MENU
ON AIR
4:12オープニング
4:20KTSモーニングウェーブ
4:25テレビショッピング
4:55テレビショッピング
5:25めざましテレビ
8:00とくダネ!
9:50ノンストップ!
11:20テレビショッピング
11:25国分太一のおさんぽジャパン
11:30FNN Live News days
11:55バイキング
13:45直撃LIVE グッディ! 1部
14:50かごニュー
15:20テレビショッピング
15:50ぽよチャンネル
15:55TOKYOエアポート〜東京空港管制保安部〜
16:50Live News it!
18:14KTS Live News
19:00世界の何だコレ!?ミステリー
20:00林修のニッポンドリル
21:00ホンマでっか!?TV
21:54KTSニュース
22:00梅沢富美男のズバッと聞きます!
22:54ぽよチャンネル
23:00TOKIOカケル
23:40FNN Live News α
24:25世界柔道ライバル物語 日本の柔道vs世界のJUDO
24:35ぽよチャンネル
24:40さすらい温泉 遠藤憲一
25:10KinKi Kidsのブンブブーン
25:40ぽよチャンネル
25:45テレビショッピング
26:15FNSチャリティ2019 ウガンダ「2人の15歳が背負う命」
26:45テレビショッピング
27:15テレビショッピング
27:45ぽよ☆インフォメーション
27:48天気予報
27:49クロージング
  • トップ写真

  • 特集

  • 7月17日(水)先日開催されたトライアスロンIN徳之島を特集


    今年も“トライアスロンIN徳之島”大会が開催された。97キロのコースをスイム、バイク、ランで駆け巡る鉄人レース。今回は全国から643人のエントリーがあった。番組では、地元伊仙町出身の中夢子さんに密着。彼女は、今年の茨城国体及び来年の鹿児島国体でトライアスロンの県代表に選出されている。前哨戦となる今レースの結果は!?

     

    ~鉄人たち~ 第32回トライアスロンIN徳之島

    【徳之島】
    サトウキビ畑とサンゴの海に囲まれた徳之島。この島は別名・闘牛の島とも呼ばれ、闘牛が盛んな島でもあります。その島に一年に一度、全国からアスリート達がやって来ます。今年もトライアスロン大会にあわせ、闘牛大会も開催されました。
    190717_150952_05190717_151243_15

     
    【カーボパーティー】
    トライアスロンの参加選手たちを島料理でおもてなしするカーボパーティー会場は、雨のため体育館に変更されました。島の食材をたっぷり使った島のおもてなし料理が並びました。カーボとは炭水化物のこと、パワーを生み出す源となります。カーボパーティーの王様パスタです。明日の過酷なレースに備えて、とにかく選手たちは食べます食べます。その量は半端ないです。
    190717_151221_15190717_150428_25
    190717_150538_27190717_150353_15

     
    【中夢子】
    選手宣誓をする徳之島の伊仙町出身・中夢子(あたりゆめこ)さん。彼女は、今年開催される茨城国体の鹿児島県代表選手なんです。
    190717_145717_14190717_150828_01

     
    【大会当日の朝】
    雨風の中を参加選手たちはスタート会場のヨナマビーチへと向かいます。暴風雨のためスイム競技が2㎞から600mに変更となりました。この大会は、去年も天候が悪かった為スイム競技が中止となり、ラン・バイク・ランで開催されました。
    選手たち、まずはスイム600メートルに挑戦します。スイムのリーダーは2年前の覇者、神奈川から参加した篠崎選手です。
    190717_145445_12190717_145332_17
    190717_150641_26190717_145902_09

     
    【バイク⇒ラン】
    さあ、スイムトップであがってきたのは2年前のチャンピオン神奈川の篠崎選手です。各選手スイムからバイク75kmへのトランジョンへ向かいます。そして、徳之島の星・希望、中夢子さんです。ともかく速いんです。移動しながらバイクへの準備が始まっています。トランジションはトライアスロンの第4の種目と言われるぐらい大事なポイントなんです。2ndは、大阪の石橋選手です。篠崎選手にぴったり付けています。この日はすごい暴風雨だったんですが、選手たちはこの雨風にも負けずに、ひたすら走り続けました。スタート前に話していた通り意外とバイクは雨天でも大丈夫なようでした。そして、最後はラン20km、合計95.6kmの走破を目指します。
    190717_145529_16190717_145151_08
    190717_150016_14190717_150506_03
     
    【ゴール】
    男子優勝 大島仁。女子優勝 西内真紀。女子優勝を目指していた中夢子さんは女子3位でした。そして、第1回大会から今年の32回大会まで連続フル参加の大会最高齢 寿洋一郎さん(75歳)は「最後まであきらめない」と言っていたとおりマイペースで完走した。
    エントリー数423、最終登録者数349、SWIMゴール者数343、BIKEゴール者数334、RUNゴール者数320、綜合完走者数320。それぞれの選手たちが次々にフィニッシュ。今年も色んなドラマが生まれ語り継がれていきます。
    190717_150215_17190717_145703_02
    190717_145209_08190717_145530_27

     
     

    (2019/07/17 15:00)

    過去の記事