
タイトル「おもちゃ買わないと動かないよ」
181110_183431_25181110_183426_07
お店でよくみかけますよね。こうやってすねている子ども。
彫刻・絵画作家のyayaさんの作品は、日常のささいなことや心の叫びがそのまま表れています。
タイトル「あーまたPTAか」
タイトル「私はPTA会長になりませんよ」
181110_183450_16181110_183453_21
yayaさんはスターウォーズに憧れ、27才でアメリカで映画の世界へ。yayaさんがやりたかったという特殊メイクの基礎になるのが彫刻だったそうです。
結婚を機に彫刻からは離れていましたが、その間に溜め込んできたエネルギーがアートマで爆発します。
「本格的にしないとこのままおわったら嫌だな。一番は、ギョってしてもらいたい。あれ?ってこう。」
アミュのいたるところに出現する立体たちにご注意を。
181110_183456_21181110_183506_25181110_183414_02181110_183621_07

◆初出展 ブースNO.36 NOBU
これまでもさまざまなジャンルの作家たちがエントリーしてきたアートマですが、今年もまたひとつ新たな風が舞い込んできました。職業・自動車板金塗装屋のNOBUさんです。サッカー歴40年、地元のサッカークラブのコーチを勤める正真正銘の体育会系のNOBUさん、突如アートに目覚めたのは10年前のことー。
181110_183712_14181110_183740_10
「この仕事してると塗料があまるもんですから、飲んだ缶にランダムに塗って遊んでて」
缶コーヒーのペイントに始まり、廃材となった車のテールランプを砕いて額に飾ってみたり、ステンレス状のパネルに塗料を流しこんでみたり…そして、行き着いた先がー、ドラム缶。車の凹み修理、塗装の技を使って、テーブル、棚、イスとドラム缶をあらゆるものに変化させます。
作り始めたが最後、体育会系の血が騒ぎ作るだけには留まりません。上を目指して一つでも上に! 美術展に出展しつづけること10回以上。入賞、入選、秀作賞、優秀賞!を獲得してきました。
「何をしたら1番になれるんだろう?そしたら大きなものをみればそこまで歩める」
スポ根魂で作り上げる渾身のドラム缶アート。世界への道はアートマから!

181110_183803_25181110_183819_29181110_183848_10181110_183940_12

◆ブースNO.20 Linola 
新しい作家もいれば、アートマから旅立つ作家もー。アクセサリー作家・Linola(リノラ)。アートマ出展は今回が最後です。趣味で始めたもの作り、自分が思う「かわいい」をアクセサリーに詰め込みSNSで発信するのが作家人生のスタートだったそうです。
「一人で作っているので他の意見という反応がわからなかったので、イベント出展したくてもする機会が場所がなかったんですよね。アートマでチャンレジしてみようって。応募してみました」
アートマ初出展は2004年11月。SNSで獲得したファンが詰めかけ、その作品をゲットしようと女子達の長蛇の列が出来ました。
「すごいびっくりしました。色んなお客さんと話す機会が増えて、作品もだいぶ変わりました」
アートマで出会ったお客さんとの出会いがヒントになって、新しい作品が次々と生まれていきました。
181110_184026_13181110_184125_23
4回目のアートマ。これが最後です。特別な思いで臨む今回のアートマでは、かつてお客さんとしてブースを訪ねてきてくれた一人の作家とコラボすることにしました。
「高校生の子です。その時もイラストを書いてもって来てくださってて、自分も発表の場がなかったので、そういう機会を求めてる子と一緒に何かをしたかった」
Linolaのアクセサリーを身につけた女性たちのイラスト。このイラストが入ったパッケージに、Linolaのアクセサリーを入れる。若き作家とのコラボレーションでアートマへの思いを未来へと繋ぎます。
181110_184149_14181110_184214_24181110_184205_16181110_184219_25

◆ブースNO.76 河童モルヒネ 
意味不明の漂う負のオーラ。
「やばいあれをしようと思っています。」
あれとはなんなのか…漫画家、「河童モルヒネ」。ネガティブなマインドや思いが、作品のメインのエネルギーとなって転換して消化させる。彼が掲げた今年のアートマのテーマは、地獄!!
「みんな思っていると思う、心に。それぞれの地獄があって。誰の物でもない自分だけの地獄。悲しさ、辛さ、怒り」
「地獄どれくらい完成してます?」「5%です。これから95%を…」
河童モルヒネの地獄の世界は100%に達したのかー。その目で確かめて下さい。
181110_184615_13181110_184642_09181110_184657_26181110_184726_05

◆ブースNO.41 シマカミリッカ 
前回グランプリを獲得したシマカミリッカさん。前回審査員の目を釘付けにした作品が、こちらの女の子の絵。よーくみると、様々な画柄が施されています。背景には凹凸のある繊細な柄が…いろんな手法がミックスされた新たな絵画だと評価され、グランプリを獲得しました。実は彼女、職業は薩摩焼の絵付け師。
181110_184850_21181110_184856_05
「自分の人生を反映させた作品を作りたいって思っていて、大学まで学んできた絵画と焼きものの絵付け師の技法を掛け合わせて絵を描いています。」
今回のアートマでは新たなモチーフに挑戦するとか。

181110_184917_01181110_184939_06181110_184955_05181110_185017_20

◆ゲスト審査員  
未来へ号ドライバー 遠藤一郎
【未来へ】と書かれたバスで車上生活をしながら、日本全国でアートプロジェクトを展開している遠藤さん。「GO FOR  FUTURE」のメッセージを発信し続ける未来美術家です。2年前のゲスト審査員としてやってきて以来鹿児島のアート熱の高さを 国内外に発信し鹿児島のアーティストたちに新たな刺激を注入し続けてくださっています。
181110_185150_15181110_185152_16

イラストレーター 大寺聡
鹿児島を代表するイラストレーターの大寺聡さん。地方に住み続けながらの制作活動は、鹿児島の作家たちの希望の星。大寺さんが今回足をとめるのはどんな作品でしょうか。
181110_185129_03181110_185133_20

画家 松井えりな
一度みたら忘れられない強烈なインパクトを放つ自画像で知られる、画家の松井えりなさん。2年前の霧島アートの森での展覧会は圧巻でした。世界的アーティストの彼女が注目するのはどの作家でしょうか。
181110_185111_17181110_185106_17

      

(2018/11/10)

9月29日(土)ナマイキオリジナルバッグプロジェクト 完結編

KTSが鹿児島に開局して50年。番組を見てくれている女性たちへ何か恩返しをしたい。
ナマ・イキVOICEではオリジナルのバッグ製作のプロジェクトを立ち上げました。
メンバー8人、数々の困難を乗り越え完成したバッグはKTSの日で販売されることに。
鹿児島の女性たちに思いは届いたのか?
グッズ製作プロジェクトの完結編、2カ月間の奇跡の物語。

◆ナマイキVOICEグッズ製作プロジェクト始動 
9月20日。仕事や学校を終えた女性たちが続々とKTSに集まってきました。KTS開局50周年の今年。鹿児島の女性たちと何かを作りたい。およそ2ヵ月前、ナマイキVOICEグッズ製作プロジェクトが立ち上がりました。メンバーは職業、年齢も違う8人。
坂本さん。 読者モデルや雑誌の商品開発の経験を持ち女子の動きには敏感です。
180929_183203_22
森さん。 自社の商品を海外へPRしています。いつも冷静な目線を忘れません。
180929_183211_27
田代さん。 交友関係が幅広く、チームのムードメーカー的存在です。
180929_183218_16
小林さんはハンドメイド作家。日々オリジナル商品を開発し、チームにアイデアを与えます。
180929_183225_20
上村さんはメンバー唯一の主婦。
180929_183234_20
井出ノ上さんと林川さんは学生。
180929_183237_29180929_183240_14
そして隊長を務めるのが美川アナウンサー。
180929_183243_24
この8人でグッズ製作プロジェクトチームが始動しました。作るのはオリジナルのバッグ。鹿児島の女性がどんなバッグが欲しいのかを徹底的に探りました。街頭でのアンケートに、実際に販売の現場で勉強した結果、ついにデザインが決まりました。みんなで話し合って一つのモノを作り上げていく。メンバーは喜びに溢れていました。
180929_183313_16180929_183316_27

style=”font-size: 160%; color: #A0522D;”>◆バッグ製作に大きな問題が― 
ここで大きな問題が。KTSの日まで1ヵ月あまり、業者に頼もうにも時間がありません。バッグを1から作るとなると、ほとんどの業者が納期が厳しいとの回答でした。バッグを作ってくれる業者が見つからない…ピンチです。在庫のある既存のバッグにデザインを貼るだけとかだったら時間がかからないかもしれないですが、それならナマイキで作っているバッグにはなりません。自分たちの思いを込めたバッグにしたいのに間に合わない。複雑な思いを抱えながら、それでも諦めずに模索していると―。なんと熊本の業者が引き受けてくれました。。諦めなければ手をさしのべてくれる人がいる。私たちの背中を押してくれました。
180929_183606_21180929_183645_02
◆鹿児島らしさが足りない…
これで間に合う!そう思った矢先、プロジェクトの応援に来てくれた庄村アナウンサーから、思いがけない一言が。
『このバッグ、鹿児島らしさって…?』
肝心の鹿児島らしさがない。またみんなで考えました。するとファスナーの持ち手に「かごんまよかおごじょ」の文字を入れるというアイデアが。バッグを持った女性がより輝けるように、ファスナーにメッセージを込めました。
180929_183737_22180929_183815_15
◆ついにバッグが完成!
いよいよ完成品が届きました!バッグの右上に穴をあけて紐の長さを調節できます。ボディの生地は繊維の町、倉敷の帆布を使用しました。バッグの色は白、ピンク、カーキの3色。ファスナーの持ち手も3色準備して好きな組み合わせを選べるようにしました。おすすめのコーディネートを載せたオリジナルのチラシも作りました。そして、メンバー1人ひとりがメッセージカードも書きました。感謝の気持ちを伝えるために、やれることはすべてやりました。KTSの日、いよいよ本番です。
180929_183827_22180929_183849_12180929_183943_26180929_183954_12
◆KTSの日1日目 販売スタート
自分たちの思いは伝わるのか―。不安でいっぱいのメンバーでしたが、開場前にはたくさんのお客さんが待っていました!感謝の言葉とともにひとつひとつバッグを手渡していきます。予想をはるかに上回る大きな反響に、ちょっととまどうメンバー。でも嬉しい悲鳴です。次々やってくるお客さんは最後まで途絶えることはありませんでした。一日目販売終了後、メンバーは喜びの中にいるかと思いきや、明日を見ていました。それぞれが反省点をあげ、どうすればお客さんにもっと喜んでもらえるのか感謝を伝えるために全力です。
180929_184200_17180929_184233_23180929_184321_11180929_184505_19
◆KTSの日2日目、ついに完売―
2日目。1日目以上に多くのお客さんが並んでいました。少しでも待ち時間を短くしようと、前日話したように整理券を配ります。来てくれたお客さんに笑顔と感謝の気持ちを伝え続けました。思えば2ヵ月前。突然集まった8人、大変なことの連続でした。思いが形に出来ないと行き詰まったこともありました。でも、この8人で全力でやってきたからこそ色んな人たちが助けてくれました。そして今、思いが実を結びます。
『ありがとうございました!完売です!』
180929_184715_20180929_184711_16180929_184804_13180929_184832_28

 

◆9月29日OA MCスタイル◆

    0929
 
<衣装協力>
Rouge vif アミュプラザ鹿児島2階にあるお店です。

(2018/09/29)

9月15日(土)ナマ・イキVOICEproduceFOR SMILEバッグ誕生

今から28年前に始まったナマ・イキVOICE。
ファッション、グルメ、社会問題・・・。鹿児島の時代を映してきました。
その中で、番組の名物となっているのがプロジェクト企画。

焼酎やスイーツ、ワンピースなど鹿児島の女性たちと力を合わせて生み出してきました。
今年KTSは開局50周年。この節目の年に鹿児島の女性たちと何かを作りたい。

新たなプロジェクトが立ち上がりました。

アンケートにマーケティングリサーチ、そして度重なる会議。

悪戦苦闘の毎日でした。しかし、諦めない。

そして思いは形に。みんなの思いが詰まったオリジナルのバッグが完成しました。

◆ナマイキVOICEグッズ製作プロジェクト始動 
今年の6月末、KTSに多くの女性たちが集まってきました。KTS開局50周年の今年、また鹿児島の女性たちと何かを作りたい。ナマイキVOICEグッズ製作プロジェクト立ち上げへ向けて意見を交換しました。今回作ると決めたのはバッグです。
坂本さんは読者モデルや雑誌の商品開発の経験を持ち女子の動きには敏感です。森さんは酒造メーカーで海外へのPRを担当。いつも冷静な目線を持ち合わせています。田代さんは交友関係が幅広く、チームのムードメーカー的存在です。小林さんはハンドメイド作家。日々オリジナル商品を開発し、チームにアイデアを与えてくれます。上村さんはメンバー唯一の主婦。井出ノ上さんと林川さんは学生です。そして隊長を務めるのが美川アナウンサーです。グッズ製作プロジェクトチーム、この8人で始動です。

◆鹿児島の女性にアンケート
まずは鹿児島の女性たちがどんなバッグを求めているのか、街頭でアンケートを実施することにしました。お店の店頭にもアンケート用紙を置かせてもらいました。この日は35度を超える真夏日。暑さに負けず必死に頑張りました。この日集めた回答は291件。Webでの回答を合わせると、その数437件にものぼりました。アンケートの結果、カラーは黒、サイズは財布と携帯電話が入るサイズ。生地はキャンバス地で、マチ・ポケット・チャックがついているものを鹿児島の女性たちは好んでいることがわかりました。

◆バッグのデザインが決定!
傾向が分かったところでデザインへー。専門の人に話を聞くことにしました。向かったのは鹿児島のおしゃれ最先端、洋服や雑貨を扱うマルヤガーデンズの「Goodday」です。アドバイスをもとにショルダータイプにすることが決定、早速デザインをつめていきます。バッグの右上に穴をあけて紐の長さを調節できるように、ボディの生地は繊維産業のまち、倉敷の帆布を使用、ファスナー部分の生地と裏地の色は、白、カーキ、ピンクの3色展開にすることに決めました。

◆バッグ製作に大きな問題が―
みんなで話し合って一つのものを作り上げていく。メンバーは喜びに溢れていました。しかしここで大きな問題が……バッグのデザインは決まったものの時間がなく、それを形にしてくれるところが見つかりません。オリジナルで作るとなると、ほとんどの業者さんが納期が厳しすぎるとの回答でした。自分たちの思いを込めたバッグにしたい。でも間に合わない……メンバーは行き詰まっていました。そんな時一本の電話が。
「とにかく稼働できる工場を全力で探せば300個作るというラインを確保することは出来るとは思います」
なんと熊本の業者が救いの手を差し伸べてくれたんです。やっと思いが形になる。早速熊本に向かいました。今回引き受けてくれたのは熊本市にある衣服生産業者のシタテル。ここでは全国の縫製工場や生地・パーツメーカーなどと独自にネットワークを結んでいて、作りたいモノがスムーズに生産できるシステムを作っています。諦めなければ手をさしのべてくれる人がいる。この返事は私たちの背中を押してくれました。

◆鹿児島らしいアイテムを
ナマ・イキMCの庄村アナウンサーが、プロジェクトチームの応援に駆けつけてくれました。庄村アナウンサーからの評判も上々でしたが、ここで思いがけない一言が飛び出しました。
「このバッグ、鹿児島らしさって…?」
鹿児島の女性に贈るために作っているバッグなのに鹿児島らしさがない。メンバー全員がハッとさせられました。鹿児島らしさをどうやって出すかみんなで考えていたところ、メンバーの1人がとある工房のホームページを見つけました。姶良市にある皮革工房「凜」。この工房にヒントがないか訪ねてみました。凜で扱うのは全て革製品。女性ならではのやわらかな印象の小物、そのひとつひとつが手作りで作られています。オーナーの前田さんにお願いして、ファスナーの持ち手部分に鹿児島らしさを取り入れることにしました。皮の持ち手に刻む文字は、みんなで考えた「かごんまよかおごじょ」。バッグを持った女性がより輝けるように。そんなメッセージを込めました。

完成したバッグが届いたのは昨日。2ヵ月に渡ったグッズ製作プロジェクト。諦めなければできる。たくさんの人たちの協力を経て、ナマイキVOICEオリジナルバッグ、完成です!

kts%e3%81%ae%e6%97%a5_%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%b0

(2018/09/15)

8月11日(土)アーティスト・井上涼の世界観に迫る

作詞・作曲・歌に映像を一人で手がける 
今、注目の不思議系アーティスト 井上涼さんが生出演してくれました!

くすっと笑えて、何かやみつきになる
井上涼さんの世界観にどっぷりつかってみましょう!

◆アーティスト・井上涼さん登場! 
世界の有名美術作品をポップな画風とユニークなアニメーション、音楽などで楽しく表現する、今人気沸騰のアーティスト・井上涼さんがナマイキに生出演してくださいました。ポップな画風とユニークなアニメーション。一度耳にしたら忘れられない音楽。くすっと笑えて 何かやみつきになる井上涼の世界。『井上涼展 夏休み!オバケびじゅチュ館』が9月2日(日)まで霧島アートの森で開催中です。
18%e5%b9%b408%e6%9c%8811%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-0218%e5%b9%b408%e6%9c%8811%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-04
井上さんは、映像、イラスト、漫画、インスタレーション、パフォーマンスなど幅広い制作活動を行い、作品の作詞、作曲、アニメ、歌を全てお一人で手がけています。世界の有名美術作品を題材にシュールなアニメと歌で紹介する番組・NHK【びじゅチューン!】でお馴染みの方も多いのではないでしょうか。井上さんのこの作品から、世界の有名美術に興味を持たれる方も多いのでは?
18%e5%b9%b408%e6%9c%8811%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-0918%e5%b9%b408%e6%9c%8811%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-015

◆井上涼さんのプロフィール 
井上さんは、1983年兵庫県に生まれました。お父さんは彫刻家で高校教師、お母さんはピアノの先生。地元の小学、中学に進み高校へ。金沢美術工芸大学デザイン学科視覚デザイン専攻へ進みました。
卒業作品で【赤ずきんと健康】を全て一人で制作。そして卒業後は広告関係のお仕事に。この会社員時代が、今後の作品作りのきっかけとなったそうです。仕事をしながら思っていた事を作品に。アーティストデビューの時の作品は、井上さん自身がOL姿で出演しています。2014年 会社を退社後アーティストとして本格始動、作品がどんどん生まれていきます。
18%e5%b9%b408%e6%9c%8811%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-02818%e5%b9%b408%e6%9c%8811%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-03118%e5%b9%b408%e6%9c%8811%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-04118%e5%b9%b408%e6%9c%8811%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-045

◆質問タイム 
好きなアーティストは?
宇多田ヒカルさんや椎名林檎さん。

影響を受けたアーティスト
漫画家の雁須磨子さんやかわかみじゅんこさんなど様々なアーティストに影響を受けたそうです。

好きな食べ物は?
うどんが好きなんだそうです。

お休みの日は何をしていますか?
喫茶店で隣のおばちゃんの会話を聞いたりして楽しんでいるとのことでした。

DJみそしるとMCごはんさんと仲が良いという井上さん。DJみそしるとMCごはんさんには以前番組に出演してもらった事もあり、今回コメント頂きました。
18%e5%b9%b408%e6%9c%8811%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-05318%e5%b9%b408%e6%9c%8811%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-065

◆製作現場へ密着♪
アートの森で開催中の井上涼展では、今回は新作が登場しました。美川アナウンサーが新作の制作真っ最中の現場にお邪魔しちゃいました。一文字をずらしてずらして 5、6枚書いて 一文字が完成します。イラストも手書き。それをパソコンに写し、色、そして音と歌を入れていくそうんなです。井上さんの声は車の中とかでこっそり録音しているそうです。そうやって完成した作品は観てみると、一瞬ですがとっても印象が残ります。今回のテーマは夏休みだし、みんな好きかな?っていうことでおばけ美術館。でもあんまり怖くないんですって。
18%e5%b9%b408%e6%9c%8811%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-07118%e5%b9%b408%e6%9c%8811%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-07318%e5%b9%b408%e6%9c%8811%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-07618%e5%b9%b408%e6%9c%8811%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-082
色々な作品を手がける井上さん、みんなが見て楽しいものをつくるという一環したコンセプトを持って製作をしているそうです。ぜひ会場で楽しんで下さい!

井上涼展 夏休み! オバケびじゅチュ館

(2018/08/11)

7月28日(土)ナマ・イキVOICE in 奄美大島

日本の南の楽園・奄美大島におじゃましました。

なんといっても魅力は、あお~い海!
さらに奄美独自の文化、大島紬の技術を活かした奄美ファッションが、今注目されているんです♪

人気ブランドのお洋服を乗せたアミュワゴンもやってきましたよ!

奄美の音楽に合わせてサンセットビーチでステージファッションショーを開催しました♪
18%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-0318%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-06

◆フォトリップで奄美ファッションを楽しむ 
奄美に着いた二人を迎えてくれたのは、奄美女子・秋葉深起子さんさん。今日は奄美大島のフォトツアーといって、絶景とか奄美大島の伝統の衣装を着て写真を撮るというツアーに参加します。二人を撮影するカメラマンはみきこさんのご主人・秋葉進さんです。
秋葉さん夫婦は、奄美フォトツアーといって奄美の美しい自然そのものをフォトスタジオとして、写真映えするスポットをキャピングカーで巡り、フォト撮影をしてくれるんです。見事な快晴の中フォトツアー出発!
<18%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-01918%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-02218%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-02318%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-024
information
R D A Relaxing Days Amami
奄美大島の現地ツアー&イベント 
美しい自然・文化 写真映えするスポットキャンピングカーで巡りながらフォト撮影 
プラン:お1人様8000円~
TEL:0997-69-4676

◆本場奄美大島紬・夢おりの郷 
最初は大島紬を実際に試着して、大島紬の製造行程を勉強したあと記念撮影を行います。
龍郷町にある夢おりの郷で本場奄美大島紬の工程を見学です。庄村さん、美川さんも早速大島紬に着替えました。大島紬、思った以上に軽くて光沢感が上品です。
着付体験 約45分 ¥1800~
18%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-03018%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-03218%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-03318%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-035
縦の模様と横からも模様のはいった絣糸を合わせて織っていきます。大島紬は柄の設計図をもとに、一本一本細い糸に黒や赤などの色を染め、それぞれに染めた縦と横の糸を織り工と呼ばれる職人が織っていきます。製造工程は約30~40、各工程ごどに職人が手作業を行います。大島紬は世界の中でも類を見ない緻密な織物から〝世界三大織物〟の一つと言われているそうです。多くの工程を手作業で行う大島紬、高級品といわれていますが絹100%なので軽くて汚れにくい事が特徴で、昔から奄美では普段着として親しまれていたそうです。
遊び心をもって着れる大島紬の良さの一つだそう。MCの二人、大島紬と洋風のヘアアクセをあわせてみました。こんな楽しみ方もあるんですね!
18%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-04118%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-04418%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-04718%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-055
information
夢おりの郷
住所:大島郡龍郷町大勝3213-1
TEL:0997-62-3888

◆ヘナアート・Ohanaさん 
今度は奄美大島で最近流行っているヘナペーストを使ったボディーアート・ヘナアート。天然の植物へナの葉を原料に肌に乗せておしゃれを楽しむヘナアート、奄美女子でブームなんだって! お二人にペイントしてくださるのはOhanaさん。さっそく美川さんチャンレジしてみました。
天然の植物ヘナの葉を原料に作られるohanaさんオリジナルヘナペーストは、ヘナと島の黒砂糖、レモン、アロマオイルが練り込まれています。数時間で乾き、オレンジ色から珈琲色へと肌に馴染んでいき、10日後には消えるそうです。(個人差有り)しかもデトックス効果もあるそうですよ。およそ10分でペイントが終わりました。美川さんの腕にハナが咲きました♪すっかり奄美女子になりましたね。
18%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-06018%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-06618%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-07118%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-072

◆GREENHILL Surf×Cafe 
こちらのお店は島の食材を使ったおいしいカフェと地元でも人気だそうです。庄村さんは島豚と炙りチーズのタコライスを、美川さんはグリーンカレーをオーダー。おなかいっぱいになった二人は、カフェにある雑貨コーナーでお買い物。カフェ内には洋服、水着、雑貨などアウトドアでも使えるアイテムも揃っています。奄美のきれいな海だからこそできるビーチファッションにチェンジ。
秋葉さんご夫婦、素敵な旅をありがとうございました!
18%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-07718%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-07918%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-08318%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-089
information
GREENHILL Surf×Cafe
住所:大島郡龍郷町赤尾木1747-5
営業時間:昼:11:30-16:00 夜:18:30-21:00(L.0)
TEL:0997-62-3131

◆伝統技術を活かした奄美ファッションヨガウエア 
今アマミでは伝統技法を活かした奄美ファッションがあるらしい…そこで二人が訪ねたのは、アマミファッション研究所。アマミのヨガウエアを作っている工場です。ここではデザイン、縫製、染色、すべての工程を行っています。染色の素材は奄美の天然資源を使用。近くでとれたグアバの茶も染料用に。フルティーな香りがします。伸縮性に優れた生地で自然と体の動きに合わせてくれるヨガウエア。ネットショップで販売しています。カラーバリエーションが豊富なのも女子には嬉しいポイント。
18%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-011318%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-011618%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-012018%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-0125
information
アマミアイナ ~ヨガウエア~
住所:奄美市名瀬瀬戸269-3
TEL:0997-54-9181
アマミアイナ ~ヨガウエア~ ホームページ
      
◆FUETA ~大島紬の小物~ 
奄美市、名瀬港近く。奄美の伝統織物・大島紬を使った小物たちが並んでいます。作っているのは、ハンドメイド作家の増田珠美さんです。小物に使う布は洋服に合うかどうかで選んでいるそうなので、一見紬だと思わないデザインです。
大阪出身の増田さんは結婚を機に奄美にやってきました。もともと布が大好きな増田さん、奄美に移住して出会った大島紬に心奪われちゃったというわけです。一枚の〝布〟からいろいろなカタチが出来上あがるのが楽しい。いろんな人に大島紬を知ってほしいという増田さんが作るのは、普段でも使えるアイテム。紬のヘアピンやヘアゴム、そしてちょっと特別な日のためのチョーネクタイ。
『私が作ったというよりはこの時点で何十人の手がかかっているので、大事にしないとしかられるー』
新たなに生まれ変わった大島紬、大事に使いたいですね。
紬豆ピン 280円(税別)布ピン 350円(税別)ヘアゴム 420円(税別)チョーネクタイ 1万2000円(税別)
18%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-013018%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-013518%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-014218%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-0145
information
FUETA
住所:奄美市名瀬港町15-1-3F
営業時間:11:00~18:00
TEL:0997-52-8138

◆GUNACRIB devadurga泥染め・藍染め
続いて二人が向かったのは、グナクリブ。奄美から日本全国、世界に奄美ファッションを発信しているお店です。オーナーの島﨑仁志さんにお話を聞きました。
『奄美の泥染めっていう島紬を作る際の染色方法をアパレルに落とし込んでいるんですけど』
18%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-015018%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-0157
島崎さんが染色工房に案内してくれることに。大島紬の泥染め発祥の地といわれる龍郷町で50年伝統の技を守り続けている肥後染色です。まずは泥の中に入れるまえにシャリンバイ染めを行います。泥染めは泥だけでは染まりません。シャリンバイとは島の方言でテーチ木のことで、暑さと風に強い防風林。島の暮らしを支る大事な植物です。
チップ状になったテーチ木を2日間煮出し、1週間寝かせ自然発酵されたものが染料となるんです。これで生地を揉みこむことで、赤茶色へと変わっていきます。この液が染まったところ。濃くなった部分だけが泥に染まっていくんです。濃いければ濃いほど泥に染まる化学染料のように濃度が決められていないので、職人さんの長年の経験が要となります。
いよいよここから泥染めです。これでだんだん色が変わってきます。奄美の泥は鉄分を多く含んでいて、この鉄とテーチ木の主な成分・タンニンが化学反応を起こして色が変化します。島崎さんの洋服もこうやって染められていくんです。奄美の自然のめぐみと職人の技で生まれる。これぞ奄美発ファッションです。
18%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-016218%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-016518%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-017218%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-0185
DOROZOME Tシャツ 8000円~(税別)

information
GUNACRIB-amami-
住所:奄美市名瀬伊津部町11-7
TEL:0997-69-4800

information
肥後染色 夢しぼり
住所:大島郡龍郷町瀬戸2176
TEL:0997-62-2679
定休日:日曜日 泥染め体験もできます

◆サンセットビーチでファッションショー
人気ブランド・niko and … 、GLOBAL WORK、LOWRYS FARMのお洋服を乗せてやってきたAMUWAGONもin奄美!日本の最先端ファッションが奄美の文化とふれ合うとどんな感じになるの?
私たちが出会った奄美ファッションを発信している方々にもファッションショーに参加してもらいました!奄美といえば大島紬、奄美発のヨガウエア、泥染めと藍染・グナクリブ。
そして2015年秋に加計呂麻島在住の女性が立ち上げたアパレルブランド『ILAND identity(アイランドアイデンティティ)』。代表の三谷さんに加計呂麻島の集落の諸鈍(しょどん)、徳浜、奄美大島と加計呂麻島の間の海、大島海峡をイメージしたTシャツ3種類や小物を見せてもらいました。
奄美在住アーティスト・森拓斗さん、唄者の森永あすかさんにも参加していただきました。
18%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-020318%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-020718%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-021018%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-0211

ナマイキ的夏コレクション!AMUWAGONと奄美ファッションのコラボショー!
トップバッターはAMUWAGONでお買い物してくれた女子です。niko and … とLOWRYS FARM。小物は大島紬のアイテムをチョイス。
18%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-021618%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-0222
グローバルワークでお買い物したカップル。こちらも小物は大島紬。
18%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-022318%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-0224
続いて加計呂麻島在住の女子が立ち上げたブランド・ILAND identityの洋服に身を包んだ2人。
18%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-022518%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-0227
奄美ファッション研究所から生まれたブランドアマミアイナ。体が自然と動き出すウエア。着ているだけでもしなやかな動きにみせてくれる、普段着使いでもできるナチュラルなデザインが特徴。今回ははアマミでヨガレッスンを行う長瀬先生にご出演いただきました。
18%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-022918%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-0233
そして大島紬の伝統技術染色、泥染めを施したアパレルブランド『devadurga (デヴァドゥルガ)』。今日は男性と女性、それぞれ藍染めと泥染めのアイテムで登場です。
18%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-024118%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-0245
さらにアーティスト森さんも“デヴァドゥルガ”を着ています。海が似合う!夕日似合う!かっこいいっす!
devadurga (デヴァドゥルガ)ホームページ
18%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-024718%e5%b9%b407%e6%9c%8828%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-0240

(2018/07/28)

7月21日(土)神輿にかける熱い思い

鹿児島の夏の風物詩・おぎおんさあ。江戸時代から続くこの伝統の祭りに今年も多くの人々が集います。その中に、神輿に思いを寄せる女性達がいました。

「あなたがいるから、神輿をかつげる」
  
彼女たちの姿には、今を生きる女性たちへの大切なメッセージが秘められていました。

神輿に思いをかける、女性たちの記録です。

◆女神輿のリーダー・正岡 真紀さん 
今月1日。鹿児島市の八坂神社に、揃いの半纏をきた女性たちが集まってきました。彼女たちこそ、おぎおんさあで、女神輿をかつぐ女性たちです。
「みなさんお疲れ様です!きょうもありがとうございます!いよいよ7月1日です」
この日はおぎおんさあの無事を祈るお祓いの日。すべての神輿の代表が集まりました。その中の一人の女性、正岡 真紀(まさおか まき)さん30歳。女神輿のリーダーを務めます。今年先輩から大役を受け継いだ、新人の頭です。
「前の頭からの指名のお話だったので、嬉しい気持ちが半分。不安な気持ち、出来るかなっていう不安が半分。職業も年齢も違うバラバラの方達なので一つにまとめたりとか、皆さんにいろんなこと・思いを伝達をしていくことがまだまだ不慣れで勉強の日々です」
18%e5%b9%b407%e6%9c%8821%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-0318%e5%b9%b407%e6%9c%8821%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-0418%e5%b9%b407%e6%9c%8821%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-0718%e5%b9%b407%e6%9c%8821%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-012
◆おぎおんさあ 
鹿児島の夏を彩る、おぎおんさあ。男女合わせて10基の神輿が威勢の良いかけ声と共に天文館を練り歩き、商売繁盛と悪疫退散を祈願します。その中の六番神輿。通称「葵連」は、一般の女性が誰でも参加できる、唯一の市民神輿です。
新人頭の正岡さんが訪れたのは、鹿児島市の八坂神社。ここにはおぎおんさあの神輿が保管されています。葵連の女性たちが担ぐ神輿です。祭りまで2週間。神輿は境内からある場所へ運び出されます。やってきたのはドルフィンポート。神輿に飾り付けをするメンバー達。神輿を見てもらって、より多くの人におぎおんさあに来てもらいたい。メンバー全員で協力しながら作業を進めます。実は頭の正岡さんは最年少。歴代の頭から指名を受け、勤めることになりました。
8代目頭「いろんな事にまじめで。感謝の気持ちとか神事への取り組みをすごくまじめに取り組むので、次の頭として素敵だなと思ってですね」
18%e5%b9%b407%e6%9c%8821%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-01918%e5%b9%b407%e6%9c%8821%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-02118%e5%b9%b407%e6%9c%8821%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-03318%e5%b9%b407%e6%9c%8821%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-035

◆市民で作る・六番神輿 
自分たちで六番神輿の資金集めをしなければいけません。企業や店舗を回っては協力を呼びかけ、協賛してくれたところには纏(まとい)振りと呼ばれる儀式でお返しします。先陣を切るのは頭である正岡さんの役目です。初めての頭。緊張感でいっぱいです。協賛してもらったところには、葵連の特製ステッカーを渡します。
スポンサー集めだけではありません。当日神輿を担いでくれる人も、同時に募ります。業務中のオフィスに突撃です。
「緊張します。特にオフィスみたいなところは。夜とかで居酒屋さんだと皆さんも飲んでて和気あいあいとなるんですけど。昼間の企業さんとかだとどういう雰囲気なんだろうっていう」
「受け入れてもらってほっとする」
18%e5%b9%b407%e6%9c%8821%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-04118%e5%b9%b407%e6%9c%8821%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-04818%e5%b9%b407%e6%9c%8821%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-05418%e5%b9%b407%e6%9c%8821%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-058

◆神輿と出会ったきっかけ 
正岡さんは天文館にあるホテルで働いています。県外にある大学を卒業し、鹿児島に帰ってきて7年。なぜ女神輿に参加しようと思ったのでしょうか?
「天文館全体が、鹿児島全体が盛り上がればいいなと普段の仕事でも思うようになった」
県外から戻ってきたふるさと。必死に働くうちに、鹿児島のために何かしたい…そんな思いが芽生えていました。そしてフリーペーパーで六番神輿の募集を知り、参加を決めました。
仕事が終わると、今度はおぎおんさあの頭としての活動が始まります。スケジュールや資料の確認に、メンバーとの連絡。やることは山積み。自分の時間はほとんどありません。
「本当にまだまだできてないことがあるし、こんなに大変なんだって思います」
「何かに熱くなれたり自分の時間を費やすことができる。それがまさか自分にとって御神輿だったとは思わなかったですし。こういうの好きなんだ自分、って気づきました」
18%e5%b9%b407%e6%9c%8821%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-05918%e5%b9%b407%e6%9c%8821%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-06318%e5%b9%b407%e6%9c%8821%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-06818%e5%b9%b407%e6%9c%8821%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-070

◆受け継がれる女神輿 
葵連のメンバーは神輿が通るコースの下見へ。六番神輿は今年で創立20年。たくさんの女性達の思いが詰まっています。青木ひろこさんは六番神輿をつくった初代の頭です。青年会議所のメンバーだった青木さん、当初は手伝いをするだけでした。でも祭りを目の当たりにし、一般の女性が担げる、市民の神輿を作りたい。それから六番神輿が誕生しました。
「やっぱり関わりたいじゃないですか。で、やっぱり女性も盛り上げていかないといけないし」
「決まった人達の祭り、商店街のね、お店経営してるとかそういう方じゃないとできないということだったので。それじゃねなんか、面白みがないじゃないですか」
江戸時代から続く伝統の祭り。以来20年、年齢も職業も違う女性達が、一つになって神輿を担いできました。
「絆ができるわけじゃないですかそこで。」「楽しいんですよ仲間ができるっていうのは」
18%e5%b9%b407%e6%9c%8821%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-08218%e5%b9%b407%e6%9c%8821%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-09218%e5%b9%b407%e6%9c%8821%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-09418%e5%b9%b407%e6%9c%8821%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-096

この日、新人頭の正岡さんと初代頭の青木さん。居酒屋で顔を合わせます。
「正岡ちゃんも頑張っている。まだ卵ちゃんだけどね。」
実は新人頭の正岡さん、悩みを抱えていました。伝統の祭り。その頭としてのプレッシャー。
「頼りないところがまた良いんじゃない?」「私が頑張らないとって皆思ってくれて」「いろんなことがあってさ。まあなんせ、勉強してもらって」
「誕生ってなるじゃないですか、9代目誕生とか。子どもができたような妹ができたような。うれしいですよ。家族が増えるような感じ」
「どこに出しても恥ずかしくない人間になってもらいたいし。誇りに思いたいし、こうやってやってるだけでも誇りなんですけど」
支えてくれる人がいる。
18%e5%b9%b407%e6%9c%8821%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-09918%e5%b9%b407%e6%9c%8821%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-0107

◆葵連で受け継がれてきたバトン 
本番まで残り1週間。六番神輿に頭の正岡さんの姿がありません。実はこの日、正岡さんは仕事で遅れることに。しかしメンバーに動揺はありません。正岡さんの変わりに補佐役が纏振りを先導します。誰かが誰かをカバーする。
「神輿と一緒。1人、2人いたってあがらない。」
みんながいるから、神輿があげられる。仕事を終えた正岡さんが合流。威勢の良いかけ声で迎えられました。
「仕事しながらやるのってすごく大変なんです。今日みたいな時でも、正岡さんは来たいなと思っていても自分の仕事もある。葛藤のなかでやってると思うんですけど、それは下のメンバーも分かってると思うんで。甘えるところは甘えてやっていってほしい。」
「1人だけが全部背負わなきゃいけないっていう部分ではないので。みんなで行けるところはって補い合ってっていう感じなので。だからこそ市民神輿で続いていけるんじゃないのかな」
「人が増える、頭が増える。才能がもっと豊かになる」
1人1人が互いを支え合う。20年、葵連で受け継がれてきたバトンです。
「自分たちの居場所じゃないですけど、こういう大人から子どもまでこんな集まって、こんな時間の過ごし方って他のところでは中々ないので。自分たちにとっての帰ってくる場所みたいな感じですかね」
18%e5%b9%b407%e6%9c%8821%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-011118%e5%b9%b407%e6%9c%8821%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-011718%e5%b9%b407%e6%9c%8821%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-013118%e5%b9%b407%e6%9c%8821%e6%97%a517%e6%99%8255%e5%88%86-%e5%a4%96%e9%83%a8%e5%85%a5%e5%8a%9b1%ef%bc%9arz3%e3%80%80-nama-0132

「六番神輿」の粋なブログ

(2018/07/21)

mc style

MCの庄村奈津美と美川愛実が着用した衣装をご紹介。